FC2ブログ

Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you.

03

藤尾神社の藤・・・そのお仕舞

残月と藤04
写真撮影中に見つけた残月を藤の花の添景として利用しさせて貰ってパチリしてみた・・・
まさかお昼間にお月様が出て居るとは知らなかったから、月齢も月の出時間も何も調べずに来てしまった・・・
此れからは昼間の撮影でも月の出・月没時間や月齢くらいは必ず確認して行こうと思った・・・
藤の花に何か良い背景や添景が無いかと探しながら撮影していたから、思わぬ添景が出来て大喜びで利用させて貰った・・・
しかも残月なら藤の花と合わせても不自然に成らず、藤の花を見上げる場合のアングルなら無理なくフレーミングできる・・・
ん~こんなに都合が言い添景って他に中々無いのではなかろうか???
意外に利用価値が高いので残月はこれからの撮影にも大いに利用させて貰おうと思う・・・
しかも都合が良い事にPLフィルターで空を暗く落とすと残月が結構目立ってくれるし、被写体との露出差も意外と少ない感じだ・・・
↑はOlympusの40-150mmF2.8で撮ったものだが、300mm相当でF22まで絞って、ピントは藤の花に合わせているが、これでやっと残月と分かる程度に出て呉れた・・・
OlympusE-M1markⅢは手振れ補正が強力なので手持ちで撮影出来たが、他の手振れ補正が無いカメラなら三脚必須だろう・・・
300mm相当のレンズなのでどうしても残月は被写界深度に入らないが、少しボケて写った方が車台がハッキリして良いと思う・・・
残月と藤03
↑の撮影場所から少し右へ回り込んだところから右側の木の葉を入れてみたが、少し移動しただけでPLフィルターの効きが変って空が明るく成り残月も薄く成って仕舞った・・・
中々残月も添景としては手強い様だが、太陽の位置さえ掴んでPLフィルターの調節を行えば結構良い感じに成る・・・

紅葉の種
藤棚の反対側にはこう言った楓が植わっているが、駐車場を挟んで反対側に有る為藤の花の添景に使うには難しかった・・・
しかしこの時期楓には種が出来始めていて、赤く色づき始めていた・・・

白03
しかし緑の楓を背景に何とか使えないかと試行錯誤をしていると、何とか使えるアングルが有るのに気が付いた・・・
それが↑の写真だが、藤棚の柵に体を預けてギリギリ藤棚に入らない所で撮ったのがこれだ・・・

ツツジと藤02
藤棚の傍らにはサツキも植えられていたので藤の花と一緒に写してみたが、藤の花と同じピンクな上、サツキは未だ開花が少ないので余りパッとしない絵に成って仕舞った・・・

山藤02
藤尾神社には藤棚だけでなく、鎮守の自然林には山藤も沢山生えていて、同じ様に花をつけている・・・
この山藤は社殿前の鳥居の所に生えていた山藤で、毎年見事な花をつけている・・・

山藤03
山藤は房の太さは劣るものの、房の長さは藤棚の藤より結構長いかも知れない・・・
矢張り日当たりが良い木に巻き付いて高い所に花を咲かせているが、若い木はそれ程高くまでは伸びなくて低い所に花を付けている・・・

山藤06
山藤を探して居ると一際大きな山藤の木を見つけてしまったが、花の房も藤棚の藤より数倍は大きいかも知れ無い・・・
何だか藤尾神社の名前の由来は此方の山藤が沢山咲いて居る神社なので藤尾神社って名前にしたってぇ~事は無いのかな???
何しろ鎮守の森はほぼ手付かずの森なので、意外にも山藤が沢山咲いて居て、其処へ神社を鎮座しちゃってので藤尾神社って名前を付けたって事じゃぁ~無いのかと勘ぐってしまう・・・
しかし急に思いついて藤尾神社に来た訳なんだが、意外と残月と言う添景を発見して良い収穫が出来た・・・
今後は残月なども添景として生かせられる様、空に気を付けて利用してみたいと思う・・・
スポンサーサイト



2Comments

くぅ  

ここんとここちらでもお昼にお月様が見れましたよ。
淡い、今にも消えそうなお月様もいいですね。
今日は公園で藤も見れました。
我楽多さんの所のような立派な藤ではないですけどね。

2020/06/03 (Wed) 15:10 | EDIT | REPLY |   
@我楽多

@我楽多  

Re: くぅさん・・・

其方でも残月が見えましたかぁ~・・・
この写真を撮ったのはひと月ほど前だったんですが・・・
藤の花も今はもう散ってしまっているでしょうねぇ~・・・
気温は殆ど変わらないのに花の季節は少し遅れて居るんですねぇ~・・・

2020/06/03 (Wed) 16:42 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment