FC2ブログ

Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you.

29

醍醐桜へ・・・

カタクリ02
Nikon F5 17-35mm f2.8
今更ですが、4月19・20日に醍醐桜へ行ってきましたぁ~・・・
醍醐桜は目通り7.1m、根元周囲9.2m、樹高18m、枝張りは、東西南北に20m、推定樹齢1000年で、桜の種類は、ヒガンザクラの一種「アズマヒガン」で毎年4月の中旬に、微紅色の花を木いっぱいに咲かせます・・・
後醍醐天皇が隠岐配流の際、その姿を讃えたことにより、「醍醐桜」と名付けられた伝えられています・・・
まずは北房ICで降りて、R313で落合方面に走りスーパーで今夜の食材を買い込みR313、K84で醍醐桜方面へ・・・
途中、別所小学校近くのカタクリ群生地へ・・・
16日に問い合わせた時は花盛りと言うことでしたが、一昨日・昨日の雨で花が痛んでいる上に、太陽が出ていないので花が萎んだままです・・・
それでも幾分か開花している花がありましたが、花盛りは16日で終わったようです・・・
醍醐桜08
Nikon F5 17-35mm f2.8
太陽が顔を出したり、曇ったり、時折雨が降り出し目まぐるしく変わる天候の性か、渋滞もなく第1駐車場へ到着!駐車場も土曜日にもかかわらずガラガラです・・・
早速ロケハンへ・・・
来ていた地元の人に聞くと、醍醐桜は満開だったようですが一昨日・昨日の雨で花が大分散ってしまったとか・・・、結構枝先に葉が出てきています・・・
ここもやはり16日がピークだったようです・・・
しかし、12日・13日は大渋滞で6時間たっても車が動かったとか、日付が変わっても車は動いていなかったとか・・・
花がピークを過ぎていたのが良かったのか、悪かったのか・・・
周辺は整備されていますが、私有地も多く「立ち入らないでください」と言う看板が所々に・・・

醍醐桜09
Nikon F5 17-35mm f2.8
桜の周りにはミツマタも咲いていて、桜のピンクとミツマタの黄色が良いコラボを・・・
天候は持ち直している様で、日差しも時折出てきました・・・
しかし青空バックとは行かないのでアングルが限られてきます・・・

醍醐桜10
NikonF5 17-35mm f2.8
日が傾いて日没前の夕焼けを期待しましたが、結構雲が出てきて夕焼けも出ず仕舞い・・・
こうなればライトアップに期待するしか有りません・・・

醍醐桜14
NikonF5 17-35mm f2.8
午後7時からライトアップと言うことでしたが、待てど暮らせどライトが点きません・・・
痺れを切らした地元の人が市役所へ電話したらしく、午後8時になって役場の人が来てスイッチを入れてくれ、闇の中に醍醐桜が姿を現しました・・・
しかしまだ残照が残っている内に撮りたかったのですが、完全に日が暮れた今となっては・・・
しかもこの日は風が強く枝先が停まってくれません・・・
ライトも散光型でなくスポットに近く、色温度の高い青白っぽい光でしたので、光が当たっている所は青白く、光が余り当たっていない所はピンクになるかな?という心配をしましたが、ポジの上がりを見て思った通りの結果でした・・・(涙
風が止んでくれませんので夜桜撮影を早々に切り上げ、なんちゃって号の中でチャイとあねごと共に醍醐桜の夜桜を肴に宴をすることに・・・
ん~こういう時の酒は特に旨い!!!
今夜は星が出ていますので、明日の朝日を期待してなんちゃって号でお泊まりです・・・

醍醐桜11
NikonF5 17-35mm f2.8
朝日を期待しましたが、夜半頃から激しい雨音が・・・
朝5時起床、小雨が降っています・・・
雨が止むことを期待して醍醐桜へ行きスタンバイしますが、昨夜の雨でさらに花が散って花が少なくなっています・・・
夜が明けるに従って雲が結構厚いことが判りましたし、雨も時折降ってきます・・・
ならば霧が出ないかとも期待しましたが、これもなし・・・
雲の薄い所から太陽の光が一瞬差しましたので、醍醐桜をシルエットで・・・

今回は天候に恵まれず、ライトアップも期待外れの結果でしたが、花のピークは読みづらく、満開とも成れば渋滞で時間が掛かり駐車場も満杯です・・・
今回はこれで良かったのかもしれません・・・(負け惜しみ???

スポンサーサイト



0Comments

Leave a comment