FC2ブログ

Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you.

02

大窪寺へ紅葉見物で・・・しょの3

ホトトギス
大窪寺の紅葉撮影に来て毎年の定番に成って居るホトトギスの撮影をばしてみましたが、毎年良く咲いて居ますねぇ~・・・
大抵の場合、こういう珍しくて綺麗な花は秘かに掘って持ち帰る人がいて、年々少なく成ってその内には無くなってしまう場合が多いが、大窪寺にはそんな罰当たりな人は来ていないようだねぇ~・・・
まぁ~昔から花泥棒は泥棒じゃぁ~無いって言う間違った認識が有るのが原因だった様だが、そんな間違いも訂正されたのかな???
紅葉撮影に来てホトトギスが何時までも健在で咲いて居て呉れると一安心と言うか「ほっ!」とするねぇ~・・・
参拝に来ている人達の善意がここに表れて居る様な気がする・・・
こんな小さな花だが此処へ来る人達の民度が意外に出て居る様に感じるのは私だけなんでしょうか???
ホトトギスは花弁の斑点が鳥のホトトギスの胸の模様に似ていることから名づけられたそうで、日陰のやや湿った斜面や崖、岩場に見られるそうだ・・・
暑さや寒さ、病害虫にも強い丈夫さが有るそうだが、他の花との競争には弱いので注意が居る様だねぇ~・・・
ナンテン
これも大窪寺に来ると必ずご機嫌伺する南天・・・
実は何回も撮影しているが、毎回背景に苦心している・・・
今回は石垣の影と南天の葉っぱを背景にしたが、何となく中途半端な気も・・・

八十八庵02
お庭から表に回って八十八庵の前まで来たら、あれほど長かったお店への行列が無くなって居た・・・
これは食べ頃だろうと早速お店の中へ・・・

離れ
しかし意外とお店の中は混んでいてほぼ満席と言ったところか・・・
でも7名と店員さんに告げたところお店の奥にある離れに通された・・・
此処では店員さんに料理を注文して先払いに成るようだねぇ~・・・

打ち込みうどん
注文していた打ち込みうどんが出来あっがってきた・・・
早速うどん好きの娘がうどんを箸で持ち上げてその長さに驚いて居た・・・
でその驚きをスマホでパチリと・・・

打ち込みうどん02
で、我々も遅い昼食と行きましょうか・・・
八十八庵の打ち込みうどんは讃岐では珍しい味噌仕立ての出汁に成って居る・・・
この味噌仕立てのスープを何度もコピーしようとしたが、遂には成し遂げられ無かった・・・

紅葉07
お腹一杯、体もポカポカになって八十八庵を出てふと足元を見ますと紅葉が一枚・・・
ん~こんな所にも小さな秋が有ったのかぁ~・・・

山茶花
八十八庵の店先で小さな秋を見つけた後、バス停横のトイレから出て来ると何時もの様に目の前に山茶花の花が咲いて居た・・・
この花も変わらずに紅葉撮影に来る私たちを何時もお迎えして呉るなぁ~・・・
何も変わらない様に花が咲き紅葉が赤くなり公孫樹が黄色くなる・・・
毎年変わらないような単純な風物詩だが、それが続いてくれていることが嬉しい様な・・・
この山茶花は香川県の木に指定されて居る様が、何の飾り気も無いような白い花が楚々と咲いて居る風情は中々捨てがたい雰囲気が有って好きな景色・・・
我が家にも山茶花の木が有って花をつけて居るものの、赤い花なので何だか白い花に比べて清楚さが無い様な気がする・・・
スポンサーサイト



2Comments

くぅ  

打ち込みうどん、おいしそうだねぇ~
食べてみたい。
まだまだお花も元気でうらやましいです。

2019/12/03 (Tue) 11:42 | EDIT | REPLY |   
@我楽多

@我楽多  

Re: くぅさん・・・

この八十八庵の打ち込みうどんは食べると体がポカポカして雪が降る大晦日などでも寒くないくらいです・・・
雪の降る日に北海道でもぜひ食べて欲しいうどんです・・・
ただこの出汁は味噌仕込みで生姜や少しのニンニク、味醂などが入って居ますが、いまだにこの出汁を再現できていません・・・
花はまだ元気な花も有りますが、昨今の雨で紅葉は殆ど散ってしまいました・・・

2019/12/03 (Tue) 16:51 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment