FC2ブログ

Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you.

12

あぼぉ~ん・・・

今日は悲しいお知らせをしなければ成りません・・・
私と出会って15年と少し、旅に出る時は毎日顔を合わせてきた相棒があぼぉ~んしちゃいました・・・
勿論車中泊で出かける時も一緒でしたし、ツーリングに行く時もバスツアーに行くときも・・・
登山でも北・南・中央アルプスから信州へは何度一緒に行った事か・・・
まぁ~登山口でお留守番させて山には連れて行きませんでしたが・・・
少し歳を取ってきましたから大切に大切に付き合っていたんですが・・・
旧型カミソリ
1ヶ所のあぼぉ~ん以外は全く正常なんですが・・・
充電した直後は何の支障も無いんですが、電池が半日持たなくなりました・・・
何の話???そう、↑の電気カミソリのことですよ!!!
外刃も内刃も売っていますが、内蔵の充電電池だけは取り替えられません・・・
この電気カミソリ、常には使わず出張とか撮影旅行や登山口等で車中泊する時などに持って行っていたんです・・・
それが電池が持たないとなると翌日は髭が剃れません・・・

旧型回転刃
まぁ~この電気カミソリ、剃った後の掃除がやり難いんですよぉ~・・・
使う度に掃除しますが、出張や旅行中でしか使いませんから、それ程困ってはいませんでした・・・
この電気カミソリ約15年前に1000円で買ったものなんです・・・
その後3~4年ごとに外刃や内刃を買い換えて使ってきましたが、どうやら此処で寿命のようです・・・

新型外箱
で、今回の件を反省した所、デジカメ・電気カミソリ・携帯電話など充電池を使う物は真っ先に充電池が逝かれます・・・
しかも充電を忘れるたり、充電が出来ない場所へ行ったりすると全く使い物になりません・・・
で、乾電池で使える電気カミソリはないかとY電器へ行くと・・・有るんですねぇ~・・・
しかも水洗いが出来る電気カミソリです!!!

新型外箱横
間違いなく単三乾電池二本で動くようです!!!
誰しも考えることは同じなんですねぇ~・・・
で、お値段はと言うと3780円・・・
昔買った電気カミソリの4倍近いですが、電池が使えるのはメリットが大きいと衝動的に購入を決めちゃいました・・・
まぁ~1000円でおよそ10年と考えると4000円なら40年持ってくれれば、買い換える必要はもう無いかも???

新型電池式
箱から中身を取り出すと結構デカイです・・・
まぁ~専用の充電池を積んでいないのでそれは致し方ないことですが・・・
もう少し小さいのかと思っていました・・・
本体の幅は電池二個+α、長さは電池の長さ+外刃・内刃及び駆動部くらいに考えていましたから・・・
でも今流行のT型充電式ではなくパッキングしやすい形ですから旅行用に考えられたんでしょうねぇ~・・・

新旧比較
旧型の電気カミソリと比べて長さはチョイと短くて幅は倍近くありますかねぇ~・・・
こればかりは電池の大きさがありますからダウンサイジングは無理なのか、それとも価格を抑える為に敢えてダウンサイジングしなかったのか・・・
まぁ~幾らPanasonicと言えどもMaide in Chinaですから其処まで求める方が酷なのかもしれません・・・

新型内外刃
外刃・内刃共にステンレス刃のようです・・・
錆びないのは良いんですが、水を使って剃ったり水洗いしたりすると専用オイルが必要なようです・・・
乾電池駆動でも相当強力な駆動力ですが、私の髭は薄いので旧型の弱い回転力でも十分剃れていたんですが・・・

エボルタと充電器
乾電池に拘ったのはこのエボルタがあるためなんです・・・
全てのカメラの電池は単三に統一していますし、ヘッ電や携帯ラジオ、カンデラなど電池で動く物はなるべく単三に統一していますので予備電池は単三1種類で済みます・・・
色々な電池を揃えなくても良いのは回転率から言っても常に新しい電池が使えますし、エボルタを使えば充電も出来ます・・・
通常はエボルタを使って、充電が切れて充電済みの電池がない時や充電できない環境の時は乾電池を使うと言った運用も考えられますし、単三乾電池ならコンビニでも手に入りますから便利です・・・
で、エボルタで使った感じはと言うと、とても乾電池駆動とは思えない力強さです・・・
以前使っていた電気カミソリはか細い回転力でしたが、一気に剛毛でも剃ってしまう様な馬力です・・・
でも私結構髭は薄くて細いのでこれほどの馬力は必要ないかと・・・
でもまぁ~弱いよりは強い方が何かと不便は感じないかも・・・
スポンサーサイト



0Comments

Leave a comment