FC2ブログ

Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you.

07

2月最初のレッスン・・・

バイエル92・93番
最近暖かく成ったと言っても朝夕は矢張り寒い冬真っ直中です・・・
レッスンの朝も畑は霜で真っ白になっていました・・・
朝の最低気温は庭でも0℃、畑では多分-1~2℃位???
こんな日はお昼に10度を超える気温になりますから、この気温差に参ってしまいます・・・
でもそんな気温差に負けずにレッスンへ行ってきましたよぉ~・・・

バイエル93番は相当練習しましたが、2・3小節目の左手ミ→オクターブ下のミが難しくこのオクターブの間隔を感覚に覚え込ませようとしたのが殆どでしょうか・・・
後は10小節目の左手ミ・ラ・ドと12小節目ラ・ド・ミを間違いそうになる処でしょうか・・・
先生が殆どの人が引っかかる13・14小節目のスケール上向と下向は最初から引っかかりませんでしたから、先生も「皆が引っかかる処で引っかからないのに、皆が引っかからない所で引っかかるのは面白いね!」言いながら頭をかしげています・・・(笑
でも自分でも何故なんだかよく判りません・・・
皆がサラッと弾ける所が弾けず、皆が引っ掛かる所をサラッと弾けるって一体何なんでしょうねぇ~???
で、練習のお陰か1~2箇所以外は鍵盤を見ずに弾けましたので、全く鍵盤を見ずに弾くよう言われ何回か弾きますと何とか鍵盤を観ずに弾く事が出来、楽譜に集中できたお陰かスタッカートやクレッセンド、デミネンドなども何とか付ける事が出来ました・・・
で、鍵盤見ずに速度を変えて弾くと○に成りました!!!
先生も「よく練習出来ていて最近のヒット作です!」って褒めて下さいました!!!
ヘ長調スケール・94番
ヘ長調スケールは右手の変態指使いが中々出来ません・・・
出来ないので意識して弾くと左手もそれに釣られて間違う羽目に・・・
ん~結構この変態指使いは難しいです・・・
来週も練習です・・・
まぁ~×と言う事ですねぇ~・・・

で、93番○に成りましたから、ヘ長調スケールをもう1つ・・・
ん~変態指使いがもう1っこ増えました・・・
まぁ~今度は両手同時が有りませんからまだマシかもしれませんが・・・
結構強敵の1個目より簡単かもしれませんねぇ~・・・

で、オマケに94番にも進みました・・・(オニィ~!!!
ヘ長調スケールの後ですから当然ヘ長調なんですが、スケールが出来ないのに曲へ行きますかぁ~・・・
矢張り変態指使いが出てきますから、これの克服が課題に成るんでしょうねぇ~・・・
次の練習は変態指使いがテーマになりそうです・・・
初見で弾きましたが、矢張り注意される所は変態指使いの所です・・・
先生は「8小節までで良いですよ!」って仰いますが、魂胆は判っています・・・
全部練習しておきます!!!
でも、誰だ!こんな変態指使いを考えたのは!!!

プレインベンション35
プレインベ35番は、バイエルと全く傾向が違うので難しく感じます・・・
矢張り間違う所はスラーとスラーの間をレガートで弾かない事・・・
一瞬鍵盤から指を離すだけなんですが、これが左右別ですからもの凄く難しく感じます・・・
まぁ~今回は93番の練習に掛かりきりで余り練習して居なかったのが有るのかも知れませんが・・・
当然のように×なんですが、先生は「まず右手の練習をしっかりやりましょう!」と言う事ですし、鍵盤を見ずに弾く事を要求されています・・・
「はい!其処は5度だから見なくても十分取れるはずですよ!」とか・・・
もう毎回課題が増えて、しかも段々難しくなっているような気が・・・

ハノン13番
ハノン13番は、最初標準から順番に変奏を弾いていきますが、3連符に成る頃には腕の筋肉が悲鳴を上げ始めます・・・
変奏5を弾く頃に成るともう根性で弾き切るしか有りません・・・
変奏5までフォルテで弾ききりますと腕がくたくたになります・・・
変奏5のタッカ・タッカが出てきましたから、次の課題はスタッカートだろうなぁ~と思って居たらいきなり○に成ってしまいました・・・
呆気にとられていると「全部フォルテで弾けるようになりましたね!」って言われました・・・
結構ピアノも体育会系のようなノリがあるのかも・・・

ハノン14番
ハノン13番が○に成ったので14番に進みました
14番も相変わらず3・4・5の練習ですねぇ~・・・
左手2・3・1・2となる所が2・3・1・3と成って上向していきます・・・
先生は「上向だけで良いですよ!」って仰いますが、魂胆は判っています!!!下向も練習します!!!

今回は93番とハノン13番が○に成りましたが、ヘ長調スケール2つ、94番、プレインベ35番、ハノン14番と練習項目が多くなって課題も難しくなってきました・・・
93番の時のように他の曲の練習もしますが、1つの曲を集中的に練習して行く方が○に成りやすいのかも知れませんねぇ~・・・
それにしても最近先生が鍵盤を見ずに弾く事を要求して来ます・・・
他の生徒には言わないみたいだけれど、鍵盤見ずに弾く練習をすると曲によっては時間が掛かるんですよねぇ~・・・
スポンサーサイト



6Comments

kassii3  

鍵盤を見ずに(^.^)

こんにちは
レッスンはたっぷりな内容ですね!
基礎練習をじっくり、そして鍵盤を見ないでですか。
私は最近ごく最近です、鍵盤を見ないで弾く事の重要性に気付いたのは。
お互い頑張りましょう(@^^)/~~~

2011/02/07 (Mon) 17:14 | EDIT | REPLY |   

我楽多  

Re:kassii3さん・・・

> こんにちは
> レッスンはたっぷりな内容ですね!
> 基礎練習をじっくり、そして鍵盤を見ないでですか。
> 私は最近ごく最近です、鍵盤を見ないで弾く事の重要性に気付いたのは。
鍵盤見ないで弾くのは重要な事なんですか???
他の生徒さんには言っていなくて私だけに言いますから、どうしてって?成ってます・・・
まぁ~鍵盤見ないで弾けるなら楽譜に集中できますし、弾いて居る音もよく判りますから曲にし易いと言う事は有るかもです・・・

> お互い頑張りましょう(@^^)/~~~
頑張りましょう!!!

2011/02/08 (Tue) 06:37 | EDIT | REPLY |   

kassii3  

こんにちは!

鍵盤を見ないで弾けたら、世界が広がるはずです(*^_^*)
全部暗記しなくてもいいから、曲数がふえるし、細かい指示も楽譜を確認しながら弾けるはず(笑)何よりも、鍵盤を探すという作業を無意識にできる能力ですから、ワンランクアップということだと思います。
まあ、私まだできませんが(=^・・^=)

2011/02/08 (Tue) 10:54 | EDIT | REPLY |   

我楽多  

Re:kassii3さん・・・

> 鍵盤を見ないで弾けたら、世界が広がるはずです(*^_^*)
> 全部暗記しなくてもいいから、曲数がふえるし、細かい指示も楽譜を確認しながら弾けるはず(笑)何よりも、鍵盤を探すという作業を無意識にできる能力ですから、ワンランクアップということだと思います。
確かに暗譜しなくても良いのは助かっていますし、楽譜に集中できると細かい指示も見逃しませんからミスは少なくなりますねぇ~・・・
でも指番号を確認しながら練習しないといけないので時間が掛かるんですよねぇ~・・・

> まあ、私まだできませんが(=^・・^=)
私も出来る所と出来ない所があります・・・
3度、5度、7度は良く練習しましたから#が付こうが♭が付こうが取れる自信はありますが、オクターブを取りに行っても何故か7度を取ってしまいます・・・・
プレインベンションでは、4で取る所を5で取ったりと何か癖みたいなのが邪魔します・・・
まだまだ修行が足りないようです!!!

2011/02/08 (Tue) 11:58 | EDIT | REPLY |   

野田さん  

93番合格おめでとうございます。
後12曲ですね。
ちょっと93番の自分の演奏を聴いてみましたよ。
ああ、これか!この曲すごく練習しました。
ここいら辺りになるとなんとなく
曲感がでてきて楽しくなって来るのと
あと少しだという感覚もでてきそうです。

我楽多さんがしきりに変態とおっしゃって
いるのは、ピアノの本質をとらえている
と思います。野田さんは他の楽器を
演奏したことがありませんが、
我楽多さんが言っている
変態譜というのはピアノ独特の
難しさなんだと思いました。
変態はこれからもますます悪化して
いきますのでお互いに慣れていく
ことにいたしましょう。
バロックの方も大変だとは思いますが、
応援しています!!!

2011/02/13 (Sun) 21:37 | EDIT | REPLY |   

我楽多  

Re: 野駄さん・・・

> 93番合格おめでとうございます。
有り難うございます!!!

> 後12曲ですね。
そうなんですかねぇ~???

> ちょっと93番の自分の演奏を聴いてみましたよ。
> ああ、これか!この曲すごく練習しました。
> ここいら辺りになるとなんとなく
> 曲感がでてきて楽しくなって来るのと
> あと少しだという感覚もでてきそうです。
この曲、ご婦人方にオキニの方が多いので叱られないよう練習しました・・・
でも良い曲ですねぇ~、楽しく練習出来ましたよぉ~!!!

> 我楽多さんがしきりに変態とおっしゃって
> いるのは、ピアノの本質をとらえている
> と思います。野田さんは他の楽器を
> 演奏したことがありませんが、
> 我楽多さんが言っている
> 変態譜というのはピアノ独特の
> 難しさなんだと思いました。
> 変態はこれからもますます悪化して
> いきますのでお互いに慣れていく
> ことにいたしましょう。
> バロックの方も大変だとは思いますが、
> 応援しています!!!
変態がピアノの本質なんでしょうかねぇ~???
まぁ~確かに右と左で運指が違ったり、バロックみたいに左右で違うメロディを弾いて調和させたり等は確かに変態ですねぇ~・・・(他の楽器を弾いた事は有りませんが・・・
これからも変態度が上がっていくのなら、覚悟が必要ですねぇ~!!!
今まで踏ん張っていましたが、ようこそ変態の森へ!!!

2011/02/14 (Mon) 06:36 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment