FC2ブログ

Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you.

04

マンドリンコンサートへ行ってきました・・・しょの2

姫女苑
池の畔では、姫女苑が咲き始めました・・・
例年なら、もう少し早い時期に咲き始めたと思ったんですが・・・
確か、早生の田植え時期には咲いていたと思ったんですが、勘違いでしょうか???
まぁ~今年も昨年も異常気象でしたから、違っていても気には成らないかも知れませんねぇ~・・・
でも自然界は正直なもので、花などは咲く条件がそろわないと咲かないと聞きましたが・・・
一体その辺はどうなんでしょうねぇ~???
そんなの姫女苑の勝手でしょ!って言われそうですが・・・
雑草の都合を人間がどうのこうの言うのも変な話ですねぇ~・・・
昨日は、梅雨らしくやっと雨が降りましたが、その後は雨が期待できない予報になって居ます・・・
空梅雨で降水量が少ないと、早明浦ダムの貯水量が2~3日の内に60%を切りそうです・・・
そうなると又もや取水制限が始まります・・・
ん~今年も水不足???

まぁ~そんな先の事はさて置いて、マンドリン演奏会でも・・・
第1部開演
さて、いよいよ第1部の開園です・・・
指揮は森 利幸氏です・・・
演奏曲目は・・・
1.月ありき U、マルティーノ作曲/武藤理恵加筆
2.サンタ・ルチア ナポリ民謡
3.オー・ソレ・ミオ E,カプア作曲/中川信良編曲
4.亡き王女のためのハヴァーヌ M,ラヴェル作曲/河村太郎編曲
5.子供の領分より「ゴリウォーグのケークウォーク」 C,ドビュッシー作曲/小穴雄一編曲
6.田園組曲 A、アマディ作曲/中野二郎編曲
の6曲です・・・

マンドリン
さてさて、イモトを探せじゃぁ~有りませんが、住職さんは何処に居るでしょう~か???
此方はマンドリンのパートです・・・
女性ばかりですから、スカートを履いて出演していない限り違うと思います・・・(笑

ギター コントラバス
此方はギターやコントラバス、マンドラやマンドセロなどのパートです・・・
住職さんが居るのは、此方の可能性が高いですねぇ~・・・
しかし、このコントラバスが良い仕事をしていました・・・
このコントラバスが居ないと曲が浮ついた感じになってしまいますが、コントラバスが入ると途端に曲に幅が出てきて豊かになりますねぇ~・・・
やはりマンドリンのような高音の楽器には、低弦の音を合わせると幅が出るようです・・・
でも、出演している方は発表会慣れしているせいか落ち着いて演奏されていますねぇ~・・・
私なら心臓バクバクで、頭真っ白に成って指揮者のタクトさえ見えなくなって居るでしょうねぇ~・・・

第2部開演
そうこうしていると、第1部が終わって15分の休憩を挟み、第2部が始まりました・・・
指揮は宮武省吾氏です・・・
演奏曲目は・・・
1、シンフォニア F,リヒター作曲
2、スペインの印象 E,ブシュロン作曲
3、マンドリンオーケストラのための”AirPlane” アンドウ マユコ作曲
の3曲ですが、1曲が長い大曲ばかりです・・・

アンコール
第2部の3曲が終わりました・・・
私は、森 利幸氏の指揮より宮武省吾氏の指揮の方が好みでしたねぇ~・・・
何処がどうと言うより、曲に安定感がありました・・・
そしてアンコールは、「浜辺の歌」です・・・
確か成田為三作曲だったかと・・・
懐かしい曲ですねぇ~・・・
小学生頃に習った曲だと思います・・・
♪ あした浜辺を さまよえば・・・
思わず口ずさみたくなりました・・・

さて住職さんの答えですが・・・
ギター編成の中の一番右側、最前列でした・・・
この人が、お経を読んでいるとは、皆さん判らないでしょうねぇ~・・・
墨染めの衣をブラックスーツに着替えての演奏です・・・
スポンサーサイト



2Comments

くぅ  

墨染めの衣とブラックスーツ・・どちらもお似合いなのでは?(^ー^)

2014/07/08 (Tue) 14:57 | EDIT | REPLY |   

@我楽多  

Re: くぅさん・・・

> 墨染めの衣とブラックスーツ・・どちらもお似合いなのでは?(^ー^)
ん~確かに中々ダンディな方ですから、どちらもよくお似合いでしたよ・・・
墨染の衣の時は、落ち着いて尊厳が有る僧侶って感じですが、ブラックスーツの時は品のある紳士って感じでしょうかねぇ~・・・

2014/07/08 (Tue) 18:35 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment