FC2ブログ

Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you.

03

GWでお伊勢参りへ・・・しょの3

こいのぼり
三段壁は朝早くて観光バスが来る前だったので、それほど混雑はありませんでしたが、今日は伊勢まで紀伊半島を走らないと行けませんので、早めに出発します・・・
何しろ紀伊半島の太平洋側は殆ど高速がありませんし、国道42号線も曲がりくねっていて走ると結構時間を喰います・・・
なので、余りゆっくりしてはおられません・・・
一応オンタイムで走っていますが、何処で渋滞に巻き込まれるか判りませんので、余裕だけは持っていたいと思います・・・
何しろノロノロ運転の車でペースを狂わされ、何台ものでかいバイクが後について大きなエンジン音で急かされますし、自転車が何の合図も無しに急に曲がって来てビックリさせられるしで、もうシッチャカメッチャカですねぇ~・・・
高速もない田舎なんですからゆっくりと巡航したかったんですが、GWはそうもいかないようです・・・
しかし、そんなこんなで潮岬へ到着する時間を過ぎてしまい、どうするか地図とニラメッコして居ましたら、潮岬へ行く距離も橋杭岩へ行く距離もそう違いがない事に気が付きました・・・
で、家族と相談して潮岬はパスして橋杭岩へ直行する事に・・・
これで少しは余裕が出ましたので、太平洋を見ながら運転していますと大量の鯉のぼりが泳いでいる海岸に出ました・・・
そうかぁ~そろそろこどもの日なんですねぇ~・・・
やはり鯉のぼりには青空が似合いますねぇ~・・・
橋杭岩
橋杭岩に到着しましたが、凄い混雑です・・・
駐車場では観光バスも来ていて満車状態で、駐車枠が開くのを待つのに時間が掛かります・・・
やっと駐車枠が空いて駐車出来た時は、あれほど沢山いた橋杭岩付近の人が居なくなってしまいました・・・
ん~お昼ご飯の時間なんですねぇ~・・・
ならば食堂へ行っても大混雑でしょうから、我が家はこの間に橋杭岩を観光することに・・・

ハマヒルガオ
橋杭岩の傍に咲いて居た多分ハマヒルガオだと思います・・・
沢山の観光客が来ていますが、踏まれもせず逞しく咲いていました・・・
沢山の観光客で、このハマヒルガオに気が付いた人は何人いるんでしょうかねぇ~???
30分もすると食事の終わった観光客が浜に出て来ました・・・
では我が家も空いた食堂を探して食事にしましょうか・・・
で、入った食堂も相当忙しくしていましたので、早くできるだろう和歌山ラーメンに・・・
早く食べて早く出発しましょうかねぇ~・・・

熊野那智大社
熊野那智大社への道は昨年と一昨年の台風被害の復旧作業の真っ最中で、彼方此方で通行制限していました・・・
熊野那智大社の駐車場へも通行制限されていましたから、家族と相談して一番奥の熊野交通の駐車場へ車を停めて下から歩いて行くことにしました・・・
多分、靑岸渡寺への道も通行制限されているだろうと思ったからなんです・・・
腰に持病を抱えている我楽多と致しましては、出来れば上の駐車場まで車で行きたかったんですが、これも神の思し召しかと歩いて登ることにしました・・・
しかし半端無い階段ですねぇ~・・・
多分、金比羅さんの半分はあろうかというような階段でした・・・
でもまぁ~休み休み登っていきました・・・

熊野那智大社手水舎
やっと本宮のある頂上までやって来ました・・・
でも先ずは手や口を濯ぐのがお作法です・・・

熊野那智大社本宮
やっと本宮で参拝できます・・・
始めて来た時はもっと大きな本宮だと思って見ましたが、今日は少し小さく感じます・・・
先ずは腰の調子を整えて参拝します・・・
でも台風被害が無かったようで一安心です・・・
台風の時は神社の人も大変だっただろうと思います・・・
県道46号線で熊野那智大社へ来る途中、那智川が大きな石で埋まってしまって、両岸の石垣も流されてしまっていました・・・
今は大きな石を重機で除けて川底を掘って水を流している状態で、余程凄い雨量だったんでしょうねぇ~・・・
工事の標示も「那智の滝を修復しています」と書いてありました・・・
スポンサーサイト



2Comments

やぢま  

ハマヒルガオ、好きなお花です。
地元の海岸にもよく咲いています。
強烈な塩分と熱い砂という過酷な環境に耐える代わりに
他の植物と場所争いをしないで済むという道を選んだ植物ですよね。
我楽多さんの写真にも、この植物の特徴である分厚い葉っぱがよく写っていますね。
私にとっては身近な植物ですが、写真で見るとまた違って見えます。
眼福写真ごちそうさまです~。

2013/05/05 (Sun) 18:06 | EDIT | REPLY |   

@我楽多  

Re: やぢまさん・・・

> ハマヒルガオ、好きなお花です。
> 地元の海岸にもよく咲いています。
> 強烈な塩分と熱い砂という過酷な環境に耐える代わりに
> 他の植物と場所争いをしないで済むという道を選んだ植物ですよね。
> 我楽多さんの写真にも、この植物の特徴である分厚い葉っぱがよく写っていますね。
> 私にとっては身近な植物ですが、写真で見るとまた違って見えます。
> 眼福写真ごちそうさまです~。
ハマヒルガオも随分と少なく成っていますねぇ~・・・
私が子供の頃には浜に沢山咲いていましたが、最近は群生を見かけなくなってしまいました・・・

2013/05/06 (Mon) 06:37 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment