FC2ブログ

Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you.

11

呉旅行しょの19・・・

アンコールワットの月(小)
昨日の讃岐は最高気温36℃!、最低気温26℃と猛暑日に加えて熱帯夜が続いて居ます・・・
もうエアコン無しでは寝られませんねぇ~・・・
で、少しは涼しくなる様な平山画伯の絵を(絵はがきですが・・・)紹介します・・・

私が最初に平山画伯の絵に接したのは、こう言う様な月光で照らされた砂漠を行く隊商を描いたものです・・・
↑の絵は同じ様な表現ですが、月光で照らされたアンコールワットを描いた「アンコールワットの月」と題された絵です・・・
砂漠とか遺跡とかが月光で照らされ、輪郭が光って影がボンヤリと砂や水に投影され、実像と虚像とが作り出す良いコントラストが良いと思います・・・
単純なシルエットでアンコールワットと判る描写も好きですし、単純な色使いもスッキリしていて好きですねぇ~・・・
環境的には厳しいであろう砂漠や熱帯雨林ですが、月光で照らされるとこんなに美しいシルエットを見せて暮れるんだと感動します・・・
また砂漠を行く隊商は、厳しい環境の中を旅する訳ですが、悲惨さはなく何か祈りに通じる表現が安らぎを与えていると思います・・・
矢張りご自身が被爆して死ぬ思いをした事が、死を解脱してこのような表現に辿り着いたかと思います・・・
又、ブルーを主体とした描写も実像と虚像では色が違い現実的ですが、それでも受ける印象は抽象とも具象とも言えないふんわりとした感じです・・・
色数が少ない単純な表現ですが、見る方では返って色んな色を足して見るんでしょうかねぇ~???
流砂浄土変(小)
昼の砂漠を行く隊商ですが、太陽はボンヤリとしていてはっきり描かれて居ません・・・
「流砂浄土変」と題されていますが、「流砂浄土」はインドに通じる砂漠を指していると思いますが「変」は何が変わっているのか???ですねぇ~・・・

流沙の道(小)
此方も昼の砂漠を行く隊商ですが「流砂」ではなく「流沙の道」と題されています・・・
「沙」は、岩石が「水」に洗われ「小さく削られる」→「水に洗われ残ったもの」「選り分ける」の意味です・・・
小さく削られて残った道という意味でしょうか???
砂漠で「水に洗われ」と言うのも変ですが、「選り分けられた道」と解釈するのが適当でしょうか・・・???
↑の絵とは違い太陽がはっきりと描かれて居ますが、人は何か祈る様に頭を垂れて歩いています・・・
その為、影が濃く描かれ輪郭も光って、砂漠の砂の陰影もはっきりとしています・・・
でも輪郭はボンヤリとしてはっきりしていません・・・

因島大橋(小)
以前、尾道へ行こうとした時、この作品をネットで見ました・・・
故郷の生口島に掛かる「因島大橋」を描いたものです・・・
こういう物も描かれて居たんですねぇ~・・・
で、今回探しましたよ・・・

因島大橋(小)
絵はがきを頼りに彼方此方走り回ってやっと絵が描かれた時の場所とおぼしき場所を見付けました・・・
多少は位置が変わっていると思いますが、ほぼ間違いないと思います・・・
瀬戸内のノタリノタリとした夕凪の海の雰囲気が良く出て居ると思います・・・
色んな作品を堪能して、念願も果たしましたので帰路に着くとしますか・・・
瞬く間にしまなみ海道を通って四国側へ・・・

来島海峡大橋02
来島海峡SAから撮った来島海峡大橋です・・・
f770の500ミリ相当で撮った画像ですが、柵に載せて撮ってもコンデジはこの画質が限界でしょうか・・・
でもポケットの中に500ミリが入って居ると思うと、小さくなったものですねぇ~・・・

小松道路から瓶ヶ森
しまなみ海道は今治ICまでで、国道196号へ降りますが、ここからが渋滞で大変でした・・・
次のICの今治潟ノ浦ICまでたった数キロですが、1時間以上は掛かったでしょうか・・・
やっと小松道路に乗って暫く走りますと、前方に見慣れた山が・・・
「瓶ヶ森」でした・・・
此処でもf770の500ミリが活躍です・・・
瓶ヶ森を見ると帰ってきたという実感が湧きます・・・
後は自宅まで約2時間の道のりです・・・
混んでは居ますが渋滞まではいかず、マイペースで安全運転です・・・
午後7時自宅到着で呉旅行を終わりました・・・
長い間のご愛読有り難う御座いました!!!
これからは通常の更新に戻ります・・・
スポンサーサイト



2Comments

くぅ  

旅行記お疲れ様でした。
楽しませていただきましたよ~(*^ー^)/

2013/07/12 (Fri) 09:19 | EDIT | REPLY |   

@我楽多  

Re: くぅさん・・・

> 旅行記お疲れ様でした。
> 楽しませていただきましたよ~(*^ー^)/
いやぁ~長々と引っ張りましてすみません・・・
くぅさんの旅行記も楽しみにして居ます!!!
同じく車中泊での旅行ですねぇ~・・・
車中泊の様子も見せて頂ければ幸いです・・・

2013/07/12 (Fri) 09:39 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment