FC2ブログ

Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you.

07

岩田神社の孔雀藤・・・しょの2

晴れの朝
GWの始まる4月終わり頃はお天気が今一つでしたが、5月に成ってやっとお天気が回復したようですねぇ~・・・
久し振りに雲ひとつ無い五月晴れの朝がやってきました・・・
写真的には面白く有りませんが、やっと5月の空が帰ってきたと思うと清清しい気持ちに成ります・・・
どうにも適当に雲が出て呉れて芸をしてくれないと面白くも無い単純な写真に成ってしまいます・・・
でも5月と言えば、そろそろ霧の季節に成りますから、ポジションを海のほうへ移しましょうかねぇ~・・・
朝霧なら内陸の方が出やすいんですが、少し風が有ると流れてしまって絵になりません・・・
その点、海霧は濃くて雰囲気は有りますが、被写体が遠いので良い絵に成ることが少ないのも海霧です・・・
海は被写体に近づきにくいので、望遠で狙うことが多く成りますし、内陸部は幾らでも被写体に近づけますが、近づくと霧の感じが薄くなるのが欠点ですねぇ~・・・
何とか霧を生かした写真を撮りたいと思いますが、これも中々難しい事ですねぇ~・・・
霧が出ても太陽光が思う方向から来るとは限りませんし、強さも同様です・・・
ん~何とかモノにしたいと思いますが、果たして良い出会いが有りますかどうか・・・
GWも残り少なくなりましたので、何とか近場で良い所を見つけようと四苦八苦しています・・・
それでは岩田神社の2回目です・・・

藤棚02
前回にも紹介した岩田神社の孔雀藤です・・・
この藤棚の高さが2メートルほどありますが、其の半分くらいまで花房が垂れ下がっているでしょうか・・・
紹介記事にあった2メートルには及びませんが、それでも大きな花房です・・・
恐らく季節が良いと2メートルまで花房が成長するかもしれませんねぇ~・・・
一度2メートルになった花房を見てみたいものです・・・

藤アップ02
ありゃりゃ・・・
後ピンに成ってボケちゃっていますねぇ~・・・
マクロで撮ったんですが、風が有って藤の花が揺れ、シャッターを押すとき花が前に来たようです・・・
失敗失敗・・・
藤の花って蕾は白くて、花が開くと紫色が出てくるんですねぇ~・・・
花房は大きくても花の大きさは同じですから、花の数が多いんでしょうねぇ~・・・
写真には写っていませんが、早くも蜂が蜜を求めて沢山やってきています・・・

藤アップ
少し引いて撮ると孔雀藤の花房の大きさがよく判ると思います・・・
私が今まで当たり前に見ていた藤の花房の3倍くらいは有りそうな大きさです・・・
比較の為に提灯を入れてみましたが、提灯の大きさが40センチくらいでしょうか???
藤の後ろに「受付」と書いた紙が写っていますが、お抹茶の受付をしています・・・
お茶菓子が付いて300円と良心的な値段で楽しめます・・・
藤棚の直ぐ横には石で作られたテーブルも有りますから、藤を眺めながら一服お茶を楽しむことも出来ます・・・
私も、一服頂きましたが、藤を眺めてのお抹茶も良いものですねぇ~・・・

拝殿
岩田神社の拝殿です・・・
来ている人は殆どが藤見物に興じていて、参拝する人は少ないようですねぇ~・・・
私は、折角来たので、藤を拝見できたお礼で参拝して帰りましたが・・・
御祭神は、応神天皇、建御雷神、天火明命だそうです・・・
讃岐は結構、政争に敗れた帝が流されていますので、こう言う帝を祭る神社が沢山あるんでしょうねぇ~・・・
坂出市には崇徳天皇をお祀りした白峰宮も有りますし・・・
こういう神社で、讃岐に流された帝に暫し思いを寄せて見るのも、偶には良いかもしれませんねぇ~・・・
スポンサーサイト



0Comments

Leave a comment