FC2ブログ

Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you.

16

綾川町の蓮池へ・・・しょの2

大型の台風10号は香川県を避航半径に入れて北上していましたので、雨は阿讃山脈でブロックされることを期待して、遥か南方海上にある時から風が強かったので、中国地方へ上陸したときの吹き返しに用心していましたが、中国地方への上陸後は暴風圏が無くなって強風圏だけに成り吹き返しも思ったほど強く有りませんでした・・・
そんな訳で我が家は停電や断水も無く損害も有りませんでした・・・
進路に当たって被害に遭われた方にはお見舞い申し上げます・・・
またこれから進路に当たる方は熱帯性低気圧に成って勢力が弱まったとは言え用心に越したことは有りません・・・
くれぐれも侮ることなく準備のほどを・・・

P7230021.jpg
綾川町の蓮池へやってきましたが、矢張り急に熱くなった性かハスの花が少し痛みが有りますねぇ~・・・
まぁ~7月中は殆ど雨ばかりで、8月に入って急に気温が上がって晴れ続きですから、ハスの花も少しは痛むんでしょうねぇ~・・・
人の手が入らない灌漑用の溜め池ですから当然花の手入れはしないでしょうし、花の為に水量を調節することもしないでしょうし・・・
今は丁度田圃に水を必要とする時期では無いので池の水量は結構有りましたが、田圃に水が必要に成るとこの池の水量も相当下がるんでしょうねぇ~・・・
そうなると益々ガマが繁殖してハスの生育を悪くする恐れが有りますねぇ~・・・
しかし白い蓮の花は露出が難しい・・・
少し油断すると太陽が雲から顔を出したり、雲に隠れたり、薄雲に隠れたりと露出が目まぐるしく変わります・・・
只でさえMFTは白飛びしやすいので気を使いますし、その内でも特に白はデテールが飛びやすいので目まぐるしく露出が変わるとシャッターを押すにも躊躇してしまいます・・・
なので今回は露出ブラケットで保険をかけています・・・
お陰で撮影枚数が普段の3倍ほどに膨れ上がりました・・・
まぁ~デジタルカメラですから何枚撮ってもコストは上がらないんですが、どうにもフイルム時代の感覚で大量に撮ると何だかコストが上がる感じがします・・・
貧乏性が抜けませんねぇ~・・・
P7230053.jpg
国道側からハスの花を見下ろして、PLフィルターを利かすと水面や葉っぱが暗く落ちて黒背景に成りました・・・
こういうアングルは普通の蓮池では撮れませんから新鮮な感じがします・・・

P7230048.jpg
終った花や盛りの花が有るかと思えば、未だ此れから咲く蕾が有りましたから、狙って居るとチョウトンボが蕾に止まって呉れましたから遠慮なくパチリと・・・
いやぁ~蓮池にはチョウトンボがつきものの様ですねぇ~・・・

コシアキトンボ
この池で初めてコシアキトンボを見つけました・・・
ハスが咲いている池でコシアキトンボを見るのは初めてで見掛けるのは殆どが↑のチョウトンボでした・・・

P7230036.jpg
もう日が高くなったと言うのに未だ起きていない蓮の花も有るようですねぇ~・・・
どうも今日初めて開く花なんでしょうか???

P7230025.jpg
そうかと思えば何だか葉っぱの陰に隠れて恥ずかしそうに蕾のまま咲いて居る花も有りました・・・
こういうのは花の性格なんでしょうかねぇ~???

P7230061.jpg
花が恥ずかしそうに咲いて居ると思えば花托も恥ずかしそうに顔を出していました・・・
何だかお猿さんに覗かれている様な感じもしますねぇ~・・・

P7260100.jpg

池の周りを一周して探しましたが、どうやらこの池は白いハスの花ばかり咲いて居るようですねぇ~・・・
と成れば昔は鳴門の様にレンコンを採るためにハスを植えたんでしょうか???
それともレンコンの端っこでも流れて来て自然とハスが自生したんでしょうかねぇ~???
何とも不思議なハスの池ですが、普通ならハスは時期が終われば枯れて沈み池を浅くすると言うので池掃除のときに抜かれてしまうのが多いんですが、この池はまだ抜かれずにハスが生きながらえている様ですねぇ~・・・
坂出の開法寺池の様に赤いハスが生えている池は貴重に成り始めて居ますねぇ~・・・
スポンサーサイト



2Comments

くぅ  

花托・・ぎょろぎょろ目玉が覗いているようで、おもしろ~い!
=^-^=うふっ♪

2019/08/16 (Fri) 14:11 | EDIT | REPLY |   
@我楽多

@我楽多  

Re: くぅさん・・・

花托・・・
面白いでしょう~・・・
私も見つけたときはギョッとしましたが、見れば見るほど面白いので写しました・・・
まるでお猿さんに覗かれているような気分でした・・・

2019/08/17 (Sat) 13:07 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment