FC2ブログ

Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you.

04

ヤサゴローの床下収納制作・・・しょの6

床板型合わせ
ホームセンターでカットして貰ったベニヤ板を車内の出っ張りに合わせて型を取り、ベニヤ板をカットします・・・
この時点で床板の設置状況がお判りと思いますが、車内でセンターピラー付近が一番狭くなっているので、その部分だけカットして敷いてみました・・・
で、リヤドアノブの干渉部分は干渉部分を前半部全てに渡って後半部と同じ幅でカットしました・・・
その方が後半部の床板と幅が同じに成りますから、ジョイントマットを貼るにも都合が良いだろうとの判断です・・・
型取りをした床板を置いて上に乗ってみると意外と前半部の真ん中、床板の合わせ目付近が撓みますので、さらに補強を入れました・・・
また前半部に入れた補強が意外と後方より前方の方が撓む気がしましたから、入れた補強を前方にずらしました・・・
こういう点は直ぐにバラせるようにビス止めして居ませんでしたから簡単に移動できます・・・
この時点でしっかりと床板の撓むところを探して補強しておかないと後で痛い目を見ますから念入りに点検します・・・
更に撮影旅行の出発が迫ってますから、仕事の合間で作業を急がないといけませんし慎重さと素早さも必要に成ってきました・・・
計画では床板に軽め穴を開ける予定でしたが、床の強度を考えると無理な気がしますので軽め穴は開けずにいこうと思います・・・
此処でパイプにジョイントを仮止めして床板が固定出来て取り外し易い位置を見つけてジョイントの穴の位置を決めます・・・
このジョイントの位置が重要で、シートの傾きやドアとの隙間が必要ですから、色々取り付けや取り外しを実際にやってみて固定にも良い所を探してジョイント位置を決めます・・・
鬼目ナット
暗くて一寸ブレていますがこれが鬼目ナットです・・・
丁度帽子のつばの様に成った部分に爪が出ていて穴に叩き込むと穴の中にはネジが切られていますから、ボルトが止められると言う訳です・・・

ジョイント取り付け02
これも暗くてブレていますが、ジョイントを付ける位置に穴の位置をマークして置き穴を開けて鬼目ナットを叩き込み反対側からジョイントにボルトを差し込み鬼目ナットにネジ込んでジョイントを止めます・・・

ジョイント取り付け
一寸ボルトが黒いので判り難いと思いますが、鬼目ナットを打ち込んだ反対側にジョイントを置いてボルトでネジ込んでジョイントを固定します・・・
このボルトは六角ボルトですが、頭に+の溝が彫られているボルトの方が締めやすいと思います・・・

両面テープ
床板の調整が済むと床板に床用の両面テープを貼り付けます・・・
貼るマットの大きさに合わせて合わせ目の処で重なるようにテープを張っていきます・・・

ジョイントマット
今回床板に貼ったのはこんなジョイントマットと言う物です・・・
クッションフロアを検討していましたが、柄合わせが意外と面倒ですし、春先などでは吸湿性が無いので湿気でべたつくらしくて、このジョイントマットの方が吸湿の面や汁物をこぼしても下のクッション部分で遮られるのでこれにしました・・・

マット貼り付け
ジョイントマットを床板に貼り込んでいきますが、ジョイント部で隙間が出ない様に慎重に張っていきます・・・
上手く貼ると継ぎ目が目立たない様に成るそうなんですが、初めて貼る私にはそう言うことは無理と言う物でした・・・

マットカット
マットを張り込んだら余った所を切り取っていきます・・・
裏側から床板に合わせて切っていきますが、下にベニヤ板などを置いておくとマットの表面の布地が綺麗に切れます・・・
私は段ボールを敷いて切った瓶スポンジ部分は綺麗に切れましたが、布地の部分は布を千切ったようにささくれた為、布地部分だけはさみで切り直しました・・・

マット貼り完了
マットを床板に合わせてカットして骨組みに固定すると床板が完成しました・・・
後は床下に入れる装備の位置を決めていきますが、これがなかなか大変でした・・・
装備を入れてみると意外と使い難かったり、入れたり出したりが難かったり、大きさが合わずに予定の処に入れられなかったり・・・
色々試行錯誤で一応の場所が決まりましたので、これで使ってみようかと思います・・・
一番苦労したのは床下の奥に置いたものを取り出したり仕舞ったりする方法です・・・
まぁ~床下の奥には予備の物とか使う頻度が少ない物を入れるように配置しましたが、これが中々思うようにはいきませんでした・・・
例えばCB缶(カセットボンベ)の予備ですが、使える時間が1時間~4時間とバラバラですから、予備が直ぐに必要に成る場合と、あまり急がない場合と時期や気温によって違ってきます・・・
食事は1日3回とコーヒータイム、寝具関係は1日1回など使う回数などを考えながら配置を決めていきます・・・
まぁ~小さな車ですから奥から取り出すにも余り手間は掛かりませんので使ってみて配置を再度考えようかと思います・・・
スポンサーサイト



0Comments

Leave a comment