FC2ブログ

Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you.

11

新しい遠征のために・・・しょの3

カーインバーター
カメラの電源を充電する方法について色々考えているものの良い考えが思いつかない・・・
実は相当前にカーインバーターと言う物を買っていたが、このカーインバーターはシガーソケットからのDC12VをUSB出力4口とAC100V1口を出力してくれる・・・
以前にレンズヒーター用のモバイルバッテリーとスマホを同時に充電したくて買ったが、その際AC100V出力が有ったが余りAC出力については深く考えずにUSB出力だけでこの小型カーインバーターを買ってしまった・・・
しかしこのカーインバーターでカメラの電池を車で充電出来るかもしれないと持ち出したものの、説明書をよく読むとこのカーインバーターのAC100V出力は正弦波ではなく修正正弦波(矩形波)であることが判明した・・・
で、色々ネットで調べた結果、ベストカーWEBと言う所では「ACアダプタを使用したノートパソコンやゲーム機、スマホやデジカメの充電などは、矩形波でも問題なく使用できることが多いようです。」と書かれている・・・
一方同じ記事内には「「擬似正弦波」や「修正正弦波」と記載されたものがあり、矩形波を使用して正弦波に近い波形を作り出すという仕組みですが、これらを使用すれば正弦波に対応した電化製品を問題なく使用できるわけではありません。」とも書かれている・・・
ならばこのカーインバーターが使えるのか?それとも純正弦波を出力するカーインバーターでなければならないのか・・・???
それとも正弦波AC100V出力が有るポータブルバッテリーを買った方が良いのか?もう少し考えてみたい・・・
NIKON充電器
取り合えずNiikonD850用のAC充電器MH-25aの背面を見てみるとどうやら100Vでは21Wを消費するようだ・・・
しかしCautionにもAttentionにも矩形波(Square wave)で使うなとは書かれていないようだ・・・

Olympus充電器
此方はOlympusE-M1mark2の充電器BCH-1の裏面で、矢張り100Vでは2.5Aだから25Wを消費するようだ・・・
Nikonの充電器とOlympusの充電器を合わせても46Wだから万一ノートパソコンと同時使用が有って突入電流を考慮しても200Wあれば何とか充電できる勘定・・・
しかし此処でカーインバーターとポータブルバッテリーとを比べてみると、カーインバーターは軽4の貧弱なバッテリーとジェネレーターで充電する訳なので、エンジンを停止しての充電はエンジンキーがONでないとシガレットソケットには通電しないのでバッテリー上りが心配だし、エンジン始動中での充電はガソリン残量が心配に成るので残る手段は太陽光発電か・・・
ならばエンジン停車中でもカメラのバッテリーやノートパソコンを使用できるポータブルバッテリーを使う方に分が有るように思うが、安く成ったとは言えまだ高価なのが欠点だし、耐久性や低温時にはバッテリー性能もダウンして充電できるか心配に成る・・・
ん~何方も帯に短しタスキに長しで、どちらに軍配が上がるかもう少し勉強してみたいので今後の課題に・・・

防風版
これは以前から手持ちの防風板・・・
日帰りの登山などで使っていたものの、山行の大半は無人小屋とか営業小屋泊なので風の心配は無く余り使っていなかったが、山行中のコーヒータイムとか天気のいい日に外でお昼を作る時などで防風板が有れば良いかな?とは思っていたものの、山行中や撮影旅行中では食事に余り時間が取れずコーヒータイムはテルモスの湯を使うのでストーブは使わず、使う機会が無くヤサゴローへの搭載が延び延びに成っていたが、今回道具箱から発掘してやっとヤサゴローに搭載して見た・・・

防風版02
防風板は小屋泊まりでは風の心配は無く荷物を軽くしたいので殆ど使って無く新品同様で、ケースの中には防風板本体と予備部品が入っている・・・
防風板と言っても風が強い時には防風板自体が風の力で倒れてしまうので立てる場所は風が弱い所にするなど工夫がいる・・・

防風版03
防風板はこの様にストーブの周りを囲むように立てて風が直接ストーブに当たらないようにしてストーブの炎が風で揺らされたり吹き消されたりコッヘルなどが風で冷やされないようにしてストーブの効率を上げるもの・・・
今回非常用燃料をエスビット型の燃焼器と固形燃料に変えたので、それを使う際にも使用できると思う・・・

折りたたみ椅子
今ヤサゴローに積んでいる折りたたみ椅子はメーカーは違うがホームセンターで安売りしていた↑の様な折りたたみ椅子・・・
これはなんちゃって号に積載していた折りたたみ椅子の片方で余り小さくならないし重いが丈夫で簡単に設置できる・・・
星撮りなどで空を見上げたりするには重宝していたものの、もう少しコンパクトに畳める椅子が欲しい・・・

折りたたみ椅子02
で、〇ゾンを彷徨っていたらこんな折りたたみ椅子を見つけてしまった・・・
値段も結構安くてしかもコンパクトに畳めて軽量なのは素晴らしい・・・
こういった椅子の一番の欠点は足の先の接地アタッチメントが直ぐに摩耗してしまう事だが、足先に付く接地アタッチメントが付いているのは結構ポイントが高い・・・
星撮りは時間が掛かるし、その間目を離していると自動車などのヘッドライトで照らされて折角の撮影がパーに成ったりしちゃうので気が抜けず、寒くてもカメラの傍に座って空や周囲に注意を払っている・・・
ましてや空を眺めながら星の動きや雲の動きを観察していると背もたれが無い椅子では首が疲れて仕方がない・・・
だから背もたれのない折りたたみ椅子も持って行ってはいるが、星撮りには使わない・・・
此れだけ小形軽量な折りたたみ椅子が有れば背もたれなしの折りたたみ椅子は不要に成るかもしれないので軽量化にも貢献するし、カミさん用にもう1台買って乗せても現在の折りたたみ椅子1台よりコンパクトで軽量に成るだろう・・・
今有る折りたたみ椅子はルーフデッキでのBBQ用にでも回せるので無駄にはならないし・・・
スポンサーサイト



2Comments

riki926  

こんにちは。

正弦波か疑似正弦波か悩み所ですね~
実は今日私もサブバッテリーとインバーターを交換してきました。
昔嫌な経験があり、私の場合は正弦波を使っていますが、
今回も正弦波にしました。嫌な事というのが、充電中にカメラの
バッテリーが発火したんですね、その時が疑似正弦波のインバーター
でしたのでそれ以来正弦波を使っています。車中泊してて焼死したなんて
洒落になりませんからね(笑)

2019/12/11 (Wed) 14:49 | EDIT | REPLY |   
@我楽多

@我楽多  

Re: Re: riki926さん・・・

riki926さん、貴重なコメント有難う御座います・・・
いやぁ~経験者からのアドバイスは本当に助かります!!!
私も一応はノートPCが起動したので疑似正弦波でも使えるのか?とも思いましたが、会社の先輩が電子機器に疑似正弦波は使っちゃぁ~駄目!と言う事をお聞きしてどうなんだろうか?と思案していました・・・
しかし、これで決心がつきました!!!
後はポータブルバッテリーにするか、サブバッテリーにするかでしょうねぇ~・・・
サブバッテリーも最近はリチウムイオン電池を使ったりと様々ですから目移りします・・・

2019/12/14 (Sat) 05:31 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment