FC2ブログ

Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you.

30

やっと紅葉か・・・

四国にもやっと紅葉の便りが聞かれる様に・・・(喜
そこで新しく手に入れたLeicaⅢfの試写がてら四国八十八カ所結願寺である八十八番大窪寺へ行ってみました・・・
まずはフイルムの装填ですが、フイルムのベロを鋏でカットして入れるとすんなり入ってくれました・・・(呆気ない・・・
念のためレンズを外し、シャッターをBにしてマウント側から確認しましたが、旨く装填出来ているようです・・・
よくバルナックはフイルム装填が難しいと言われていますが、そうでも無いようです・・・


Leica Ⅲf summaron35mm f3.5
大窪寺山門です・・・
平日なのにお遍路さんが多数参拝されていました・・・
まずは露出計で露出を測って、シャッター速度と絞りをセットして、ピントを合わせて、ビューファインダーの距離を併せてパララックスを補正して、フレーミングして、シャッターを切る・・・
ん~シャッターを切るまで恐ろしく手間が掛かるなぁ~・・・
こりゃぁ~早くライカのお作法になれないと、マッタリと撮影に集中する事も出来ないなぁ~・・・
あっ!お遍路さん!お願い!反対側へ行って!って言っても動いてくれず・・・
そりゃぁ~見ず知らずの叔父さんが変なカメラを構えているのに、ノコノコと言う事を聞いて写真に写ってくれる奇特な人はいないかぁ~・・・
しかし、このお遍路さん、よく見ると読売観光のバッチを付けてる・・・
最近はお遍路さんも観光バスの団体さんが多いらしい・・・
お遍路さんのシーズンも紅葉の終演と共に終わります・・・

Leica Ⅲf summitar50mm f2.0
大窪寺山門前のモミジです・・・
パララックスの補正が面倒なので50mmのSummitarに変えました・・・
毎年この時期には真っ赤に紅葉しますが、今年はまだ少し早いようでオレンジ色です・・・
電線の写り込みを避ける為、露出を若干アンダーにして森に溶け込まそうとしましたが、逆光の反射で旨く消せませんでした・・・
ビューファインダーで見た時はおばちゃんの位置に気を取られ電線の反射に気が付かなかった・・・
カメラをいじっている時に光線状態が変わったのか・・・
ん~レンジはこんな時、ファインダーで確認し辛い・・・
ファインダー視野が小さいので気が付き難いのかなぁ~・・・
キャノンPならこんな失敗はなかったんだけど・・・
やはり此処は素直に山門の方に向くのが正解のようで・・・(残念!

20061127154809.jpg
Leica Ⅲf summitar50mm f2.0 
大窪寺境内のお清め竜です・・・
境内の大銀杏をバックにしてみましたが、一寸位置関係が悪く綺麗な大銀杏バックとはいきませんでした・・・
を!竜の足?(手?)が切れている・・・
ん~ビューファインダーでは入っていたんだが・・・

20061127155254.jpg
Leica Ⅲf Elmar90mm f4.0
大銀杏の側に立つお地蔵さんです・・・
頭の上に苔が生えてモヒカンのお地蔵さんみたいでした・・・
此方は大銀杏の黄色と紅葉バックで撮れました・・・
脚立を持ってきていなかったので、相当無理な姿勢での手持ちでないとこのアングルは撮れませんし、殆どノーファインダーなので、お地蔵さんの手と苔が被写界深度から外れて暈けてしまいました・・・(切腹!
何枚か撮った中で一番マシな奴を・・・
一眼レフならプレビュー出来るのにと思っても詮無い事・・・
ん~フレーミング外しまくり、被写界深度外しまくり、背景処理の失敗etc・・・
こりゃぁ~使いこなしに相当修行が必要なようです・・・(泣
流石バルナックは手強い・・・
しかし50年も前のカメラで今でもこんなに楽しく写真が撮れる事にビックリです・・・
レンズを三本持ってきても、山ジャケのポケットに収まって存在さえ気にならない気軽さは何物にも代え難い気がします・・・
これが一眼レフならレンズが入った重いカメラバックと三脚を担いでフウフウ言いながら境内を徘徊して居るんだろうなぁ~と思うと、同じ35㎜なのにこの気分の差は何なんだろうと考えさせられます・・・
そりゃぁ~撮る事に関しては1眼レフには敵わないけれど、楽しさは此方が上だなぁ~・・・
それはさておき今度行くまで紅葉は続いてくれるかな?
雨が続いているので早く散ってしまうのではないかと気がかりです・・・
リベンジ出来るのか????
おっと!その前にバルナックのお作法に慣れとかないと・・・
スポンサーサイト



20Comments

☆如月☆  

こんにちは^^
コメントありがとうございました。

カメラの事とても詳しいんですね。
私も色々と覚えなければ・・と
思っているんですが・・^^;

お地蔵さんのモヒカン、とても似合ってますよね^^

2006/11/30 (Thu) 15:59 | EDIT | REPLY |   

我楽多  

>如月さん、いらっしゃいませぇ~
今時のカメラは知識なんて無くっても、よほどの条件以外はシャッターを押せば写ってくれます・・・
それより被写体を見つけて撮る感性が良いかどうかが重要ですねぇ~・・・
女性の方はここら辺の感性が良い人が多いので、驚かされます!!!
カメラの知識など構わずに感性で撮って下さい!!!

2006/11/30 (Thu) 16:30 | EDIT | REPLY |   

☆如月☆  

ありがとうございます。
良い被写体を見つけて撮れる事が出来るように
自分を磨いていきたいです^^
とても励みになる言葉をありがとうございました!
また遊びに来ます^^

2006/11/30 (Thu) 21:53 | EDIT | REPLY |   

ishi  

こんばんは。いや~、それにしてもタイムリー過ぎます。。。
私が今イチバン欲しいレンズが、ズマロンのF3.5なんですよ。
発色、ボケ具合等、いい感じですね!参考になります!
しかも、バルナックなんですねぇ~。私のM3もそうなんですが、50年も経っているカメラがきちんと動いてくれて、しっかり撮ってくれる。なんだか感動と共に気持ちが和らぎますね。

2006/11/30 (Thu) 23:59 | EDIT | REPLY |   

我楽多  

>如月さん
私の写真仲間に自分の生け花作品を撮りたいと言って3ヶ月前に写真を始めた30歳代の女性を公園に誘って写真を撮りましたが、生け花のセンスなのか良い写真を沢山撮っていました・・
観察眼が凄いと思いました・・・
如月さんも感性を磨いて良い写真を撮って下さい!!!

2006/12/01 (Fri) 08:29 | EDIT | REPLY |   

我楽多  

>ishiさん
何時も拝見して参考にさせて貰っております・・・
M3良いカメラですねぇ~・・・
私はボディで良い写真を撮れる訳じゃぁ~ない!、写真はレンズだ!って思っていましたが、Ⅲfを手にしてそれが間違いだったと思い始めました・・・
ズマロンL35/3.5ですが、今回Ⅲfを手に入れて初めて風景にも使おうかと持ち出しました・・・
データはSS1/100、f11(出目より+0.3EV補正)です、ハイライト部分(山門の柱)を中心に測光しています、フイルムはベルビア100です。ご参考まで・・・
人物用にはコントラスト低めでトーン再現が良いので結構使えますが、風景ではこれがどう転ぶのか私にもまだ判りません・・・
もう少しお作法に慣れると余裕が出てレンズを生かした写真が撮れると思います・・・
私は人物用に切ないほど甘いエルマー35/3.5が気になっています・・・

2006/12/01 (Fri) 08:59 | EDIT | REPLY |   

利根  

最近の四国の紅葉は12月に入ってからになっているようですね.

記事を読んでいると,カメラをもっときちんと使ってみたくなります.ボディやレンズを計算しながら,撮影の際にも絞りやシャッタースピードその他を読んで,という作業は見ていてすごく面白そうです.
これからも色々読ませてください.カメラの知識は全然ないので,少しずつ勉強していきたいです.

2006/12/04 (Mon) 06:53 | EDIT | REPLY |   

我楽多  

>利根さん
写真をきっちりと撮るには1眼レフに敵いませんが、マニュアルのカメラは操作を楽しみながら被写体を観察し、出来上がりを想像しながら絞りとシャッター速度を選定して撮るのは楽しいものです・・・
AFの1眼レフなどは10年も使えば修理不能になりますが、機械式のカメラは部品さえ有れば修理・調整して長く使う事が出来ます・・・
使っているとゆっくりとしたリズムで撮らないといけない事に気が付き、如何に自分がセカセカと写真を撮っていたか思い知らされます・・・
偶にゆっくりとした気分で写真を撮るには最適?かもです・・・???

2006/12/04 (Mon) 09:08 | EDIT | REPLY |   

うずらっち  

モヒカンお地蔵さんイイ!(笑)
バックの銀杏の黄色も綺麗っすわ~(^^)

ライカのお作法っていろいろと大変そうですが
手間がかかる子ほどかわいいっていいますし
頑張って撮って下さいね♪

2006/12/04 (Mon) 12:44 | EDIT | REPLY |   

我楽多  

>うずらっちさん
いやぁ~ライカは手強いです!!!
色々お作法が有って、お作法通り撮らないと写真になりません・・・
しかし今まで如何に撮り急いでいたかを思い知らされました・・・
もっと被写体を観察しないと・・・
修行が足りません・・・(涙

2006/12/04 (Mon) 17:58 | EDIT | REPLY |   

treehouse  

我楽多さんこんばんは。
四国の紅葉はこれからが本番なのですね。
なんか、羨ましいです。
うちの方はもうすっかり冬で、霜も降りてきています。

フィルムカメラは少しかじった程度ですが、
デジカメは、どーも撮っている実感が湧かなくて・・・。

2006/12/06 (Wed) 22:01 | EDIT | REPLY |   

Aloha  

我楽多さんおはようございます。URLを残して頂いきこうして
遊びに来れました。私のブログに訪問、そしてコメントを残してもらい
本当にありがとうございます。(^^)
ライカでの撮影難しそうですね。。。でも慣れてしまえば我楽多さんのもの!
これからも素敵な写真を期待してます。

2006/12/07 (Thu) 03:43 | EDIT | REPLY |   

我楽多  

>Alohaさん
いらっしゃいませぇ~
ハワイの意外な側面を見せて頂き完動ものです!!!
バルナックは確かに手強いんですが、写真を撮る事が楽しいカメラです・・・
今まではレンズが全てみたいに考えていましたが、こんなちっちゃなカメラが何で50年以上も絶賛されるのか不思議でしたが、なんとなく判る気がします・・・
写真を撮るには1眼レフに敵いませんが、お一つ如何ですか???

2006/12/07 (Thu) 07:40 | EDIT | REPLY |   

我楽多  

>treehouseさん
いらっしゃいませぇ~
四国の紅葉は先日の風雨ですっかり散って終いましたぁ~・・・(涙
短い秋から一気に冬に突入か???
しかし雪は殆ど降らないので冬の写真は全く冬らしく写りません・・・

デジとフイルムは全くの別物だと思います・・・
使い慣れている、階調が豊か、フイルムを変える事で表現が変えられる、デジの進歩について行けない(笑)、CCDのゴミ掃除が厄介etc・・・で私はフイルムを選びました・・・

2006/12/07 (Thu) 08:20 | EDIT | REPLY |   

すみれ  

自分の住んでる土地では見ることが出来ない
光景をこうして見ることが出来て嬉しいです。
同じ日本でも気温の差11月末に「もみじ」。
こちらは冬まっしぐらの世界で
現在は雪が降ってしばれてます。

お地蔵様のモヒカン?面白いですね。

カメラの設定、レンズによって映し出す姿が変わるのだと
気持ちにあるのですが・・
あたしは無知で ほとんど・・「オート」で撮ってます。


2006/12/17 (Sun) 23:56 | EDIT | REPLY |   

我楽多  

>すみれさん
いらっしゃいませぇ~
日本は南北に長いので、こんなに気候差が出来るんでしょうねぇ~・・・
北海道では平地でも霧氷が撮影出来ますが、四国では冬の気温が下がった日に山中でようやく見られる程度です・・・
四国で冬らしい景色を撮るのはなかなか難しいので北国が羨ましく思えます・・・

写真なんて何をどう取るかですが、最近のカメラは殆ど「オート」で十分撮る事が出来ます・・・
それより良い被写体を見付ける感性が大切です・・・
最初は「プログラム」か「オート」で撮って、慣れてきたら「露出補正」などをやってみればよいと思います・・・

2006/12/18 (Mon) 11:27 | EDIT | REPLY |   

treehouse  

我楽多さんこんばんは。
四国と聞いてまず思い浮かぶのは四万戸川です。
行こう行こうと思いながら数年経ってしまいました(笑
瀬戸内海も見てみたいんですよ~、いいだろうなぁ。

おっしゃる通りデジタルは階調が乏しいですよねー。
すぐに飛びつぶれもしますし(笑
最近ありがちですが、技術は進歩しながらも、
反面、失っていくものもあるという現状は寂しいですよね。
いろんな分野でそう感じます。
デジカメの魅力はフィルム代がかからないことくらいですよ、やれやれ(笑

2006/12/19 (Tue) 22:42 | EDIT | REPLY |   

我楽多  

>treehouseさん
デジは一見フイルム代が掛からなくて安い様に感じますが、間もなくパソコンのOSも変わりますし、プリンターも高性能なのが必要になります・・・
インクや用紙のランニングコストも考えないと・・・
OSのサポートが終わればパソコンやプリンターの買い換えも必要になりますから、カメラの周辺機器で結構資金が必要になり、トータルでは銀塩の方が安いという事になりかねません・・・
只デジを銀塩と同じ手法で表現しようとすると失望します、デジにはデジの表現方法が有ると思います・・・
私はCCDのゴミ掃除でデジは断念しました・・・

2006/12/20 (Wed) 07:33 | EDIT | REPLY |   

treehouse  

こんにちは。
28日に初雪が降りました。
すぐに溶けて無くなりましたが、山の方はけっこう積もっています。

我楽多さんも良いお年をお迎え下さい、
では、また来年!

2006/12/31 (Sun) 13:03 | EDIT | REPLY |   

我楽多  

12月は仕事が忙しくblogの更新も出来ませんでした・・・
ポジはたくさんあるんですが、スキャンで時間がかかるため時間がとれませんでした・・・(汗
ここを訪問していただいた沢山の方、良いお年をお迎えください!!!
また来年よろしくお願いいたします!!!

2006/12/31 (Sun) 19:56 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment