FC2ブログ

Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you.

28

ヤサゴローの床下収納制作・・・しょの5

板を買った
パイプの構造が完成すると早速床板の大きさを計測して床板に成るべニア板を買ってきました・・・
べニア板は9mm厚を3枚買ってホームセンターで指定の大きさにカットしてもらいました・・・
いやぁ~ホームセンターが有ると結構こういう工作は直角や直線が出ますから精度が上がって良いですねぇ~・・・
早速カットして貰ったべニア板の切断面などをペパーでヤスってコバを取りましたが、最初から分かって居た事とは言え切断面などは結構小さなコバが手に触ってポロポロ落ちますねぇ~・・・
こういう点は集成材などの方が綺麗に出来ますが重量が嵩むのが難点です・・・
実は床板をフローリングを張ろうかと言う案も有りましたが、最近のフローリング材はベニヤの捨て貼りを前提にしているので板厚の厚いフローリング材は取り寄せに成って時間が掛かるそうですので諦めました・・・
で、ググってみますと北海道の方で車中泊をされている方が、床下収納は有りませんが9mm厚のべニア板を張って使っており
べニア板の上にジョイントマットを張って使って居て、数年運用された上で寒さへの耐性も有るようですので、べニア板へジョイントマットを張る事に決定しました・・・
段ボールを
べニア板を買って来ましたら、次は型取り用の段ボールをスーパーへ行ってもらってきました・・・
型取り用以外にも下敷きに使いますから少し余分に貰ってきました・・・

型取り
で、早速作ったのが真鍮の棒と鉛筆をインシュロックで90度に固定した型取り君を作りました・・・
これで車内の方を段ボールに写し取ります・・・

型取り02
段ボールに車内の凸凹を写し取ったら、それを切り抜き車内の凸凹に当てて隙間が無ければベニヤ板に書き込みます・・・
型は片側が取れれば裏返して反対側の板に写し取ります・・・

ズレ止め
この時に、下に有るパイプ構造の後部が少しずれて上手く型取りが出来ませんので急遽こう言ったズレ止めを作成してパイプ構成に追加しました・・・
前部はパイプもズレませんから、これで安心して型取りが出来ます・・・

ホームセンター工作室
型を写し取ったらベニヤ板を載せてホームセンターへやって来ました・・・
実は私は木工を余りやった事が無いのでジグソーを持っていないんですが、ホームセンターで無料の工作室を借りると其処には結構な電動工具が揃っています・・・

ホームセンター工作室02
工作室には元お嬢さんが何やら作っておりました・・・
お隣に陣取りますので一寸ご挨拶してべニアに書いたところをジグソーで切り抜き、オビタルサンダーで切断面などを全て研磨しておきますが、矢張りベニヤは研磨してもコバが出てしまいます・・・

ノブが干渉
型通り切り抜いたベニヤ板を自宅に持ち帰りパイプに乗せてみますと思わぬことにリヤドアのドアノブが床板に干渉してしまうことが判明しました・・・
ん~どうやら型を取る時には車内で一番狭いセンターピラーが有ってその分ベニヤ板を内側に寄せて置いて居た為にドアノブの干渉に気が付かなかったようですねぇ~・・・
こうなれば再度ホームセンターへ行って干渉部分の寸法3センチを狭くカットした方が良さそうです・・・
どうせ2枚重ねれば1カットで済みますし・・・
ん~一気に床を張るところへ雪崩れ込もうとしましたが思わぬ伏兵で本日は時間切れになって仕舞いました・・・
しかし床をパイプに止める為のジョイントですが、3mmの木ネジで止める方が殆どなんですが、頻繁に付けたり外したりすると木ネジに負担が掛かり抜けてしまうと言う事が分かりました・・・
そこでホームセンターのベニヤをカットしてくれたて店員さんに聞くと「鬼目ナットと言う物が有って、穴を開けてから反対側から鬼目ナットを打ち込み、表側からビスで縫うと言う方法が良いだろうと教えてくれましたので、鬼目ナットなるものとビスを買って帰りました・・・
スポンサーサイト



0Comments

Leave a comment