FC2ブログ

Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you.

19

初秋の池・・・

宵待草
今朝の我が家の温度計では11℃でした・・・
何か昨日11月始め並みの気温になるってニュースで言っていましたが・・・
流石にそろそろ炬燵を出さないと行けない季節になってきましたねぇ~・・・

話は変わりますが、讃岐と言えば溜池ですが、私が住んでいる所でも大小取り混ぜて沢山の溜池があります・・・
そこで毎朝、池の表情を狙って写真を撮っていましたが、結構溜まってきましたので、今まで撮り貯めた写真を少しばかり出していきたいと思います・・・
一口に池と言っても池によって個性があります・・・
深い池や浅い池、湧口と流出口とでは水深が違う池、昔は川であったであろう所を堰き止めて作った池では上流側と下流側でも個性が違います・・・
まぁ~池の周囲をコンクリートで覆った池は植物が生えませんから一寸論外なんですが・・・
それでも昔ながらの小さな溜池が沢山有りますから、毎朝写真を撮って回っていても飽きる事がありません・・・
何故飽きないのかと言いますと、毎日表情が違うからなんです・・・
水面の色一つとっても天候の具合や池の水質によって色んな色が出てくれます・・・
今回は少し前の初秋の池の表情をば撮った写真をご紹介します・・・
先ずは宵待草ですが、バックは池の水面です・・・
風が無くて波の反射が見込めませんでしたので、日が当たっている花を浮かび上がらせようと偏光レンズで水面の反射を押さえて暗くしています・・・
宵待草03
此方の宵待草は白い雲の出ている青空が写り込んでいる水面をバックにレンズの絞り解放で蜘蛛の巣が絡んだ宵待草を撮ってみました・・・
蜘蛛の巣を浮かび上がらせる為に逆光で蜘蛛の巣を反射させています・・・
水面に青空を映すと寝転ばないでも楽にバックに持って行けます・・・

宵待草
晴天の朝ですが、太陽高度が低くて強烈な逆光に成って居ましたので、宵待草を透過光にしてみました・・・
相当オーバー目に露出を掛けましたので、池の水面は完全に白飛びしています・・・
そのお陰で花も透過光で色が出てくれましたし、茎や葉っぱの回りも輪郭が出てくれました・・・

宵待草03
池の水面に煌めきが出てくれましたので、あえて宵待草をシルエットにして煌めきをアウトフォーカスにしてみました・・・
朝の光ですが、金色に輝いてくれるかと期待しましたが、緑藻の色の性か少しくすんで仕舞いました・・・
その上、花の色も出ていませんから、説明がないと何の花か判らない失敗作品ですねぇ~・・・
まぁ~ピントも煌めきをアウトフォーカスにするため一寸前ピンにしすぎていますねぇ~・・・

宵待草04
晴天の朝ですが、煌めきが出てくれましたから宵待草に寄って煌めきを完全にアウトフォーカスにしてみました・・・
青空が水面に写り込んでいますが、宵待草から遠い画面上の方は緑藻の色が被ってきていますねぇ~・・・
まぁ~素直に花を撮っている人から見れば、全く素直じゃぁ~無いねぇ~・・・ってなるんでしょうが・・・
こんな撮り方をしている私は根性がひん曲がっているんでしょうかねぇ~???

サギ
夜明け前の池にたたずむサギです・・・
この日は少し風が出ていて水面が波立っていますが、夜明け前で暗く太陽の直射がないのでモノクロのような感じに成りました・・・

シラサギ
曇った朝に水辺で佇むシラサギです・・・
この日は曇っていましたので、全体的に優しいトーンです・・・
シラサギの足下付近が少し紅くなって夜明けを写しています・・・
サギもこうしてみると何か釣り人とイメージが被りますねぇ~・・・
まぁ~そんなイメージで撮ってきましたが・・・
2つほど水面に黒い物が映っていますが、ミシシッピーアカミミガメが顔を出して居るんです・・・
スポンサーサイト



0Comments

Leave a comment