FC2ブログ

Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you.

23

年末の作業・・・しょの3

鴨07
今朝は昨日雨を降らせた雨雲が残ったおかげで冷え込まずに暖かい朝になりました・・・
庭の温度計を見ても5℃と久し振りに凍りも霜もない朝になりました・・・
でも、そうなると朝に撮る被写体が少なくなるなぁ~って思いながらチャイと散歩をしていると池に鴨が・・・
ん~良いかもだ!って思ったか思わなかったか・・・・
次の瞬間にはカメラを取り出して撮っていました・・・
チャイもリードをほっぽり出されてキョトンとして居ましたが、いつもの事なので・・・
まぁ~暖かい朝は着替えも楽でいいんですが、被写体が無いのには困り物です・・・
寒さが厳しいと被写体も氷や霜などに太陽が当たっても溶け難いので色々イメージして撮る事も出来ますし、氷や霜に光が当たると輝きが増して綺麗ですし・・・
暖かいと言っても花は未だ咲かないし、枯れ木ばかりで色がありませんし、撮っても面白くありませんし・・・

で、写真の話からガラっと変わって、年末の作業で一番腰に来た作業をば・・・
100Vコンプ取り外し
今まで整備部屋では100Vコンプレッサーを使っていて、紅い矢印の先のパイプに接続されていました・・・
しかし、100Vコンプレッサーでは2気筒3馬力って表示でしたが、エアー工具を使おうにも直ぐにコンプレッサーが息切れして数十秒も使えず、せいぜいタイヤの空気入れやダスターを使う位でした・・・
で、本物の3馬力200Vコンプレッサーを探していましたが、やっと念願の中古5馬力200Vコンプレッサーが手に入りましたので、100Vコンプレッサーのドナドナ先を探していましたが、やっとドナドナ先が見付かりましたので、100Vコンプレッサーを取り外しました・・・

200Vコンプ移動
本来このコンプレッサーは↑の画像の黒い引き戸と平行に置かれていました・・・
その画像を撮るのを忘れて、移動後の画像になりましたが・・・
コンプレッサーをこの場所に置きたい為、此処のパーツ用コンテナを移動してやっとスペースを作り二人がかりでやっと90度振って移動を完了しました・・・
何故90度振って此処へ移動したかと言いますと・・・
あっ!今気がつきましたが、コンプレッサーの奥にC92やTY125が写っちゃっていますねぇ~・・・
失敗!失敗!・・・
C92やTY125は忘れて下さい!!!

200Vコンプ吐出口
↑の画像と見比べて頂ければ判ると思いますが、吐出口がタンクのサイドになっているんです・・・
そんな訳で、そのまま壁と平行に突っ込むと吐出口の関係で使い勝手が悪いし、メンテナンスもやり難いと思いので、こう言った配置にした訳です・・・
此ならコンプレッサーのオイル交換やベルトなどのメンテもやり易く圧縮部の冷却にも良いので悪くない配置になりました・・・

コンプ接続
コンプレッサーは5馬力有るため通常の1/4インチでは細くてオリフィスになって空気圧が下がると思いここは3/4インチで接続しました・・・
本来此処はコンプレッサーの振動を吸収するためにフレキシ管で繋ぐんですが、ス○レートやア○トロ、西○ジョイ、コー○ン、ダ○キにも高圧空気用のフレキシ管はありませんでした・・・
水道用なら幾らでも有るんですが、使う圧力が全く違いますから水道用を流用するのは危険なので、此処は高圧空気用のテフロンホースで接続しました・・・
まぁ~此処なら劣化しても目に付きますし、メンテもし易いので漏れ出してもすぐに手が届きますので簡単に交換できます・・・
再度お願いですが、奥に見えるC92は見なかったことにして下さい・・・
普段は見えないように隠してあるんですが・・・

寒ざらし
付近の田んぼで「寒ざらし」が始まりました・・・
寒に入って田んぼを耕して、寒の冷たい空気に晒して有害なばい菌や虫を退治する昔ながらの農法です・・・
この作業が始まると「寒に入ったか・・・」との思いを強くします・・・
昔は人力で耕していましたが、今は耕運機があるので楽なものです・・・
しかし、幾ら免税って言っても高くなった軽油を使って儲けにならないのに耕耘機を動かすのは辛いものです・・・
ハウス農家も加温する費用に悲鳴を上げていますし・・・
どうなるんでしょうかねぇ~???
自民党になってすぐ株が上がったり、円安になったりして経済には良い様に思えましたが、まさかの原油高・・・
あちらを立てればこちらが立たず・・・
とかくこの世は旨くいきませんねぇ~・・・


スポンサーサイト



0Comments

Leave a comment