FC2ブログ

Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you.

30

藤井寺に寄ってみた・・・しょの1

キティちゃん教習車
4月26日、徳島へお袋を見舞いに行った帰り、急ぐ必要も無いので下道を帰っておりましたら、こんな自動車に出くわしました・・・
なんと!キティちゃん仕様の自動車学校の教習車です!!!
いやぁ~私のようなおっさんだと恥ずかしくて乗れませんが、若い女性には人気なんでしょうかねぇ~???
暫く後を付いて走りましたが、教習を受けていたのは女性なのか男性なのかは良くわかりませんでした・・・
ん~自動車学校も少子化で、生徒を集めるのに四苦八苦しているんでしょうか???
まぁ~好きな人なら教習も楽しくなるんでしょうが、おっさんには抵抗が有りますから、教習車の運行効率も下がるんじゃぁ~無いかと心配してしまいます・・・
一方、この自動車学校には、キティちゃん仕様の車が有ると知れ渡ると、遠くからでもこの自動車学校に来る人が居るんでしょうかねぇ~???
とにかく目立ちますから、少なくとも良い宣伝に成ると思いますねぇ~・・・
しかし、この車に着いて行っていたら、何だか知らないところへ・・・
カーナビで、現在位置を探していると、近くに四国八十八箇所の藤井寺が有ることが判りましたので、そろそろ藤の季節だと思い行ってみることにしました・・・
こんな時、カーナビは便利ですねぇ~・・・
三門
三門前にある有料駐車場へ車を入れて、駐車料金200円を支払いました・・・
駐車料金を徴収している傍で、そうめんのお接待が有りましたが、お昼を食べたばかりなので遠慮して致しました・・・
藤井寺は、三方を山に囲まれ、渓流の清らかな仙境に心を惹かれた弘法大師が、この地で護摩修法をされたのは弘仁6年のことと伝えられている。大師は42歳の厄年に当たり、自らの厄難を祓い、衆生の安寧を願って薬師如来像を彫造して、堂宇を建立した。(四国八十八ケ所霊場HPより・・・)
と有るように厄除けに御利益があるらしいし、ご本尊が薬師如来と言う事で、母親の平癒を祈願するには最適なところかと・・・
藤に引かれてやってきましたが、何かの縁でしょうかねぇ~???
先ずはおまいりをしていきましょうか・・・

藤
山門を入りますと、直ぐ右手に藤棚がありました・・・
咲いては居ますが、どうやら少し早かったようですねぇ~・・・
満開時にはこんなものでは有りませんし・・・
でもGW後半頃には見頃に成るんでしょうねぇ~・・・
其の頃には、此処は大混雑に成っているでしょうから、負け惜しみかもしれませんが、丁度良い時期なのかもしれませんねぇ~・・・

藤アップ
このお寺の藤は、珍しい八重の藤です・・・
一重の藤は良く見ますが、八重の藤はこのお寺以外では見たことが有りません・・・
が、蕾が膨らんではいますが、まだまだ咲くには少し時間が掛かりそうです・・・

空海像
藤棚を過ぎて、境内に入ると何か賑やかに説明している声が聞こえます・・・
どうやら八十八箇所参りのお遍路さんの団体さんのようです・・・
説明している人は見えませんが、恐らくバスガイドさんでしょう・・・
少し聞いていましたが、詳しいものですねぇ~・・・
しかも、メモも見ずに色んな説明を立て板に水のごとく説明しています・・・
仕事とはいえ見事なものですねぇ~・・・
しかし、バスには「歩き遍路の旅」と書いて有りましたが、バスに乗って歩き遍路とは???です・・・
でも姿形は正にお遍路さんですねぇ~・・・
今頃社務所では、団体さんの納経帳やお軸の書き込みで大わらわでしょう・・・
スポンサーサイト



0Comments

Leave a comment