fc2ブログ

Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you.

22

ヤサゴローの天井灯を改装したい・・・しょの1

天井灯
今までは電池式LED照明の裏にマジックテープの雄を張り、天井内装に貼り付けて使用して居ましたが、最近は天井内装材がLED照明を張り付けて置く力が無くなったのか、少し山道を走ると車内に落ちて無駄に光って居ます・・・(笑
今回瓶が森へ行った際も何度も天井から落ちたので、電池式LED照明を天井内装に物理的に取り付け様と考えました・・・
電池式のLED照明なら電池が切れて照明が点かなく成っても電池交換すればよく、最悪でも荷室照明を使えば済みます・・・
まぁ~照明などに使う単3電池は、充電出来るエネループを使っていて、携帯ラジオやシェーバー等と共用して居ます・・・
ヤサゴローの荷室天井灯は新車の時に電球をLEDに交換して居ましたが、LED電球の消費電力がはっきりしません・・・
車内灯を長い時間点けて居てメインバッテリーが上がる事は良くありますから、走行に関係する電力は車中泊で使う電力と切り離した方が良いと考え、以前から使って居た電池式LED照明をメインとして使おうと思いました・・・
主力にする室内照明は以前セリアで買った、タッチ型のLED照明で照明部を押すと点灯・消灯を繰り返す電池タイプの照明で、百均で買える程度のLED照明ですから、万一壊してしまっても惜しくは有りません・・・
しかし今まで何度も天井から寝床の床まで落ちて居ますが壊れる様な事は有りませんでした・・・(笑
型取り
先ずは余り物のべニア板を適当なサイズに切り出してLED照明の外形線と取り付け部を製図します・・・

IMG_20220517.jpg
製図した線に沿ってのこぎりで大体の形を切り出します・・・

面取り
次にカンナで製図線に沿って余分な部分を削って行きます・・・

サンディング
カンナで削った後をサンダーで滑らかに成るようサンディングして行きます・・・

ヤスリ掛け
電動サンダーでサンディング後、紙やすりで面取りや細かい修正を行います・・・

天井穴開け
台板の穴を開けてから天井に印をつけて、穴を開ければ良かったんでしょうが、面倒なので取付板と天井内装の両方一度に穴開けをしちゃいました・・・

ドリル先
驚く事に天井内装にドリルで穴を開ようとすると、ドリル先端に天井内装の繊維が切れずにドリル先端へ巻き付き、穴は開いたものの取るのに一苦労しました・・・
いやぁ~これ程繊維が巻き付いて来るのなら普通のキリで穴を開けて穴を拡大した方が良かったかもしれませんねぇ~・・・
天井内装の材料って穴が開けにくいんでしょうか?いっそポンチなどで穴を切り取った方が良いのかも知れませんねぇ~・・・
取り付けるのが僅か300g程のLED照明ですから、前後2本のビスに掛かる荷重は1本150gほどで、加速度を考えても耐荷重は500gも有れば十分足りますから、荷重にはそれ程神経質に成らなくても良いのかも知れませんし、綺麗な穴に仕上げても穴は台板で隠れて仕舞いますからそこそこで良いと言う感じが良いのかも???
スポンサーサイト



2Comments

x都人x  

こんにちは
お~今日も器用さ爆発ですねー
DIYとかしようと思ってもまず道具から
調達しないといけないですからね~中々~ハードルが
高いです(^^

俺も2月に車を買い替えましたがルームライトと
バックライトをLEDに変更しようかと、、、
勿論ディラーで(笑

2022/06/22 (Wed) 14:16 | EDIT | REPLY |   
@我楽多

@我楽多  

Re: x都人x さん・・・

DIYは雨が強い時の日の手慰みです・・・
道具はガレージが有りますから、必要の度に少しずつ買った物です・・・
ライト類の交換は、その車の配線にも寄りますが、ショート一発でエンジンが掛からなく成ったりします・・・
最近の車は半導体が多く使われて居て、ヒューズが彼方此方に入って居ますから、ショートさせると危険です・・・
ディーラーでの交換が一番良いでしょうねぇ~・・・

2022/06/22 (Wed) 16:24 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment