FC2ブログ

Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you.

04

呉旅行しょの15・・・

赤煉瓦倉庫群
「アレイからすこじま」の向かい側にはこんな赤煉瓦造りの倉庫群があります・・・
明治30年代前半に呉海軍造兵廠水雷庫として建造されたものの様ですが、その後電気部関係の工場として使用されたり、空襲を受けたり、戦後は民間の倉庫などに転用されている様です・・・
煉瓦の色が違いますから建てられた年は違うと思いますが、良く今まで壊されずに残って居た物だと思います・・・
まぁ~倉庫なので空襲とかに遭わなければ結構設備更新などが無くて残りやすいのかも知れません・・・
残って居ると言えば・・・

海軍時代のクレーン
「アレイからすこじま」にはこんな物も残って居ました・・・
前回来た時、何気なく古くさいクレーンがあったので、撮っていたんですが・・・
呉の観光情報を調べて居ましたら、このクレーンは海軍時代、潜水艦に魚雷などを積み込んだクレーンなんだそうです・・・
こんな物も空襲で破壊されずに残って居て、結構最近まで使って居た様ですねぇ~・・・
それとも海上自衛隊の予算が不足していて、古い物でも使わざるを得なかったとか???
湯楽里
「アレイからすこじま」で潜水艦を堪能した後、疲れたのでお風呂へ行こうという事になり、なんちゃって号のカーナビで「スーパー銭湯」を検索したところ「湯楽里」と言うスーパー銭湯が検索に引っかかりました・・・
普通の銭湯だと駐車場が無い場合が多く、スーパー銭湯だと駐車場完備の所が多いので旅先ではスーパー銭湯を良く利用して居ます・・・
まぁ~銭湯もスーパー銭湯も入浴料は大して変わりませんし・・・
で「湯楽里」へ行く事にしましたが、住宅街みたいな処へ案内するので間違っていないか心配しましたが、何とか無事に到着しました・・・
思惑通り駐車場も完備です・・・
「湯楽里」の中に入りますとロビーは一寸昭和チックな懐かしい感じのロビーになっていました・・・
お高くとまった処でなくて親しみやすい所のようです・・・
ロビーのフロントで1人500円を払ってお風呂へ・・・
お風呂は天然温泉という事で、結構身体が暖まります・・・
特にバブル風呂は一日中歩き回って疲れた筋肉を解す様にマッサージしてくれました・・・
バブル風呂ですっかり疲れが取れたようですが、脱衣場に出ても汗が引きません・・・
着ていた下着を新しい下着に換えてサッパリした処でロビーに出て汗を引かせているとお腹が減ってきました・・・
此処にも食堂がありますが、此処でお酒を飲んじゃうと車の運転が出来ません・・・
で、なんちゃって号に帰ってカーナビで近くのスーパーマーケットを検索しました・・・
近くにマックスバリューが有りましたので其処へ行って夕食を買い込む事にしました・・・

音戸の瀬戸公園03
「湯楽里」でゆっくりしすぎてすっかり日が落ちてしまいました・・・
今晩の宿は、車中泊Wikiで探した音戸の瀬戸公園駐車場にしました・・・
車中泊Wikiには、広めの公衆便所(車椅子用の広い個室もあり)、自動販売機、日中は喫茶店?もあり駐車場は道路わきという一般道にあるPAといった趣きで、此処以外にも山のほうにも駐車場が数箇所あるけど夜間の利用の可否は不明、この駐車場には釣りに行く人の時間調整の仮眠なども多い、と紹介されていました・・・
実は江田島から「アレイからすこじま」へ移動する途中、一寸チェックして居たんです・・・
駐車場入り口には閉鎖する施設もない様なので、夜間になって「閉鎖するから出て行け」とは言われないでしょう・・・
なんちゃって号を駐車場に止めて、晩酌で酔っぱらう前に折角の夜景を写す事にしました・・・
G15初めての三脚撮影です・・・
未だ空が明るい内に撮らないとG15では1.3秒から遅いシャッター速度になるとISOが80に固定されちゃいます・・・
なのでMモードで50ミリ相当にしてf2.8で5秒から撮影の仕上がりを見ながら調整して長くしていきます・・・
そうそうレリーズスイッチも始めて使います・・・
ピントリングもないマニュアルでのピントですからアバウトで少し怪しいし、点光源の駒収差が良く判ってしまいますねぇ~・・・(汗
ISO80ですから長秒露出でも余りノイズは目立ちませんが、此処がコンデジの限界でしょうか・・・

公園案内図
アレイからすこじまへ行く時、確認した案内板です・・・
「日招きの湯」って処がある様なんですが、道路を走っていてもそんな所はありませんでしたねぇ~・・・
私が見落としたんでしょうか???
でも、此処でお風呂に入ってもスーパーマーケットへ夕食を買い出しに行かないといけないので、余り便利ではありませんねぇ~・・・
又「山のほうにも駐車場が数箇所」と車中泊Wikiに描かれて居ましたがトイレが有るかどうかわかりません・・・
まぁ~明日には日招きの像まで行きますから、判るかも知れません・・・
しかし、この案内看板は下の海沿いからの道へ繋がっていませんねぇ~・・・
私達が走ってきた道は何だったんでしょう???(笑
こんな好い加減な案内看板は余り役に立ちそうにありません・・・
なんちゃって号のポータブルカーナビの地図の方が信頼できそうです・・・

夕食
今夜の晩酌は、私が鳥のタタキとひじきの煮物に清酒「のものも」、息子がビール「端麗と」唐揚げです・・・
息子は熱々の広島焼きでビールを飲みたかったようですが・・・
鳥のタタキと唐揚げは半額、ひじきの煮物は30円引きの40円でした・・・
あっ!ニンニクが1個150円!(青森産)でした・・・(高!!!
でかいので2カケしか使いませんでしたが、ニンニクがあるのと無いのとでは刺身にワサビが無いのと同じですねぇ~・・・
包丁とまな板で薄く切って鳥のタタキに入れましたが、息子は唐揚げを食べる時に上に乗せて食べていました・・・
これで十分酔っぱらってぐっすり眠れますから、安い物です・・・
まぁ~寝る前ですから余り食べない様にしているって事も有るかも・・・
年が年ですし、最近メタボって居ますから、夜は余り食べない様にしています・・・
車中泊で寝る時は、お酒を飲みますから寝る場所の選定には気を使います・・・
お酒を飲んでいるのに「出て行け」って言われたら困りますからねぇ~・・・
其れと大型車が来ない所が良いですねぇ~・・・
エンジン掛けたまま横に停められたらやましくて寝て居られません・・・
なんかキャンピングカーも来ていましたねぇ~・・・
で、ゴミを片付けてドアを開けてシュラフを広げますが、1人なら外へ出ずに出来ますが2人が寝るとなると外へ出てシュラフを広げた方が早いし綺麗に出来ます・・・
特に我が家はシュラフシーツを使って居ますから余計に面倒です・・・
出発前にシュラフにシーツをセットしておけば面倒な作業は要りませんが・・・
寝る前にトイレへ行ってお休みです・・・ZZZZZZ
後で知りましたが、此処ってライブカメラがあるんですねぇ~・・・
トイレ側の右奥へ停めていましたが、写ってたかな???
スポンサーサイト



0Comments

Leave a comment