FC2ブログ

Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you.

08

素トライク・・・トライク・・・

トライク
野暮用で鳴門まで行った帰り、高松道津田SAに入ったところ目の前にこんな車が停まっていました・・・
素でトライクのようですが、最近はバイク本来の位置にエンジンがないんですねぇ~・・・
こんな素トライクは殆ど見ませんから目立つ事!目立つ事!!!
エンジンがないので運転席が随分下にセットされています・・・
このトライクは輸入してんでしょうか???それともカスタム???
後に停まっているヤサゴローが小さく見えまぁ~す!!!
ヤサゴローの何倍も大きなエンジンが乗っています!!!
トライクって言ってもこれ位になると随分とでかく成るもんですねぇ~・・・
でも、これだけでかくても定員は2人しか無いようです・・・
ラジオやステレオなんて付いていないように見えます・・・
バイクより運動性能は直線以外劣るでしょうし、横幅があるから渋滞に捕まるのは4輪と一緒でしょうし・・・
まぁ~低速や停止状態で倒れず自立するのはバイクより安心でしょうが・・・
しかも、前にカバーがないので高速走ると風がもろに当たるようです・・・
季節が良くてお天気も良いと気持ちよさそうですが、雨が降ったり寒かったり暑かったりすると大変な気もします・・・
その辺はバイクも同じっちゃぁ~同じですが・・・
トライク02
最近のトライクはリヤエンジンのようです・・・
しかもこのエンジンV8ですよぉ~!!!
多分3L前後はあるのかも知れません・・・
矢張り旅行をするには荷物を詰めるところがないので彼方此方にバックを後付して居ますねぇ~・・・
雨が降ったらカッパを着るんでしょうが、カッパを入れるところもないというのは一寸困りますねぇ~・・・
ヘルメットが置かれていますが、このトライクは7ナンバーなので確か3輪乗用自動車扱いで着用義務はないはずですが???
これだけ骨骨なボディですから掃除は大変でしょうねぇ~・・・
でかいだけに洗車してワックス掛けとなると一日掛かりでしょうねぇ~・・・
勿論雨ざらしで置いておく事も出来ないでしょうからガレージは必須でしょうねぇ~・・・

トライク03
股の間にあるのは多分ダミーの燃料タンクでしょう・・・
オートマのシフトレバーがニョッキリ生えていますし・・・
まぁ~こんなでかいエンジンなのにこの燃料タンクだと小さすぎます・・・
それにしてもこの前輪で旋回に入れるんですねぇ~・・・
これだけでかいエンジンだと結構プッシュアンダーが出ると思うんですが、操縦性はどんなんでしょう???
一般的なトライク(ホンダのジャイロXなど)ではコーナーで相当寝かさないと曲がりませんが、このトライクはバンク出来ませんし四輪みたいに外側前輪が遠心力に対応しませんからコーナーで相当速度を落とさないと曲がれないのではないかと思います・・・
色々興味が有ったので持ち主が帰ってきたら聞いてみようと思っていましたが、一寸トイレに行っている隙に出発しちゃいました・・・

トライクの種類
気になって後で色々調べてみると、こんなトライクが一般的なんですねぇ~・・・
それにしてもドニエプルやウラルのサイドカーが3輪自動車扱いになっているとは・・・
一時欲しかったので買おうかと思っていましたが、品質や部品供給に不安が有ったので諦めました・・・

もう10年若ければ↑の様なトライクに乗るのも良いかもしれませんが、撮影機材を乗せるには積載場所に困る様ですから写真趣味には合いそうにありません・・・
勿論雨の日に車の中で休憩したり寝るなんて出来そうに有りませんしねぇ~・・・
軽箱バンより実用性は低いし、値段は高いし、バイクより操縦性は劣るだろうし何が良いんでしょうかねぇ~???
走っていても停まっていても目立つので見せびらかし用には良いかもしれませんねぇ~・・・
今の私にはヤサゴローで十分です・・・
スポンサーサイト



0Comments

Leave a comment