FC2ブログ

Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you.

14

宇多津町の洋館「三角邸」・・・

霜25
寒の戻りで急に寒く成って朝の霜が返ってきました・・・
チャイとの散歩も霜柱を踏みながらの散歩に戻ってしまいました・・・
予報では土曜日の雨の後、暖かく成る様なんですが、此で春が来るんでしょうか???
梅の開花も遅れていましたから、桜の開花も遅れるんでしょうねぇ~・・・
例年なら入学式には桜が散り際だったり、散った後だったりしましたが、今年は旨く行けば盛りに成るかも知れませんねぇ~・・・

今日から又もやガソリンの値段が上がるそうですが、もう此で4度目の値上げになります・・・
一体幾らになるのか、看板を見るのが怖くなりますねぇ~・・・
寒の戻りで寒く成りましたが、ガソリン値上げで懐まで寒く成りそうです・・・
これじゃぁ~折角の桜の季節に遠出が出来なくなっちゃいますねぇ~・・・

今日は宇多津町のおひなさんの記事を書く予定だったんですが、風邪で寝込んで行けませんでしたので、代わりの記事をば・・・
まぁ~同じ宇多津町繋がりと言う事で・・・
全景
三角邸の全景ですが、右側の松の木に隠れて折角の三角屋根が隠れてしまいました・・・
宇多津町の三角邸付近は昔高松藩の米蔵や綿、砂糖などの会所があり讃岐三白の集積地だったそうです・・・
三角邸自体は肥料販売業で財を成した(故)堺芳太郎氏が昭和初期に接客用として建築されたものだそうです・・・

三角屋根03
松の木で隠れていた三角屋根の洋館部分です・・・
屋根のてっぺんに有るのは避雷針でしょうか???
これだけの急勾配の屋根になると瓦拭きの施工には神経を使ったでしょうねぇ~・・・
遠くてよく判りませんが、屋根瓦は多分神戸の異人館などでも使われている天然スレート板かと・・・

三角屋根
↑の画像ではよく判らなかったんですが、窓にはステンドグラスが填められているようです・・・
何か和風な塀に白いとんがり屋根の洋館はちぐはぐな感じもありますが、昭和初期には此がハイカラだって持てはやされたんでしょうねぇ~・・・

正門
三角邸正門です・・・
後に見える本館は書院造りのようですねぇ~・・・
中には大広間や雪見障子を誂えた茶室などがあるそうで、総じて贅を尽くした高価な建築材料、粋を集めた建具や調度品で目を見張るそうですが、この日は修理中で内部は見る事が出来ませんでした・・・
1階は書斎兼応接室、2階は子供部屋と言われていて、螺旋階段があったそうです・・・

通用門
三角邸の通用口です・・・
庭の飛び石や蹲、灯籠などが見えて日本庭園になっているのを外からでも垣間見る事が出来ます・・・
1996年(平成8年)に宇多津町が購入して改修保存したそうで、現在は文化研修の場として活用されているようです・・・
現在は三角邸の周辺道路で工事が行われていて無粋な物が写り込みますので工事が終わるまで撮影には適さないかも知れません・・・
香川県内の手近な処に、この様な大正ロマンの雰囲気漂う和洋折衷の屋敷は珍しいので一見の価値は有るかと思います・・・
なお見学希望の方は、宇多津町教育委員会へあらかじめ予約すると見学可能です・・・
スポンサーサイト



2Comments

くぅ  

昭和初期の建物なのですね。
大切にしたいですね。
うん。うん。この時期のものって、和洋折衷?これがまた良いんだよねぇ~♪
そして右から左へ読むっていうのも~♪
これって戦前はみんなそうだったのかな?

2012/03/15 (Thu) 10:06 | EDIT | REPLY |   

@我楽多  

Re: くぅさん・・・

> 昭和初期の建物なのですね。
> 大切にしたいですね。
> うん。うん。この時期のものって、和洋折衷?これがまた良いんだよねぇ~♪
神戸や横浜などの異人館と違って日本人には和室が必要だったようで、和洋折衷の屋敷が多く建てられたそうですが、現存しているには少ないと聞いています・・・
ですから余計に大切にして受け継いで残さないと行けないと思います・・・

> そして右から左へ読むっていうのも~♪
> これって戦前はみんなそうだったのかな?
戦前の昭和15年頃から左横書きが有ったそうですが「米英崇拝」と言う事で一般医は普及せず、戦後、GHQによるアメリカ教育使節団報告書中のローマ字採用勧告や漢字の廃止運動(国語国字問題 / 漢字廃止論)などの社会運動により、西欧の記法に倣う左横書きが革新的、右横書きは保守的、というイメージは決定的なものとなり、右横書きは衰退の一途をたどることとなったそうです・・・WIKIより

2012/03/15 (Thu) 11:51 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment