FC2ブログ

Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you.

02

年始の休みで・・・

朝焼け32
年末は、大掃除や断捨離で大量の吾味を出してしまいました・・・
今まで、大切だと思って取って置いた物でも、1年間で1回も姿を見ていなかったり、使っていない物は出来るだけ捨てるようにしましたし、必要な人が居る場合は、差し上げたりして成るべく物が生かせる捨て方をしましたので時間が掛かってしまいました・・・
一番大量に有ったのは、地図やバイクの整備の資料や山の地図と資料・・・
これらを友人を呼んで、要る物を持って帰ってもらい、残った物を捨てることにしました・・・
しかし、それでも気持ちが吹っ切れずに手許に残した物も・・・
大抵は古い地図だったり、古い山小屋の資料だったりして、もう二度と手に入らない思い出みたいなものが有ってどうしても捨てられず、手許に残す事にしました・・・
これらは多分20年以上前の資料なので、現役の登山などでは既に建て換わっていて役に立ちませんが、昔を知る人には懐かしい資料です・・・
バイクの資料は殆どが絶版車の整備書やパーツリストが殆どです・・・
そんなこんなで相当な資料を処分しましたが、その後を埋めたのは写真資料やポジ・プリント類でした・・・(笑
いかし、溢れていた資料が無くなって収納に収まり、すっきりした部屋になりました・・・
綺麗な部屋で新年をお迎えできましたが、今度は依然作ったプラモの行き場がなくなってしまいました・・・
そのまま居間のテレビの上では埃を被って綺麗なままで展示できません・・・
そこで、こんなものを造る事にしました・・・
ケース外側
ホームセンターでいろいろ探しましたが、適当なケースはやはり高価で1万円前後します・・・
なので、展示用のケースになりそうなものを探しましたところ、こんなケースを見つけました・・・
これなら「大和」を飾っても余裕が有りますから、他の物を造っても収納できそうです・・・

プラ板
その他に、こんなプラ板を1枚・・・
本当はアクリル板の4ミリが欲しかったんですが、これが結構高くてアクリル板を買うと高価なケースと大佐がなくなってしまいます・・・
そこで探し回って居るとペット樹脂のプラ板が見つかりました・・・
でもこのプラ板は結構柔らかいので、厚さの厚い板でないと曲がってしまいます・・・
なのでペット板の4ミリを買うことにしました・・・
多分、使っても相当残りそうですので、勿体無い感じはしますが・・・

小物達
その他に、こんな小物たちも買って来ました・・・
これには兆番が写っていませんが・・・
これを見ると感の良い方は判ると思いますが、「大和」の展示ケースを作ろうと言う事何です・・・
で、まずはケースを組み立てます・・・
でプラカッターでプラ板を寸法に切って兆番でケースに取り付けます・・・
その後、プラ板に取っ手を付けます・・・
で、ケースにマグネットキャッチを付け、キャッチの相手をプラ板に貼り付けますと・・・

完成
こんなん出来ましたぁ~!!!
ん~「大和」も結構余裕で収納できます・・・
これで掛かった費用は5000円足らずで出来ました・・・
立派なケースの半額ですので、少々見難いのは我慢です・・・
あれ?「大和」と一緒に変な物も一緒に収納されていますねぇ~・・・
潜水空母の「イー401」ですねぇ~・・・
折りしも昨年末にハワイ沖で「イー40*」等3隻が沈んでいるのが見つかったと言うニュースが流れたばかりですし、此処へ収納する事にしました・・・
この「イー401」も世界に類の無い「潜水空母」で「晴嵐」3機を収納できました・・・
潜水艦から水上機を飛ばすと言う発想は世界中に有ったんですが、航空機を収納することは出来ても、発進するまで時間が掛かって敵航空機に見つかる確率が高く実用にならないと開発をやめてしまった国が殆どです・・・
何故発進に時間が掛かるかと言うと、航空機のエンジンは、発進前に相当時間エンジンを掛けて、エンジンオイルの油温を上げないと、エンジンが出力を出せないからなんです・・・
このアイドル時間がネックとなって潜水空母が出来なかったんですが、「イー401」はこの問題をエンジンにオイルパイプを繋ぎ、オイルを電熱で温めてエンジンに供給してエンジンとエンジンオイルを温めて、発進までの時間を短縮して実用に漕ぎ着けた潜水空母なんです・・・
戦後、アメリカ軍が「イー400」型を3隻ハワイ沖で性能を検証して驚愕し、潜水空母の技術が他国に漏れるのを恐れて、ハワイ沖に沈めたと言う事らしいんです・・・
「大和」が歴史に残る船だと言うことは誰しも認めるところでしょうが、この「イー401」も「潜水空母」として歴史に残る船の1つだと思います・・・
今度作る予定の「宗谷」も同様に歴史に残る船なんです・・・
スポンサーサイト



4Comments

sinnosuke55  

明けましておめでとうございます。

前々から思っていましたが、我楽多さんて何でも作ってしまうんですね(素晴らしい)
大和もスッキリ収まって流石、器用ですね^^v見栄えも良いですし
何よりも埃をかぶらないのが最高。
我が家は頂いた飾り物などにラップをかけたりして見栄えが台無しです^^;

本年も どーぞ宜しく~~

2014/01/02 (Thu) 20:45 | EDIT | REPLY |   

@我楽多  

Re: sinnosuke55さん・・・

> 明けましておめでとうございます。
明けましてお目出とう御座います!!!

> 前々から思っていましたが、我楽多さんて何でも作ってしまうんですね(素晴らしい)
> 大和もスッキリ収まって流石、器用ですね^^v見栄えも良いですし
> 何よりも埃をかぶらないのが最高。
> 我が家は頂いた飾り物などにラップをかけたりして見栄えが台無しです^^;
ど田舎では現金収入が少ないので、何でも買わずに造ってしまう習慣みたいなものが有ります・・・
器用な人は庭や家まで造ってしまいます・・・
私の工作なんて可愛いものです・・・

> 本年も どーぞ宜しく~~
此方こそ、どうぞ宜しくお願いいたします!!!

2014/01/03 (Fri) 06:21 | EDIT | REPLY |   

北さん  

遅くなりましたが
明けましておめでとうございます

相変わらずの器用さ・・・羨ましい。
まさしく≪特注品≫ですね。
僕には「自分で作る」何~て選択肢はありません。(正確には・・・もてません)
不器用で何回かの食事代浮かしても買うしかないのです。e-259
プラモデルも完成したためしがありません。
零戦や大和、姫路城・・・こんなのが作れたらいいな~と思うだけで、
(完成させるのは無理と分かっているので)
買うことは百%ありません。e-260

2014/01/03 (Fri) 21:11 | EDIT | REPLY |   

@我楽多  

Re: 北さん・・・

> 遅くなりましたが
> 明けましておめでとうございます
明けましてお目出とう御座います

> 相変わらずの器用さ・・・羨ましい。
> まさしく≪特注品≫ですね。
こう言うのは日曜大工以下なので、造るのは比較的簡単なほうだと思いますが・・・
粟島のお家も結構日曜大工で作られていたような・・・???

> 僕には「自分で作る」何~て選択肢はありません。(正確には・・・もてません)
> 不器用で何回かの食事代浮かしても買うしかないのです。e-259
不器用な方って、芸術的センスが良いとか言う記事を何処かで読んだ気がしますが・・・

> プラモデルも完成したためしがありません。
> 零戦や大和、姫路城・・・こんなのが作れたらいいな~と思うだけで、
> (完成させるのは無理と分かっているので)
> 買うことは百%ありません。e-260
まぁ~大の大人がプラモを造るって言うのも、一寸恥ずかしい事では有りますが・・・
少年時代に、貧乏で買えなかったプラモをこの歳になって造っているって感じでしょうか・・・
昔は、でかい模型が憧れで、大縮尺の模型などは細部が省略されていて作る気も起きませんでしたが、最近のプラモは、エッチングパーツと言う物で精密感が半端なく、造るのは難しくなりましたが出来上がりは大縮尺のプラモでも素晴らしい物で、時代の変化を感じます・・・

2014/01/04 (Sat) 06:26 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment