FC2ブログ

Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you.

19

法然上人杖堀の井戸・・・

毎度お馴染みの言葉ですが、お約束で・・・いやぁ~暑い日が続きますねぇ~・・・
って事で、宇多津町でのクールスポットを紹介しましょうかねぇ~・・・
私もちょくちょく利用させて貰っている「法然上人杖堀の井戸」です・・・

標識
国道11号線、鍋谷の交差点を北進して青野山トンネルの方に向かっていると、トンネルの手前にこういう標識があります・・・
最もこれは北側から写して居ますから、画面奥が国道11号線なんですが・・・
ですから国道11号線から来ると左側手前に鋭角で入らないと行けなくなります・・・
鋭角に道路へ入ると1車線の道路が続いて居ます・・・

標識02
一寸汚れて居ますが、こんな案内標識なんですよねぇ~・・・
偶には掃除をしてくれないと何の標識だか判らなくなりそうです・・・
宇多津町側からなら角度的には鈍角なので入りやすいんですが、今度は反対車線を跨がないと行けなくなります・・・
宇多津町側からだと案内標識は右側になりますねぇ~・・・
で、此処さえ見つければ後は1車線の細い道を入ったら、広い広場になっていますから駐車場の心配は要りません・・・
この広場は結構木が茂っていますので、昼間でも木影が沢山有って山から吹き下ろす風が涼しいので、外回りで疲れたら此処で休憩するようにしています・・・
気温が35℃を上回っても、此処なら30℃を切る位で涼しいそよ風も吹いて清々しい所です・・・
まぁ~外回りの隠れた休憩場所に成っていますねぇ~・・・
木陰に車を止めて窓を開けるとエアコンを切っても涼しい風が入りますから、冷たい缶コーヒーでも飲んで喫茶店へ行ったつもりになっています・・・
寝不足になりやすい夏には良い休憩場所ですねぇ~・・・
そう毎日は喫茶店などへ行けるほどリッチじゃぁ~有りませんし、最近はガソリン等の値上がりが激しいので、少しでも節約しておかないと、お小遣いが・・・
入り口
んで広場の西側を見ると、こんな石碑と階段があります・・・

入り口石柱
入り口の石碑です・・・
「法然上人杖堀の井戸」となっています・・・
で、この横にある階段を上っていきますと・・・

記念石碑
こんな石碑が並ぶ一寸した広場と言えるような所に出ます・・・
この日は結構落ち葉もありましたが、信仰する人や町内の人が掃除に来て綺麗に保たれています・・・

記念石碑02
石碑は沢山有りますが、「南無阿弥陀仏」の石碑とお地蔵さんでしょうか?の石碑が主な物でしょうねぇ~・・・
横にある石碑にはこの井戸の由来らしき物が掘られています・・・
書かれている文字は「承元元年(1207年)、浄土宗の元祖法然上人御年75才の御時、南都・北嶺の僧徒達の訴状に依り念仏停止の御法度に値い給い、追いに当国塩飽本島に配流の身となりしが、源空もし流刑に処せられたまはずば我亦配所に赴かんや、もし我配所に赴かずんば何によってか辺鄙の群類を化せんと御高齢をも、おいといなく各所に仏法弘通の御足労。数多の奇瑞を顕され折りしもこの山峡へ御巡?の砌、大旱魃に見舞われ土地の人人大いに嘆かれけるを上人非常に御憐れみ給い、御自ら杖を持って岩間に挿し給へば不思議なるかな清水湧き出し旱天続くも、涸れることなし、後の高僧源空上人の御遺徳を偲び杖堀の井戸と稱して崇敬の念、今に絶えせざる也。」
の処は一寸判読不能でした・・・
まぁ~法然上人が讃岐に流された時、大干魃になって嘆いている土地の人を哀れんで、杖を岩の間に差し込むと清水が湧き出し、涸れる事もなかったと言う様な趣旨の事が書かれています・・・

井戸降り口
これが井戸への降り口らしいので、降りてみます・・・
手すりも付いて居て降りやすく整備されています・・・

井戸

階段を下りると井戸が見えてきます・・・
ちゃんと落ち葉などが入らないように蓋がされています・・・
周囲には飲んだりするためにコップや柄杓が、ペットボトルに汲むための漏斗などが掛かっています・・・
森の中なので落ち葉に埋まっているのかと思いましたが、結構掃除されていますねぇ~・・・

井戸の中
蓋を開けて中を見てみましたら、濁り一つ無い綺麗な清水が湧いていました・・・
後日、空のペットボトルを持ってきて清水を汲んで会社へ持って帰り、お茶やコーヒーを煎れてみましたところ、結構美味しい清水と言う事が判りました・・・
会社の同僚に聞くと、同僚もコーヒーを煎れるため、月に何度か汲みに行くそうです・・・
これでいくら汲んでも只なんですよぉ~・・・
ん~良い水を見つけました!!!
香川の名水なんでしょうかねぇ~???
ググって見ましたが、残念ながら名水には選ばれていませんでした・・・
スポンサーサイト



4Comments

やぢま  

 3枚目の写真(石碑の遠景)、何気なく撮っていますが、パッと見た瞬間
「構図が良い!」と感じました。

 きっと我楽多さんはじっくり構図を考えてかまえてから撮ったのではなく、あっさりとシャッターを切ったと思われますが、写真を撮り慣れているんですね。さっと撮ってもいい構図になるように風景を切り取るのが無意識の習慣になっているのでしょう。e-94

 さすがです!

2013/07/20 (Sat) 07:15 | EDIT | REPLY |   

@我楽多  

Re: やぢまさん・・・

>  3枚目の写真(石碑の遠景)、何気なく撮っていますが、パッと見た瞬間
> 「構図が良い!」と感じました。
>
>  きっと我楽多さんはじっくり構図を考えてかまえてから撮ったのではなく、あっさりとシャッターを切ったと思われますが、写真を撮り慣れているんですね。さっと撮ってもいい構図になるように風景を切り取るのが無意識の習慣になっているのでしょう。e-94
>
>  さすがです!
お褒めに与り恐縮です・・・(汗
確かにじっくりと構図を考えて撮っては居ませんねぇ~・・・
まぁ~写真は毎日20枚以上は撮っていますから、自然に傾きや奥行き、左右のバランスは考えなくても習慣になっています・・・
ただ、露出の±は考えて撮っています・・・
フイルムの時からの習慣で露出補正が一番適正になる様、意識しています・・・
カメラを選ぶ時も露出補正がやり易いカメラを選ぶ様にしていますし・・・

2013/07/20 (Sat) 08:49 | EDIT | REPLY |   

くぅ  

静かで涼しげですね。(^ー^)

名水って、色々な所にありますよね。
旭川の近郊にもあって、ペットボトルを持った方が立ち寄っています。
やっぱり珈琲を入れてもおいしいんですね。
今度行ったらわたしもいただいてきますね。

2013/07/20 (Sat) 17:18 | EDIT | REPLY |   

@我楽多  

Re: くぅさん・・・

> 静かで涼しげですね。(^ー^)

静かですし涼しいんですよぉ~!!!
真夏でも此処はクーラー要らずで休めます・・・
涼しい風が山から吹き下ろされて来るので、扇風機も要りませんねぇ~・・・
夏のおサボりには最適な場所です・・・

> 名水って、色々な所にありますよね。
> 旭川の近郊にもあって、ペットボトルを持った方が立ち寄っています。
> やっぱり珈琲を入れてもおいしいんですね。
> 今度行ったらわたしもいただいてきますね。
香川県の場合は、名水百選に選ばれると県が毎年水質検査をして飲料不可ならそのような看板を立ててくれますし、名水百選以外でも水を汲みに来る様な処は、自治体が水質検査をしている所もありますから、良く確認されてからの方が宜しいかと・・・
でも、そう言った自治体が水質検査などをしてくれているので、安心して只の水を汲みに行ける訳で・・・
美味しい水が安心して飲めるのは嬉しい事ですねぇ~・・・

2013/07/21 (Sun) 17:44 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment