FC2ブログ

Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you.

27

藤尾神社の藤・・・その1

鳥居
やっと緊急事態宣言が解除に成ったが、いまだ県境を跨いでの通行は遠慮して欲しいとの事だし、他県も来ないでくださいと言うメッセージを出して居るので越境してまで撮影に行く事は出来ない・・・
かと言って県内の何処へでもと言う訳にもいかず、手近な高松市内の藤尾神社へ藤の花を写しにやってきた・・・
まぁ~藤の花と言えば同じ高松市内で岩田神社の孔雀藤や、三豊市の萬福寺などが有名だが、岩田神社は市内に近いので人が沢山来そうだし、三豊の萬福寺も同様に人が沢山来て居るので、藤の花には不満が有るものの藤尾神社へやって居たと言う訳だ・・・
藤の花だけで選べば岩田神社へ行くべきなんだろうが、駐車場が無いし人が沢山押し寄せるので敬遠した・・・
三豊の萬福寺も介護施設がバスでお年寄りを連れて来るし、周辺の方も沢山押し寄せるので敬遠した・・・
その点、藤尾神社なら高松市内でも端の方なので、余り人が来ないのと最近は藤の花が余り良く無いので人も少ないだろうと言う思惑からだ・・・
鳥居02
市内から県道43号線を南下して西植田町へ入り、東谷方面へ車を進めると「勝名寺」と「藤尾神社」の案内標識が出て呉れ場藤尾神社へは近い・・・
東谷方面との分岐を左に取れば↑の大鳥居をくぐって車を進めると藤尾神社に到着する・・・

駐車場02
藤尾神社の大鳥居をくぐって車を進めると右側にこの駐車場が見えてくるが、この日は人が殆ど着て居なかったので、そんなときは駐車場を通り過ぎてしまい奥の小さな藤棚を本来の藤棚と勘違いするかも知れない・・・

青03
先ずは入り口近くの青の藤を・・・
藤尾神社の藤は孔雀藤や他の藤の様な長い房にはならず短い総が沢山咲いて居る・・・
総が短いから他の藤の様な華麗さが無いが、何とも素朴な藤の風情を見せて呉れる・・・

青04
青の藤をアップで撮るとこんな感じだ・・・
一見只の青い花だけかと思ったが、結構花は複雑な色合いをして居る様だが、花が遠いので青一色に見えてしまう・・・
これもOlympusMC-20が手に入ったから、此処までアップに出来て初めて分かった事なんだが・・・

青
まぁ~従来から持っている40-150mmF2.8で此処まで撮れるからある程度は分かって居たつもりだが・・・
花弁の中央付近に黄色のラインが有るとは到底思えないのでMC-20の威力は凄く、買った甲斐が有ったと言うものだ・・・

青02
山の木陰を背景にして黒バックで撮って見た・・・
丁度画面右向こうから日が差しているから逆光気味のサイドライトだから、余り藤の花の色が暗く成らずに済んだ・・・
しかし藤の花って下から見上げて距離が遠いから余りしげしげと見て居なかったが、花弁の開き方が花によって少しづつ変わって居る感じがするが、日当たりや開花の時期と関係するのだろうか・・・???
こんなことを考えながらのんびりと写真を撮れるのは久しぶりだなぁ~・・・
此れも周りに人が居ると、人を避けたり密に成らない様気を使ったりするのでこんなのんびりと撮影は出来ないし、気分的にもせかされて居る様で焦ってしまう・・・
まぁ~のんびりと周りを気にせず撮影していると集中力が上がるのか?色んな藤の花が目に入ってイメージが膨らむ様だ・・・
なのでそのイメージ通りの絵を撮りたいと思うが、中々光線状態が思う様にならず、光線状態が良くなるのを待っていると待ち時間ばかり増えて撮影に来ているのか休憩に来ているのか・・・
でも久しぶりに撮影出来て実に楽しい!!!
お天気は良いし、気温も特に暑くも無く寒くも無いし、人も居ないので快適に撮影出来て実に久しぶりに充実した気分に成った・・・
スポンサーサイト



0Comments

Leave a comment