FC2ブログ

Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you.

01

勝名寺へアジサイ撮影に・・・しょの3

アジサイ05
勝名寺の裏山でアジサイを撮りに来たが、昨夜の大雨の名残がアジサイの葉っぱに残っていた・・・
昨夜は大雨洪水警報が出るくらい激しい雨が降ったが、一時に激しく降ってもアジサイにはシトシト降る雨の方が有り難いし似合うのかも知れないし、写真を撮る方もシトシト雨の方が梅雨の雰囲気が出て有難い・・・
梅雨を代表するアジサイだけにアジサイを撮る時はシトシト雨が良く似合う気がするのか私だけなんだろうか???
しかもシトシト雨の時には梅雨寒でガスが出やすく成って呉れるので、上手く背景が隠れてくれるとアジサイが浮き出てくれるし・・・
でも何故かカミさんに言わせるとアジサイは切り花に向かず切っても水を上げないので直ぐ枯れてしまうそうだ・・・
だが神社やお寺の手水舎にはこの時期良くアジサイの花を水溜に浮辺べているのに出くわすが、あれは直ぐ枯れてしまうのだろうか???
手水舎の水溜に浮かぶアジサイの花は梅雨の晴れ間でも潤いを与えて呉れるようで涼し気で好きなモチーフだ・・・
アジサイ14
アジサイの中にはこんな訳の分からない咲き方をする種類も有るようだが、一体名前は何というのだろうか???
何だかバラバラの様でそれでいて何となく纏まりもある様な無い様な、不思議な咲き方をするアジサイだ・・・

アジサイ15
小さなガクアジサイが沢山咲いて居る木に出会ったが、花が小さいのでアップで撮るか?それとも全体を撮るか?と悩んだが、アップばかりでは面白く無いので小さな花のリズムを撮って見た・・・
まぁ~小さな花は痛み易いのか?アップに耐えられる花が見つからなかったのも有るが・・・

アジサイ03
青のアジサイで珍しく痛んでいない花を見つけたので、アップに耐えられると思い撮って見たが、背景が暗くて潰れてしまった・・・
矢張り陰で咲いて居るアジサイは痛みが少ないのかも知れないなぁ~・・・

アジサイ07
このガクアジサイも花が痛んでいたので、それを隠すために横から写して背景を暈してみた・・・
まぁ~アジサイの中で咲いて居るので周りは同じアジサイだらけの為、背景の色味が同じに成って仕舞い主役が目立たない・・・

アジサイ10
先程の影で咲いて居る青のアジサイをよく観察して居ると、花の状態が結構良いので良い花を選んで撮って見た・・・
花1つだけをアップにするより纏めて撮る場合は主役と脇役の配分が難しいが、矢張り一番綺麗な花を主役にした・・・

トンボ
アジサイを一生懸命に撮って居たら直ぐ足元にトンボが停まって呉れたので先ずは挨拶代わりに1枚撮った・・・
ん~このトンボの名前は何て言うんだったっけ?確かお腹が平べったいのでハラビロトンボって言うんだったっけ???

青紅葉03
アジサイを撮って居たら青紅葉を撮ったところへ戻ってきてしまったが、一体裏山を何周しているんだろう???
折角なのでアジサイを背景にして青紅葉をあれこれアングルを探して撮って見たが、矢張りアジサイの背景に青紅葉を持って来るより青紅葉の背景にアジサイを持ってきた方がしっくりくる・・・
矢張りこれはボリュームの差が出て居るんだと思う・・・
アジサイは花も大きく、色も付いて居るので暈して背景にもできるが、青紅葉は葉っぱしか無くて葉の色も一色なので背景にしても変化が無くて面白く無かった・・・
其れよりアジサイを背景にして青紅葉を主役にした方が写真としては表現しやすかったのも有る・・・
でも矢張りと言うか青紅葉の葉っぱの色とアジサイの葉っぱの色がほぼ同じなので背景に溶け込んでしまった部分も有る・・・
いやいや・・・結構難しい季節ですねぇ~、青葉の季節、新緑の季節なんだが、緑一色なのでそのグラデーションを出したかったがトーンが同じに成る所も有って背景と溶け込むところが有るのが難しいなぁ~・・・
スポンサーサイト



2Comments

くぅ  

アジサイを暈けに使った最後の写真好きです。
きれいですね。=*^-^*=にこっ♪

2020/07/01 (Wed) 19:47 | EDIT | REPLY |   
@我楽多

@我楽多  

Re: くぅさん・・・

アジサイばかり撮っても変化が無いので、何か変化を付けたくて背景にしちゃいました・・・
褒めて頂くような写真では無いかもしれませんが、ボケ方を変えて何枚も撮ってしまいました・・・

2020/07/02 (Thu) 16:13 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment