FC2ブログ

Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you.

29

Luminar4を買ってみた・・・

rumina-4.jpg
FC2でいつもお邪魔している「気ままでごめん!」と言うブログを書いていらっしゃる「旅・からす」さんがruminar4と言う画像編集ソフトを使った画像加工の記事をアップされていて、私も少しはYouTubeでのCMを見たことが有って興味が有ったので色々質問して教えて頂き、取り敢えずLuminar4の試用版を使ってみようと思いインストールしてみた・・・
しかし取説が有る訳でも無く、ムック本が有る訳でも無いので使うにはほぼ手探り状態でまるでひよこのヨチヨチ歩きだった・・・
何度か「旅・からす」さんに教えて頂きYouTubeに使い方を詳しく解説している動画がアップされていてその中で分かり易そうな動画も紹介して頂き何とかヨチヨチ歩きながら使えるかな?と思い始めた時、発売元のSkylumSoftwareがサマーセールで10560円が8130円に割引されることを知りこれ幸いとダウンロード版を購入した・・・
私が使って居るニコンD850やOlympusE-M1markⅢなどはアドビのlightroomCS6買い切り版では未だ発売されておらずこれらのカメラRAWの現像には対応していない・・・
アドビのlightroomやPhotoshopなどの最新版を使おうとすればクラウド版の使用料を毎月980円ほど支払い続けないと使えない・・・
これでは趣味の写真撮影とは言え費用が掛かりすぎるので何かD850やE-M1markⅢのRAW現像が出来る新しい現像ソフトを探していたところだったし、サマーセールでさらに安く手に入れられたので渡りに船とはこの事かもしれない・・・
P5050029-02_202006282031036ab.jpg
詳しいLuminar4の使い方はYouTubeや先に紹介した「旅・からす」さんの「気ままでごめん!」と言うブログを見て頂きたい・・・
↑の「気ままでごめん!」をクリックすると「旅・からす」さんのブログに飛ぶ事が出来る・・・
で、取り敢えず過去に撮った画像の中から瀬戸大橋の夜景に天の川を合成してみた・・・
「旅・からす」さんの仰る通りこれが本当に簡単に空が変わって合成されるが、合成の境目もAIで切り取り合成されるので等倍にしても中々見分けが難しい・・・
まぁ~見る人が見ればこの方向は北の方角に成るので天の川がこんな方向に見える筈はなく合成したと言う事が直ぐに分かってしまうが、それはStayHomeの手慰みとお許しいただきたいし、合成画像としての出来は「旅・からす」さんには足元にも及ばないと思って居ます・・・

P5050029-03_20200628203104bcd.jpg
同じ様にLuminar4のスカイエンハンサーと言う機能に天の川の別パターンが有ったのでそれを合成してみた・・・
個人的には此方の方が気に入っているものの、どちらが良いかは人の好みだろうなぁ~・・・
でもこんな事が空だけに限ってだが本当に簡単に出来てしまうとは、技術も進歩したものだと感心してしまう・・・
まぁ~これもアドビがlightroomやPhotoshopを月額使用制にしてしまってアマチュアには使用料の負担が大きくなったからに他ならないが、lightroom並みに使える新しい買取式の現像ソフトがそろそろ出て来そうに思うが、既にPhotoshop並みの無料ソフトはGIMPなんて言うソフトが出てきているので、lightroom並みの現像ソフトも早晩出て来そうに思う・・・

P5200097-05_2020062820310685e.jpg
更に「空の拡張」でオブジェクトを選ぶとこんな花火さえも合成する事が出来るし、位置や大きさも変えられるから中々凄いソフトだと思う・・・
この合成された画像を見ると対岸の児島港辺りから打ち上げられた花火だと思われるかもしれないが、児島港辺りから打ち上げられてもこの大きさには見えず高度ももっと下に成るだろうと思う・・・
更には海面に花火の光が反射していないので不自然さには直ぐに気が付く人は多いかもしれない・・・
この辺の修正方法はまだ勉強中なので出来ないが、何とか頑張って不自然さを無くしていきたいと思って居る・・・
しかし、こう言った合成はどの風景画像にでも使えるのでなかなか面白い機能だと思うが、スカイエンハンサーがこのようにもう少し背景の位置や大きさ、角度等を変えられるともっと凄いと思う・・・
まぁ~私がまだ知らないだけで、それが出来るのかもしれないが・・・

ナカンダ浜06
↑の合成に使った元の画像はこんな画像で、瀬戸大橋と星を撮りに行ったのだが薄雲が広がって居てその薄雲に町明かりが反射して星が写らず、失敗した画像だが、そんな失敗画像でもLuminar4で合成して楽しむことも出来るのが面白い!!!
まぁ~何度かこの場所へ星撮りに通ったが、成功したのは1回切りしか無いのが悔しいので、この画像を使って合成をしてみた・・・

話は変わるが、オリンパスはカメラ事業を含む映像事業を新会社として分社化し、日本産業パートナーズ株式会社(JIP)に譲渡するとのメールが届いた・・・
当面「オリンパス」や「OM-D」「ZUIKO」などのブランドは残り、カスタマーサポートも継続するとも書かれている・・・
主な原因はやはりカメラ事業の赤字が続き数年前から譲渡などの噂が出ていたが、とうとう現実となってしまった・・・
しかし、JIPはsonyからパソコン部分を切り離して、VAIOブランドとして復活させるなどの実績も有るから、あながち失望することは無いかもしれない・・・
まぁ~私はmarkⅢを買ったばかりなので、向こう5年間は新しいカメラが出て来なくても大切に使い続けるだろう・・・
アウトドアでしかも雨の中でも使える防塵防滴仕様のカメラはOlympusしか無い様な気がする・・・
もしSonyがm4/3用の裏面照射センサーを作って呉れれば一気に暗所性能が上がるだろうが、それは期待薄だろうなぁ~・・・
ハイレゾショットやライブND、ライブバルブ、強力な手振れ補正やセンサークリーニングなどのユニークで独創的なアイデアを盛り込んだ技術を生かして今後も本当に使える良いカメラを出してほしいと願うばかりだ・・・
Olympusの新しい門出にエールを送りたいと思う・・・
スポンサーサイト



3Comments

旅・からす  

紹介ありがとうございます!

おはようございます。
紹介いただきありがとうございます。
Luminar4を購入されて早速試されていますね!
色々変えられるのでびっくりでしょ!?
面白くて次に使える画像探したくなりますよ(笑)

私はYouTube動画を見て、手順を書き写してテキストにしています。
毎日何か作品をと触っているうちに段々と慣れてきました。

仕上がりをよくするコツは、
合成後の補正は全体バランスに関わるので難しくなりますので、
元画像だけを修正したい時は補正したい量を把握して、
最初から元画像に戻りその分意識した補正をかけてから合成しています。
今では在庫画像をあさって材料探しが忙しくなっています。

私もOLYMPUSファンで初期のEM1を持っています。
markⅢが欲しいと思っていた矢先の事業売却なので考えてしまいます。
LUMIXも持っていますがマイクロフォーサーズは先細りになってしまうのですかね?、心配になります。

これからもよろしくお願いします。

2020/06/30 (Tue) 09:12 | EDIT | REPLY |   

くぅ  

どの写真もすてきですね。
これからの楽しみが増えましたね。

2020/06/30 (Tue) 11:37 | EDIT | REPLY |   
@我楽多

@我楽多  

Re: くぅさん・・・

いやいやお恥ずかしい・・・
殆どデフォルトで空だけ入れ替えて合成したんですが、細かく見ると不自然な点もあるかと・・・
まぁ~これからのStayHomeを楽しむには良いかもしれません・・・

2020/06/30 (Tue) 15:25 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment