FC2ブログ

Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you.

20

秋の大山周辺へ・・・しょの12

地蔵峠展望所
写友との待ち合わせ時間にはまだ相当時間が有ったので、大山東部の地蔵峠まで行って大山東壁を見てみる事にした・・・
大山は東西南北どの方向から見ても表情が変わるので色んな方向から見たいのだが、船上山辺りの道路は細くて曲がりくねって居るので走りづらいので、行く場合はどうしても奥大山からは反時計回りに成ってしまう・・・
大山は東・北・南が断崖で、豪円山からの北壁、大山まきばミルクの里からの西壁、鍵掛峠からの南壁まではすんなり見られるが
東壁は見られる場所が少なく地蔵峠位しかないのが現状だ・・・
北壁はスキーで散々見ているから余り見る事が出来ない東壁を是非見てみたかった・・・
地蔵峠は大山環状道路から関金町へ通じる道路の分岐点の付近にある展望所・・・
以前に関金温泉から帰る時に通りたかったが、ナビに無視されてしまった所だ・・・
関金温泉から大山の桝水スキー場を経由すれば当然地蔵峠を経由するものと思っていたのだが・・・
地蔵峠展望所02
地蔵峠展望所には上部に更に櫓の様なものが有ったので登ってみた・・・
矢張り周りに木々が成長するので段々視界が悪く成るので、こう言ったやぐらを組まないと見えなくなってしまう・・・

地蔵峠から
地蔵峠からの東壁(正確には南東壁)・・・
こちら側も結構な断崖で見ているとつい年齢や体力を忘れて登って見たくなる山だなぁ~・・・

地蔵峠から02
地蔵峠から場所を変えて東壁を撮ってみた・・・
矢張り険しい断崖を見ていると、つい登山ルートはあの尾根に取り付いて・・・なんて根で登山ルートを目で追ってしまう・・・

東大山大橋
地蔵峠から鏡ヶ成方面に引き返して東大山大橋までやって来た・・・
此処は烏が山を奥に見る紅葉の名所(らしい・・・)・・・

東大山大橋から02
奥に見えるのは西日本のマッターホルンと言われる烏が山で、深い谷に紅葉が見事な景観を見せている・・・
橋が高いので思わず足がすくむが、橋の中央付近から烏が山と紅葉を撮影したが、橋の中央までは歩くと結構な長さだ・・・

奥大山休暇村02
東大山大橋からさらに引き返して鏡ヶ成まで帰って来た・・・
昨日は雨が降っていたが、今日は晴れて気持ちが良い・・・
此処で環状道路(K45)から離れて手前の道の蒜山・大山スカイライン(K114)へ進路を取る・・・

鬼女台02
奥大山休暇村(鏡ヶ成)から少し走ると鬼女台に到着した・・・
早速写友を探すが姿が見当たらないので、携帯に電話してみるが出無い様だ・・・
どうやら運転中なのだろうか?それとも通話圏外へ行っちゃってるか?いずれにしてももうすぐ待ち合わせの時間に成るからヤサゴローの中でコーヒーでも炒れて待つ事にする・・・
でもお天気が良すぎて眺めも良いので退屈はしないし、コーヒーを飲んでしまっても写友が来なければ近場で撮影しても良いし・・・
と言う気持ちでのんびり止まって居るとコーヒーを飲み終わるころにやっと写友が到着した・・・
約束の時間より30分の遅刻だが、撮影旅行では良くある事なので怒る気にもならない・・・
聞けば蒜山三座を撮って居たら意外に遠くまで行ってしまって引き返すのに手間取ったらしいし、携帯も圏外で連絡できなかったらしい・・・
まぁ~お詫びにジャージー牛乳の飲むヨーグルトを奢ってくれたので良しとしますか・・・
写友は昨夜から鬼女台に来て居たが雲海は出なかったと言うし、朝も朝焼けには成らなかったらしい・・・
其の上鬼女台から蒜山三座を見たら蒜山の写真を撮りたくなって鬼女台付近の写真は撮影していないらしい・・・
確かここはススキの名所だと聞いているが、写友は初耳だったらしい・・・
スポンサーサイト



2Comments

くぅ  

ほんと見事な紅葉見事な景観ですね。
飲むヨーグルトでナシとなりましたか。(*´m`)むふ♪

2020/01/21 (Tue) 13:17 | EDIT | REPLY |   
@我楽多

@我楽多  

Re: くぅさん・・・

大山周辺は広大なブナ林やスキー場が有って、何だか北海道に通じるような景色に成って居ます・・・
勿論北海道の広大な景色には遠く及びませんが、それでもせせこましい景色が多い中、貴重な景色に成って居ます・・・
まぁ~写友が景色に夢中に成って遅れる気持ちも良く分かりますから、お互い様と言う事で飲むヨーグルトで手を打ちました・・・

2020/01/21 (Tue) 16:34 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment