FC2ブログ

Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you.

06

うたづの町屋とおひなさん・・・しょの1

ポスター
3/2・3と宇多津町で「うたづの町屋とおひなさん」が開催されました・・・
昨年はウイークディでしたので撮影に行けず涙を呑みましたが、今年はしっかりと土・日でしたので、土曜日に行ってきました・・・
最近は有名になってきて、しかも今年は土・日に開催なので混雑するだろうと早目に出発しました・・・
でも、流石に役場の駐車場は早くも満車になっていて次の駐車場へ回されました・・・
一昨年はそんな事は無かったんですが・・・
やはりこの時期は春を待ちわびてお雛様の祭りに人気が集まるんでしょうねぇ~・・・
通りの彼方此方にも菜の花のプランターが置かれて春らしさが一杯ですねぇ~・・・
昨日は少し雨も降ったんですが、今日は晴れて雨の心配は無さそうですし、気温も徐々に上がってきています・・・
其れではそろそろと行ってみましょうかねぇ~・・・
旧家
役場近くに有るこの町屋は宇多津町で一番古い町屋だそうです・・・
それにしても綺麗に保存されていますねぇ~・・・
改修も余りされて居ないようですので、建った当時のままって事でしょうねぇ~・・・
一体何年ぐらい経つんでしょうか???
家の前には菜の花のプランターが置かれています・・・

旧家02
帆掛け船の鬼瓦でしょうか???
如何にも海運で発展した町らしい鬼瓦ですねぇ~・・・
壁には黒い漆喰に平たい亙が張られて窓には格子が入って居ます・・・
樋などは後から付けられたんでしょうか???
如何にもと言うように八つ尾の旧家には取って付けたようで似合いませんねぇ~・・・

鬼瓦
1階の屋根の端っこに変わった鬼瓦が・・・
恵比寿様と大黒様でしょうか???
それぞれそろばんや筆を持って如何にも商売繁盛って感じですねぇ~・・・
でも、こんな処に鬼瓦を飾るって言うのは珍しいですねぇ~・・・
しかも2体って言うのも珍しいと思います・・・

花生け
外壁の一角に花生けが置いてあって花が生けられていました・・・
こういう一寸したお持てなしはとても良い感じですねぇ~・・・
お茶で言う処の「亭主」の優しい心根が現れています・・・

土筆とミニおひな様
玄関を入りますと下駄箱の上に土筆とミニお雛様が飾られていました・・・
どうも土筆は作り物のようですが、こういう玄関飾りもとても良いですねぇ~・・・
我が家にも欲しいと思いましたが、手作りだそうです・・・
となるとミニお雛様も手作りでしょうか???
こういう物は素人が造るとお顔が書けなくて「おてもやん」みたいなお顔に成ってしまい笑ってしまいます・・・
さてこれからお邪魔しておひなさんを拝見する訳ですが、其れは次回に・・・
スポンサーサイト



2Comments

くぅ  

古いものは大事にしたいですね。
建物で最古のものは、1707(宝永4)年の棟札が確認されているそうですよ。
恵比寿様と大黒様の柔和なお顔が良いですね。
見ていてほのぼのとしてきます。

2013/03/07 (Thu) 16:43 | EDIT | REPLY |   

@我楽多  

Re: くぅさん・・・

> 古いものは大事にしたいですね。
> 建物で最古のものは、1707(宝永4)年の棟札が確認されているそうですよ。
香川県でも宇多津町の町屋は古い町屋が多く残っていますし、立派なのも多い・・・
残念なのは何故か江戸時代末期の物が多くそれ以前の町屋は中々見かけません・・・
まぁ~宇多津町は江戸時代讃岐藩の米倉があった所なので、海運で発展して豪商が多数居たことは香川県でも珍しい洋館三角邸が有ることでもよく判ります・・・

> 恵比寿様と大黒様の柔和なお顔が良いですね。
> 見ていてほのぼのとしてきます。
珍しい鬼瓦ですねぇ~・・・
2階建てで1階の屋根に鬼瓦、しかも恵比寿様と大黒様が・・・
お顔も良いので余程の腕の人が造ったのかと・・・

2013/03/08 (Fri) 07:04 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment