FC2ブログ

Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you.

06

そうだ!江川崎へ行こう・・・しょの1

JR江川崎駅
今年の猛暑と小雨で早明浦ダムの貯水率が30%を割り込み、第3次取水制限が始まりましたが、8/30から秋雨前線の影響で雨が降り出し、台風117号が九州に上陸する頃から早明浦ガム付近にも相当な降雨があり、四国に上陸して温帯低気圧になり秋雨残線に吸収された9/4の22:00には早明浦ダムの貯水率も100%に回復しました・・・
この秋雨前線は徳島県や岐阜県・愛知県で豪雨を降らせ大きな被害を出してしまいましたから、素直には喜べませんが、被害に合われた方にはお見舞い申しあげます・・・
まぁ~とりあえず取水制限は無くなり、讃岐の渇水は解消されました・・・

今年の夏は猛暑でしたが、8/12高知県四万十町江川崎で国内最高気温を更新して41℃を記録したというニュースが報道されました・・・
お盆休みが取れませんでしたので、お盆が終わった8/17~19と3連休を頂く事にしましたので、長男が江川崎に行きたいと言い出しました・・・
何でも最高気温更新の地に行って、見て、気温も体験しておきたいらしい・・・
しかし、あの地区は四万十市と四万十町が隣接する様に有って一寸ややこしい所です・・・
何とか四万十町江川崎を探しましたが、間違いないところでJR江川崎駅に行く事にしました・・・
どうせ役場なんかは休みでしょうし、有るかどうかも判りませんし、行っても面白いかどうかも判りませんし・・・
と言う事で、混雑を避ける為と涼しい朝の内に距離を稼ぎたいので、家族には朝早い6時に出発しました・・・
私は時々朝4時頃には起きてカメラを持って出かけていますから遅い位の時間ですが、何時も朝寝の家族には結構早い時間になるようですねぇ~・・・
高知道は須崎中央ICから四万十町中央ICまで延長されて、しかも無料区間になっているんですねぇ~・・・
昨年1月は中土佐IのCまでしか開通していなかったはずなんですが、便利になったものです・・・
で、10時前にはナビのお陰でJR江川崎駅へ到着しました・・・
ん~未だ午前中だというのに結構な暑さですが、それほど気温が高いという印象は有りません・・・
駅舎の中にある温度計は35℃です・・・
ん~夏の普通の気温ですねぇ~・・・
JR江川崎駅02
でも、駅舎にはこんな看板も立てられています・・・
やはり、日本最高気温の地に間違いないようです・・・
しかし、熊谷の様に日本一暑い町という町おこしの機運は無い様で、静かな物ですねぇ~・・・
まぁ~所々看板が立てられていますが、手作りだったりでお金は掛けていない印象です・・・
長男はもっと盛り上がっていると思ったらしく、唖然としていましたが、結構なド田舎なので無理もない事かと・・・
で、これ以降は何処へ行こうかと考えて居ましたら、息子が「海洋館へ行こう!」って言いますので、ナビで探そうとしたら既に登録されていました・・・
どうも息子は確信犯のようです・・・
でも「海洋館」って言いますから水族館かと思ったら、「海洋堂ホビー館」が正確な名前でした・・・

外観
と言う事で海洋堂ホビー館へやって来ました・・・
海洋堂と言うと食玩で有名ですので、私も息子の趣味に付き合わされて名前くらいは良く知っています・・・
でも食玩見たいな小さな物を展示するのに大きな建物を用意したもおですねぇ~・・・
しかも随分とド田舎に作ったものですねぇ~・・・
廃校になった小学校跡を利用して居るそうですから、その過疎ぶりが判ろうというものです・・・
何故こんな過疎地に作ったのかよく判りません・・・
メインの展示場は元体育館のようですねぇ~・・・

露天
元運動場の駐車場の上と言いますか、拡幅された道路の横の駐車場の下には露天が店を出していました・・・
暑かったので此処でかき氷を食べて休憩しましたが、髙松からの疲労も少しは癒されました・・・
しかし、もう2~3台遅かったら駐車場が満杯になって、この手前にあるカッパ館のイベント用駐車場に駐車させられて、シャトルバスで来る羽目になっていたでしょうねぇ~・・・
そうなったら結構時間を取る事になりますから、海洋堂ホビー館の見学時間が削られて仕舞います・・・

カタロニア船
入り口には案内のおじさんが居て、人数を言ってお金を渡すと自動販売機で入場券を買って渡してくれます・・・
何か自動販売機の意味がない様な・・・
で、入り口を入りますと目の前にカタロニア船がドカァ~ンと置かれています・・・
カタロニア船というと14世紀ごろの代表的な商船ですねぇ~・・・
しかし、カタロニア船とすると意外と小型で、1/4模型では?と言う感じです・・・
確かにカタロニア船は小型の船も多いんですが、それにしても相当小型です・・・
船体高さに対して船体長さが不足していますし、船体幅も相当広いので、本来の船形からすると体育館の中に納める為に相当デフォルメされているんだろうと思います・・・
しかし、どうしてカタロニア船???
どうせなら大航海時代を代表する帆船でサンタマリア号やヴァスコ・ダ・ガマの最初のインド遠征艦隊の旗艦サン ガブリエル号等のキャラック船を1/5か1/8縮尺で作ればよかったのに・・・・

カタロニア船船尾
入り口と反対側に回ると当たり前ですが、カタロニア船の船尾になります・・・
意外と舵が大きい感じがします・・・
まぁ~実船も船体長さの割りに幅が広いし1本マストなので回頭性が悪く舵が大きめなんですが・・・
でも変な人形がぶら下がっています・・・
この人形が何なのか、アニメに疎い私にはイミフです・・・
でもティラー(舵棒)の貧弱な事・・・
しかしタンブルホームの綺麗な曲線が魅力的です・・・

カタロニア船船首
船の右舷にあります階段を上がって甲板に上がります・・・
何か前甲板に色んなフィギュアが置かれていますが、私には何のフィギュアか判りません・・・
それにしてもバウスプリットが貧弱ですねぇ~・・・
この前甲板回りの構造には首をかしげますねぇ~・・・
バウスプリットを手摺りに持たし掛ける構造なんて始めて見ましたし・・・
リギングも実物とは全く違い、貧弱な物です・・・
これなら帆船模型の方が正確ですし、迫力もあります・・・
まぁ~帆船模型と言うより、帆船型の展示場なんでしょう・・・

カタロニア船舵輪
一番疑問に思ったのはこの舵輪です・・・
カタロニア船でこれ位小型の船ならティラー(舵棒)で舵を取る方法が一般的です・・・
舵輪で舵を取るのは、相当大きな船が出て来るもう少し後の時代ですし・・・
その時代でもこれ位の小型船なら構造が簡単なティラーで舵を取っていましたし・・・
どうもリギングと言い、船形と言い海洋堂の作品とは思えない手抜き具合ですねぇ~・・・
海洋堂というと食玩でも本物と見まごうほどの正確な造りとリアルな塗色で一世を風靡したんですが・・・
まぁ~来ている人はどうせ食玩とかフィギュアしか目に入っていないので、これで良いのかもしれませんが、帆船大好きな私には気になるカタロニア船の造り込みです・・・
次回からは、展示しているフィギュアや食玩などを紹介しましょうか・・・
スポンサーサイト



4Comments

北さん  

≫入り口には案内のおじさんが居て、人数を言ってお金を渡すと自動販売機で入場券を買って渡してくれます・・・
地方へ行くと時折こんな光景を目にしますね。www
でもそれって案外合理的かも知れませんよ。
「お金どこに入れるんだっけ?」とか、お釣りの貰い方とかで手間取って時間がかかったりしますからね。
ガソリンのセルフと同じです。www

「海洋堂ホビー館」は、マニアには結構面白そうですね。
それにしても讃岐以外の県は、いろいろな施設がありますね。www

2013/09/06 (Fri) 21:57 | EDIT | REPLY |   

@我楽多  

Re: 北さん・・・

> ≫入り口には案内のおじさんが居て、人数を言ってお金を渡すと自動販売機で入場券を買って渡してくれます・・・
> 地方へ行くと時折こんな光景を目にしますね。www
> でもそれって案外合理的かも知れませんよ。
> 「お金どこに入れるんだっけ?」とか、お釣りの貰い方とかで手間取って時間がかかったりしますからね。
> ガソリンのセルフと同じです。www
ん~自販機に慣れた人と慣れていない人の差でしょうかねぇ~・・・???
確かにガソリンのセルフでモタモタしている人も居ますし・・・

> 「海洋堂ホビー館」は、マニアには結構面白そうですね。
ん~フィギュアとかアニメに詳しい人なら良いかもしれませんねぇ~・・・
でも昔の道具の食玩も有りましたが、若い人は頭をかしげていました・・・(笑

> それにしても讃岐以外の県は、いろいろな施設がありますね。www
まぁ~直島の地下美術館と安藤美術館くらいでしょうかねぇ~・・・???
本当に羨ましい!!!
讃岐にも面白い施設をもっと作ってくれぇ~!!!

2013/09/07 (Sat) 06:39 | EDIT | REPLY |   

くぅ  

食玩っておまけの事ですよね~カタロニア船とどんな関係があるのかな?^^;

今、讃岐うどんのお店へ行って来ました。
最近こちらでも、讃岐うどんのお店がたくさんできはじめました。

並みだと釜揚げ260円。ざる260円。キツネ360円。ぶっかけ260円です。
その他いろいろありますが、わたしはトロツルうどんという山芋とオクラのを頼みました350円でした。
どうですかお値段は、我楽多さんの方と同じくらい?
あとトッピングは天ぷらが1コ100円。おにぎり・おいなりさんも100円でしたよ。
汁がおいしかったです~(^ー^)

2013/09/07 (Sat) 13:27 | EDIT | REPLY |   

@我楽多  

Re:くぅさん・・・

> 食玩っておまけの事ですよね~カタロニア船とどんな関係があるのかな?^^;
推測ですが、単に体育館の中に作っても幅が広いので展示スペースとして最適なんでしょう・・・
それでも相当デフォルメしていると思いますが・・・

> 今、讃岐うどんのお店へ行って来ました。
> 最近こちらでも、讃岐うどんのお店がたくさんできはじめました。
JR系の「めりけん屋」が全国展開して居ますし、結構チェーン店も増えてきていますねぇ~・・・

> 並みだと釜揚げ260円。ざる260円。キツネ360円。ぶっかけ260円です。
> その他いろいろありますが、わたしはトロツルうどんという山芋とオクラのを頼みました350円でした。
> どうですかお値段は、我楽多さんの方と同じくらい?
> あとトッピングは天ぷらが1コ100円。おにぎり・おいなりさんも100円でしたよ。
> 汁がおいしかったです~(^ー^)
ザルは安いですねぇ~・・・
天麩羅は80~120円くらいでネタに寄って値段が違います・・・
一番高い天麩羅はアナゴ一匹の天麩羅でした・・・
あとは殆ど此方の値段と変わりませんねぇ~・・・
うどんの腰とかはどうなんでしょうかねぇ~???

2013/09/08 (Sun) 06:19 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment