FC2ブログ

Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you.

17

10月3回目のレッスン・・・

コスモス03
蒸し暑い雨の日が続いていましたが、やっと晴れました・・・
矢張り秋は秋時雨より秋晴れの方がよく似合う気がします・・・
3日ほど雨が続いていて一雨1度って言いますが、3度も下がったようには思えないんですが・・・
涼しくなったり蒸し暑くなったりしていますが、少しずつ秋に近づいては居るんでしょうねぇ~・・・
コスモスも沢山の蕾を付けて秋本番に控えています・・・
これから気温が下がってくれると紅葉が始まりますが、今年はどうなのか心配もあります・・・
台風が2回も接近していますので、大雨で林道が通行不能になっていたり、強風で葉っぱが痛んでいたりすると折角の紅葉も綺麗に撮れません・・・
とりあえずススキでも撮りに行って様子を見てこないと駄目でしょうねぇ~・・・
そんな心配をしながらレッスンへ行ってきました・・・
バイエル106番
106番は4小節ごとの固まりは何とかこなせているんですが、固まりと固まりとのつなぎが旨く繋がりません・・・
特に13小節は大きく飛びますからレを取るのが少し遅れて仕舞います・・・
なので速度を70%位まで遅くして繋がりの練習です・・・

バイエル106番02
17小節以降は初めて先生に見て頂くんですが、19小節のベース音を移動は余り経験していなかったので一寸戸惑いました・・・
29小節から32小節までは右手のリズムを維持するのが左手を弾く時、乱れるのが歯がゆい感じです・・・
一番難しいのは43小節から最後までです・・・
左手のリズムを意識すると右手のメロディをミスタッチし、右手のメロディを意識して弾くと左手のリズムが可笑しくなる・・・
此処が一番難しい感じですねぇ~・・・
もうこれは練習して克服する以外になりません・・・
当然×で来週も練習です・・・

ハノン18番
ハノン18番は標準含め変奏6つですが、指が疲れて失敗する最後のスタッカートも旨く弾けて一通り弾くと○に成りました・・・
スタッカートを最後に持ってきたのは指が疲れても弾けるようにとの先生の配慮かと・・・

ハノン19番
ハノン18番が○に成りましたので、19番に進みます・・・
この曲も18番と同じく此といった難所はないようですが、まずは標準を練習です・・・
曲が変わると指の順番が変わりますから、指の筋肉の使い方も変わりますのでまずはゆっくりから始めます・・・

白鷺
先生宅へレッスンに行った帰り、池に白鷺が佇んでいました・・・
足下が猟場のはずですが、其処は一切見ずにじっと身動き一つ無く佇んでいます・・・
何かピアノのレッスンも白鷺の佇まいに似て居るなぁ~って思います・・・
鍵盤で弾いているんですが、鍵盤を見ずに楽譜を見てそれでも鍵盤を意識してミスタッチしないように・・・
頭の中では音符を追ったり、演奏記号を意識したり、飛ぶ先を意識したり、上手な人はどう曲想を付けるかで忙しいんですが、外見ではそんな事は判りませんし・・・
まぁ~水鳥も優雅に水の上に浮かんでいますが、水面下では忙しく足を動かしているのと良く似ていますねぇ~・・・
スポンサーサイト



2Comments

くぅ  

ピアノのレッスンと白鷺・・・
なるほどです。

優しいコスモスの感じ出てますね。
一覧で写真だけ見た時、女性の写真(作品)かと思いましたもん(^ー^)

2011/10/18 (Tue) 11:15 | EDIT | REPLY |   

@我楽多  

Re: くぅさん・・・

> ピアノのレッスンと白鷺・・・
> なるほどです。
まぁ~女性も一緒でしょうねぇ~・・・
所帯臭くならずに若くて綺麗でいる為の努力を表に出さず華麗に振る舞うのは水鳥と共通するものが有ります・・・

> 優しいコスモスの感じ出てますね。
> 一覧で写真だけ見た時、女性の写真(作品)かと思いましたもん(^ー^)
コスモスの優しさを感じて頂ければ目論見成功と言わざるを得ませんねぇ~!!!
まぁ~そういう風に撮っても中々思ったとおりには感じて頂けないので・・・

2011/10/18 (Tue) 11:57 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment