FC2ブログ

Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you.

03

3月始めてのレッスン・・・

朝靄03
日曜日の朝は、前日からの雨も止んで朝霧の朝になりました・・・
空の色は矢張り少し黄色っぽくて、先日のPM2.5の影響が残って霞んでいるのかな?って思わされます・・・
でも先日ほど目がしょぼしょぼしたり、鼻水が出たり、変な臭いがする事は有りませんから、PM2.5は昨日の雨で相当薄くなっているかと思います・・・
写真を撮る上では、先日より撮りやすいんですが、矢張り霞み方が薄くてムードは先日ほどよくありません・・・
遠景は霞んでくれますが、近景の霞み方は先日より薄く、折角出た太陽光が強くなってゴーストが出てしまいます・・・
一応↑の写真は、コントラストを下げて、朝霧が出て居る様な感じにはしていますが、一寸不自然ですねぇ~・・・
写真的には、先日の方が良いムードに成ってくれましたが、鼻水が出たり目がショボショボしたりして、撮る人間のコンディションは最悪でした・・・
矢張りPM2.5より本物の霧の方が写真的にも、撮る人間のコンディション的にも良いと思います・・・
幾ら良いムードを作ってくれても、撮る人間のコンディションが最悪では良い写真が撮れるはずもありません・・・
しかし、中国ではこれよりはるかに濃いPM2.5の中で生活しているわけですが、何とか根本的に解決しようと言う気持ちや働きは無いんでしょうかねぇ~???
中国人は、少々空気が汚れて居ても平気で生活できるたくましい民族なんですねぇ~・・・
そんなPM2.5が薄くなって何とか外へ出ても鼻水が出たり、目がショボショボしたりしなくなり、普通の日を迎えて安心してレッスンへ行ってきました・・・
バラード
「バラード」は、矢張り40小節から42小節へ掛けての指使いの変化が旨く出来ません・・・
左手の4・5の間が余り広がらないのが原因かと思いますが、これが中々旨く動いてくれません・・・
元々余り使っていない指ですから、感覚的に余り繋がっていないようです・・・
楽譜をガン見して弾いていると、指の動かすのは殆ど感覚に頼っていますが、矢張り4・5の指は感覚的に旨く繋がってくれず、感覚的には大きく動かしているつもりでも動きは小さな物です・・・
練習して相当動くようになりましたが、それでも遅れずに弾くには、未だ少し動き方が足りないようです・・・
相当ハノンで鍛えていますが、まだまだ動きは悪いようです・・・
練習します・・・

ハノン29番
ハノンは、④の三連符の変奏で躓きました・・・
③の三連符の変奏は大丈夫だったんですが、④の三連符の変奏は、1・5音が4分音符に成りますから、まず1音目の4分音符を弾いた次に、5音目まで弾いて5音目の4分音符を伸ばさないと成らないので、リズムを気にすると音階を間違ってしまいます・・・
しかも、何故か④の変奏を弾いている時に③の変奏リズムになるときが有ります・・・
何か頭の中でリズムをとる時にこんがらがって居るようですねぇ~・・・
もう少し練習すると何とかこんがらがらずに弾けるように成ると思いますが・・・
今までこんな事は無かったので、練習不足のようですねぇ~・・・
どうも年度末は忙しいので、気が焦って忙しないような・・・
練習時間を確保しないと・・・

スイセン健在
スイセンの咲いているところを野焼きされて、今年はスイセンの姿が見えないのかと思っていましたが、何とか健在だったようです・・・
出ていた葉っぱが刈られて、他の雑草と一緒に野焼きされましたので、スイセンの球根も熱でやられたかと思い、もうスイセンやスノードロップの花は見られ無いかと諦めていました・・・
でも、熱でやられていない球根も有ったようで、やっと葉っぱを伸ばしてくれました・・・
未だ花芽は出ていませんが、其の内咲いてくれるかもしれませんねぇ~・・・
でもスノードロップの葉っぱは未だ出てくれません・・・
期待を込めて見守りたいと思います・・・

ロウバイ03
先日、やっとロウバイが咲いてくれましたが、先に咲いたロウバイは香りが余りしませんでした・・・
今朝、チャイと散歩に出ますと良い香りがしてくるのに気が付きました・・・
香りの元を探して行きますと、ご近所の庭のロウバイが咲いていました・・・
香りの元はどうもこのロウバイのようです・・・
今朝は先日と打って変わって寒い朝でしたが、ロウバイは元気に良い香りを漂わせていました・・・
ご近所のお庭ですので近寄るのは、これが精一杯でした・・・
でもロウバイの香りは何か厳しい冬から暖かな春が近いことを教えてくれるような香りですねぇ~・・・
スポンサーサイト



0Comments

Leave a comment