FC2ブログ

Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you.

28

む・む・むひょう~・・・ しょの2

瓶ヶ森
暫く待っていると薄日が差し始め、明るくなってきました・・・
家族にもこの感激を伝えようと携帯で写して写メールを送りました・・・
しかし薄雲が取れずお日様の直射は有りそうにありません・・・
もう少し遅くなると太陽が西に回って日差しがあるかもしれません・・・
まぁ~その間廻りを撮してみようと彼方此方探してみることに・・・
気温も少し上がって道路の凍結の心配が少なく成り一寸安心ですが、霧氷が少し落ち始めました・・・
気温が上がっても下がっても困るとは一寸我が儘ですが・・・
霧氷
目の前の霧氷を・・・
もっと寄りたかったんですが、マクロを持ってきていなかったので645でこれ以上は無理でした・・・
まぁ~こんな霧氷だと言うことで・・・

シラビソ霧氷
瓶ヶ森北側のシラビソの樹林です・・・
流石に北側だけに樹氷も盛大に付いています・・・
でもこの時から再びガスが舞い始めました・・・

子持ち権現
暫く待つとガスが晴れて子持ち権現が姿を現しました・・・
これを見たときから頭の中でヴィヴァルディの四季「冬」の旋律が流れているようでした・・・
時折ガスが流れ、登り、下り、渦巻く様はまさにイメージ通りです・・・
この後、ガスが濃くなりたちまち気温も下がり始め、子持ち権現は再びその姿を隠してしまいました・・・
風も強くなり、周囲で撮影していた人も撤退を始めましたが、私はもう少し待つことに・・・
しかし、暫く待ってもガスが薄くなることはなく気温は更に下がり始めましたので、気温が-1℃に下がったところで此処が潮時と私も撤退を決意しました・・・
よさこい峠まで撤退すると、霧氷もなく雲間に青空さえ見えてきました・・・
気温は5℃でした「しまった!撤退が早すぎたか?」と思いましたが、こういう決断の迷いが遭難につながることは過去の事故報告でも良く出てきますので、此処は素直に決断通り撤退を続行です・・・
瓶ヶ森を振り返ると矢張り雲の中でした・・・
大川ダムまで撤退すると青空が広がり、気温も15℃まで上昇しました・・・
此処で泊まって明朝早い内にもう一度アタックをかけるか?と一瞬思いましたが、明日はレッスン日なので先生に迷惑をかけると思い直し大人しく帰宅することに・・・
高速で帰宅してみると「大丈夫だった?凄い事になっていたんだねぇ~!」と心配の嵐です・・・
感激を伝えようと写メールをしましたが、家族には心配をかける事にも成りかねず善し悪しですねぇ~・・・
スポンサーサイト



6Comments

利根  

すごいですね!この時期にまさかこんなものが見られるなんて.霧氷って以前から聞いたことがあったんですが,なるほどこれか,と今回我楽多さんのを拝見して知ることができました.
かなり気温も下がったようで.風邪などひかれていないようでしたら,よいのですが.大丈夫でしたか?

2010/04/28 (Wed) 19:33 | EDIT | REPLY |   

野田恵〇  

レッスン記の後
間髪いれずに霧氷化しましたね。
それでもピアノコメしちゃおぅ

もうすぐ1年ですか?
野田さんは1年目から2年目
が一番頑張ったと思います。
1年やって、だんだん
指が動くようになって
楽しくなってきた感じです。
もちろんまだまだですが・・・

そりゃー、家族じゃなくても
心配しますよ。
野田さん(ですら)も心配します。
春といっても今年は一寸冬チック。
いつも、物騒な冬山遭難の
ニュース見るとなんで?
といってますから!!

とはいっても、
一番下の写真いいですね。
自然が作り出す霧氷の神秘が
各論と総論で語られている感じ
で、構成がグッドだと思いました。

2010/04/28 (Wed) 21:31 | EDIT | REPLY |   

我楽多  

Re:利根さん・・・

> すごいですね!この時期にまさかこんなものが見られるなんて.霧氷って以前から聞いたことがあったんですが,なるほどこれか,と今回我楽多さんのを拝見して知ることができました.
11月下旬には結構見られるんですが、この時期に見るのは初めてでしたぁ~・・・
気温が-5℃以下になると見られます・・・

> かなり気温も下がったようで.風邪などひかれていないようでしたら,よいのですが.大丈夫でしたか?
-10℃~-20℃位は冬に経験していますし、それなりの装備をしていけば大丈夫です・・・
今回も冬装備で行きましたが、気温が下がらず熱かった・・・
ダウンのミドルウエア-が余分でした・・・

2010/04/29 (Thu) 06:22 | EDIT | REPLY |   

我楽多  

Re:野田恵〇さん・・・

> レッスン記の後
> 間髪いれずに霧氷化しましたね。
> それでもピアノコメしちゃおぅ
いや、それ反対だし・・・

> もうすぐ1年ですか?
> 野田さんは1年目から2年目
> が一番頑張ったと思います。
> 1年やって、だんだん
> 指が動くようになって
> 楽しくなってきた感じです。
> もちろんまだまだですが・・・
そうですかぁ~・・・
今は頑張っていないんですねぇ~、だから嫉妬してるのかな???
ドンドン追い抜かれていますねぇ~・・・

> そりゃー、家族じゃなくても
> 心配しますよ。
> 野田さん(ですら)も心配します。
> 春といっても今年は一寸冬チック。
> いつも、物騒な冬山遭難の
> ニュース見るとなんで?
> といってますから!!
冬山行って写メールを送っても余り心配しないんですが、この時は何故か心配してましたねぇ~・・・
季節外れって事が関係しているかもです・・・
装備関係は完全に冬装備と春装備の両方を持っていきますし・・・
早春は気温が上がって初夏のようになったり冬に逆戻りしたりして予測困難ですから・・・

> とはいっても、
> 一番下の写真いいですね。
> 自然が作り出す霧氷の神秘が
> 各論と総論で語られている感じ
> で、構成がグッドだと思いました。
言っている意味がよく判りませぇ~ん!!!
って野田さん写真判ってんでしょうかねぇ~???

2010/04/29 (Thu) 06:36 | EDIT | REPLY |   

くぅ  

ここで・・・

我楽多さんのところで霧氷を見るとは思っていなかったわ~
特に今の季節。

そ言うと、最近わたし、冬の外写真あまり撮らないので、霧氷アップしてませんでしたね。
だんだんますます・・怠け者になって行ってます。
少しは我楽多さんのようにならなくちゃですね。

でも、ご家族にあんまり心配をかけないようにね。(笑)

2010/04/29 (Thu) 11:17 | EDIT | REPLY |   

我楽多  

Re:くぅさん・・・

> 我楽多さんのところで霧氷を見るとは思っていなかったわ~
> 特に今の季節。
確かに霧氷なんてくぅさん所の専売特許みたいなものですからねぇ~・・・

> そ言うと、最近わたし、冬の外写真あまり撮らないので、霧氷アップしてませんでしたね。
> だんだんますます・・怠け者になって行ってます。
> 少しは我楽多さんのようにならなくちゃですね。
ん~そんなに気にしないでも・・・
気軽に続けるには出来る範囲で出来ることを・・・
無理は禁物です・・・
私は休みは家に居るのが得意じゃぁ~なくて、野山が好きでやってますから良いんですが・・・

> でも、ご家族にあんまり心配をかけないようにね。(笑)
はぁ~い!でも慣れっこになっているはずなんだけど何で今回だけ?って思って居ます・・・

2010/04/30 (Fri) 05:57 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment