FC2ブログ

Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you.

30

スリック トラベルスプリントGMを・・・しょの3

気温
えぇ~流石にこの時期になりますと温国四国でも段々と朝夕以外は暖かく成ってきていますねぇ~・・・
今日は最低気温は7度と上がって流石に霜もない暖かい朝に成りました・・・
四国上空では冬将軍が居なくなってお春さんがお出ましに成ったようですねぇ~・・・
車で走っていたら暑くなったのでふと温度計を見ると車内は35.2度!!!車外は22.3度!!!
なんとここ数日で急に気温が上がって来て居ますねぇ~・・・
此なら桜のつぼみもさぞかしと役場に寄ってみてみますと・・・

桜つぼみ
ポカポカ陽気に浮かれて堅くて小さな桜のつぼみも心なしか大きく成って来ている様な、居ないような・・・
まぁ~携帯のカメラで一寸近づき過ぎて蕾が暈けちゃいました・・・シッパイシッパイ
ん~携帯の液晶で明るい外で写真を撮ると見えにくいのでピンボケなのか有っているのかよく判りません・・・
携帯のカメラは結構近接撮影に強いはずなんですが、4~5センチの距離ですが暈けていますねぇ~・・・
ブレ暈けでは無いのは背景で判るのでピントの中抜けなんでしょうかねぇ~???
まぁ~どちらにしてもソメイヨシノの花見は未だ先って事で・・・

話は変わりますが、スリックトラベルスプリントの記事が残っているのを忘れて、うどんの記事を載せちゃいました・・・
なのでトラベルスプリントの最後の記事です・・・
実は沖縄旅行に持って行って使えるかどうかの検証も兼ねておりますので・・・
マクロスライダー
折角頂いたトラベルスプリントなので1眼レフでマクロ撮影は可能か検証してみました・・・
マクロスライダーを雲台に乗せて更にカメラを載せて自由雲台が耐えられるかを見てみました・・・
マクロスライダーは私がマクロ撮影をする時、必ず使うモノです・・・
此がないとシビアなピントや構図を決めにくいんです・・・
私にとってはマクロ撮影には必携なアイテムです・・・
一応雲台に取り付ける箇所とカメラを取り付ける箇所にはクイックシューを付けています・・・
ベルボンのクイックシューは取り付けた後、更にレバーを締めると結構しっかりと止まってくれます・・・

F100.jpg
使うカメラはF100にタムロンのマクロ90㎜を組み合わせてみました・・・
まぁ~この三脚の場合は55㎜マクロと組み合わせるのが適当かと思います・・・
タムロン90ミリは中型三脚と組み合わせて使う事が多いのですが、自由雲台のテストと言う事で更に重量的&重心的に辛い90ミリをあえて組み合わせてみました・・・

ハイレベル
通常のハイポジションです・・・
足は全く伸ばしていませんが、開脚しても脚が占める三角形の範囲が狭いし重心も高いので少し風が吹くと不安定になりそうです・・・
まぁ~テストしたのは室内ですから実際には風は吹いていないので、感じだけですが・・・
でも、余り実用には成らないポジションでしょうねぇ~・・・

後1段ロー
ハイポジションから後の脚だけ1段下にしてみました・・・
雲台の支持部が傾いているのが判ると思います・・・
こうすれば脚の開脚範囲が広くなって結構安定する様になりますねぇ~・・・
↑の画像と脚の開脚範囲を比べてみて下さい・・・

ミドルレベル
全ての脚を1段ずつ下げてミドルポジションにしてみました・・・
↑の後の脚だけ1段ローにするより開脚範囲は少し広くなって重心も低くなり安定感は増しているようです・・・
でも、このポジションは3本の脚のストッパーをズラすので結構手間が掛かる割りに安定感の向上は↑より少しです・・・

ミドル後1段ロー
ミドルポジションで後の脚だけ更に1段下げています・・・
ミドルポジションと手間は同じですが、脚が占める範囲は更に広くて安定感は相当向上します・・・
ミドルポジションにするのなら此方のポジションの方が安定感はグッと上がります・・・

ローポジション
一番多用しそうなローポジションです・・・
安定感は相当上がりますし、姿勢が低いので風にも強そうです・・・
手間も他のポジションとさほど変わりませんので、このポジションが一番使いそうなポジションになりそうです・・・

ローポジション・スライダー前
ローポジションで一番問題になりそうなのは自由雲台の支持力でしょう・・・
画像の様にスライダーを一番前にまで出すと一応安定して支持できる範囲外にカメラが位置しますので、自由雲台は相当支持力がないと頭を下げて行ってしまいます・・・
この時も1分ほどすると段々と頭が下がってきて自由雲台の支持力には問題があると言う事が明らかになりました・・・
でもこれほど極端にスライダーを前に出してバランスを崩した使い方をしない限り、自由雲台の支持力は何とか有ると思います・・・
まぁ~タムキューならこれほど被写体に近づかなくてもディスタンスは十分取れるので、これほど近づけるのは軽いマクロ55ミリ位でしょうねぇ~・・・
軽いマクロ55ミリならこれ位スライダーを前に出しても何とか持ってくれるかも知れません・・・
若しくはマクロスライダー無しで直接カメラを三脚にセットすれば雲台の負担が少なくて済むので良いかもしれませんが、その場合はアングルの変更には手間が掛かります・・・
矢張り小型の三脚は割り切って使うのが良さそうですねぇ~・・・
マクロは中型三脚に任せた方が良さそうですが、山などに持って行く時は割り切って小型三脚にするのも機動力があって良いかもしれません・・・
スポンサーサイト



2Comments

くぅ  

こちら、10センチ以上の雪が積もって、また冬に逆戻りです。
庭のお花が咲くのは、まだまだ先のようです。
三脚を見てるとなんだかストレッチを想像してしまいます(´▽`*)アハハ

2012/04/01 (Sun) 15:48 | EDIT | REPLY |   

@我楽多  

Re:くぅさん・・・

> こちら、10センチ以上の雪が積もって、また冬に逆戻りです。
更に10センチも積もりましたかぁ~・・・
此方も寒く成って冬に逆戻りですねぇ~・・・
お春さん何処行ったんでしょ???

> 庭のお花が咲くのは、まだまだ先のようです。
お春さんが来ないとお花さんも顔を出してくれないんですかねぇ~・・・ッテアタリマエカ・・・

> 三脚を見てるとなんだかストレッチを想像してしまいます(´▽`*)アハハ
ん~矢張りそう感じますか・・・
実は私も撮りながらそう感じていました・・・
もっと他にもあるんですが、それだともろストレッチ・・・(笑

2012/04/02 (Mon) 06:19 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment