FC2ブログ

Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you.

16

ヤサゴローの床下収納制作案・・・しょの1

天井収納が完成しましたので引き続き床下収納を考えていきます・・・

エブリ床設置図
床下収納を考える上で一番考慮しなければならないのが重量と雨の日の車内からエントリーのし易さでしょう・・・
↑は車種が違いますがエブリーのフラット床設置の側面図で、ハイゼットカーゴも似た様な寸法なんですが・・・
こうして見ると木材の構成も少なく工作も簡単で良い様に思うものの、此れでも床のフラット化だけで30Kgを大幅に超える重量に成った様です・・・
私の目標の30Kg以内での制作は木造では一寸無理なのかな?って思わされる記事・・・
しかも床揚げは1X4なので床下収納の高さは10センチくらいですかねぇ~・・・
私が目標にしている床下収納の高さは20センチですから、1X4の板を2枚縦に重ねないと高さが取れない勘定・・・
とすれば↑の構成だと相当の重量増に成っちゃって面白く無いなぁ~・・・
矢張り木材では幅や厚さの規格が有るので、任意の寸法の物を作ろうとすると重く成ったり高価に成っちゃうのが悩みの種・・・
強度的に必要な板厚より接合のために釘などを使う必要上、更に厚い板厚を求められることが大きいと思います・・・
となれば任意の寸法で作ろうとする場合はイレクターパイプで作る方法がスリムに成って良いのかな???
としてもイレクターパイプで作るとどれだけの重量に成るのかググってみてもさっぱり見当がつかない・・・
しかしイレクターパイプなら作る材料密度を考えると木材で作るよりも恐らく軽く作れるのではないかと・・・
なのでイレクターパイプで作る方向で考えたいが、イレクターパイプの強度に関する資料が何処にも見当たら見当たらないのが気にかかる・・・
一番気掛かりなのは総プラスティック製のジョイントの強度がどれだけ有るのか?全く公表されていない点・・・
メーカーさんはイレクターパイプやジョイントの強度に関するデータは公表していないのかな???
床設置平面図
これは↑の側面図に対する平面図で床のスパンは460~480mmも有ります・・・
結構1X4や1X2などを使って軽量化には気を使ってるものの、それでも結構な重量に成ちゃってるのは一目瞭然で残念・・・

床構造軽量化
軽量化に気を使って製作されている方はこう言う軽め穴を採用している場合も・・・
これだけ気を使って製作しても出来上がり重量は34Kgだそうで、私が目指す高さ20センチの床下収納を作った場合なら、恐らくこの制作方法を取っても50Kg前後に成ると思われます・・・

木構造床下収納
こんな立派な床下収納を作っちゃうと一体何Kgに成っちゃうんでしょう???
板厚も結構厚いので材質にもよりますが恐らく80Kg近く有ると思われますが、豪華な床下収納ですねぇ~・・・

床下収納パイプ構成02
イレクターパイプの強度にも少し不安が残ります・・・
大抵の方は足が左右に一本ずつで製作されている方が殆どですが、中にはこの状態で作った後に真ん中に足を追加した方も・・・
↑の構成で28φのパイプ間の寸法を1200mmとすると約1mm厚鉄パイプのラーメン構造なら概ねですが約30Kgしか耐荷重が見込めないので床板を厚くして周辺構造への荷重分散を考えると人間1人60Kgの1/4が周辺構造にかかる計算ですが、安全率を考えると強度的に一寸心配な構造に成りそうですが・・・

床下収納パイプ構成04
幅1200mmの中間に足を一本塚すると足の間のスパンは600mmに成り、耐荷重は約60Kgに上がる計算なので大人2人が上に載っても荷重が周辺構造に分散されて安全率を考えても安心に成る計算・・・
まぁ~プラスティックジョイントが有るので、実際の強度は計算結果通りに成るとは言えないまでも近いかも・・・???
しかしイレクターパイプで作るなら、この構成の方が実際に使用している方が居ますので安心出来ますねぇ~・・・
まぁ~フルフラットにするならリヤシートから前の構成も考えないといけませんし、前半部の半分を取り外してリヤシートを1席分出して3人が乗れたり、床が高くなった荷室へのエントリー場所にする方が使い勝手が良いかな???
しかし2人が寝るにしても必ずしもフルフラットにする必要はなく、片側だけ20~30センチ上げて、もう片側は床だけフラットにする方法もボッチ仕様な方だけでなく2人が車中泊する方も採用していますねぇ~・・・
ベッドが椅子代わりに成って、低い片側の床にテーブルを置けば2人並んで食事も出来ますし荷室へのエントリーも楽に成るし・・・
と言う事をカミさんに言うと「ソファーが有っても床に座るくせに!」って言われちゃいました・・・
確かにソファーに座るのは来客時だけで、テレビを見たりコーヒーを飲んだりする時はソファー前の床に座って居ますねぇ~・・・
いやいや・・・それはソファーの前のテーブルが低いからだと反論しようと思ったものの、どんな反撃有るか分からないので止めておきました・・・
なので片側だけを上げるプランはボツとなって完全フルフラットと言うプランに落ち着きました・・・

台風19号で被害を受けた方々へ、心よりお見舞い申し上げます・・・
一日も早い復旧を願っております・・・
スポンサーサイト



2Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2019/10/17 (Thu) 15:30 | EDIT | REPLY |   
@我楽多

@我楽多  

Re: 鍵コメさん・・・

いやぁ~安心しました・・・
台風の進路に当たって居ただけに、何かしらの被害を受けたのかもと言う懸念が頭から離れませんでした・・・
関東や東北の多くの県で被害が出ているだけに、若しかして予約投稿???とか、停電で記事がアップ出来ないとか・・・
被害が無かった様で一安心しました・・・

2019/10/17 (Thu) 16:11 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment