FC2ブログ

Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you.

26

栗林公園へカメラを持って・・・しょの4

_DSC1263.jpg
西湖に沿って歩いて居ると木陰が続いて暑さを忘れさせてくれる涼しい風が吹いて気持ちが良い所に出ました・・・
確かここから先には見るべき花は無かったと記憶していますから、新緑を探して撮って見ましょうか・・・
水路に写る橋や木の新緑が初夏のすがすがしさと涼しさを見せてくれます・・・
いやぁ~まさに新緑の初夏ですねぇ~梅雨は何処へ行っちゃったんだろう???
四国地方は今年梅雨無しなんでしょうかねぇ~???
此れだけ暑い日が続くと何だか今年は空梅雨では無いかと勘ぐってしまいます・・・
しかし木陰に入ると流石の暑さも木の葉が遮って涼しい風も呼んでくれて、この気分を写真に出来ないかと探したくなりますね~・・・
三脚や重いカメラ・レンズを担いでいるとなおさら暑さが身に沁みますねぇ~・・・
今日は重いD850を持って来て居ますから、こんなに暑い日はE-M1mark2の方が良かったと後悔するほどです・・・
何時も早朝や夕方、夜ばかりに写真を撮って居ますから、こんな昼間に写真を撮ること自体が珍しいのでなおさらなのかな???
_DSC1267.jpg
楓岸を歩いて居るとこんな新芽を見付けました・・・
木も暑い夏に備えて新しい芽を出して育て始めて居ます・・・
新しい成長の息吹を感じてしまいます・・・

_DSC1261.jpg
此れも楓岸で見つけた新芽です・・・
種が落ちて新しく芽を出したところでしょうかねぇ~???
チビ!頑張れよって声援を送りたくなります・・・

_DSC1237.jpg
楓岸の途中にはこんな新緑も水面に写り込んでいました・・・
こんな新緑を見つけるとつい嬉しくなって撮ってしまいますねぇ~・・・
鮮やかな新緑は暑さを忘れさせてくれます・・・

_DSC1269.jpg
楓岸でふと上を見上げると、楓の新緑が折り重なって奇麗な緑を見せてくれます・・・
空の青さも手伝ってまさに初夏の新緑は清々しいですねぇ~・・・

千秋丸
楓岸を歩いて居ると千秋丸?がお客を載せてやって来ました・・・
何時もこの船に乗って園内を違う視点で見て回りたいと思って居ますが、中々チケットが取れません・・・

_DSC1275.jpg
船頭さんの説明が聞こえてきましたが、それに寄るとこのツツジは「恋ツツジ」と言ってハート形をしていて恋人たちのパワースポットに成って居るそうです・・・
きっと結婚式の先取りをしていたカップルもこのツツジを背景に撮るのかもしれませんが、花は残念ながらもう終わってしまって居ますねぇ~・・・
しかし栗林公園も色々考えて努力していますねぇ~・・・
でないとミシュラン3つ星は取れないでしょうねぇ~・・・
いやいや栗林公園のスタッフさんの努力には頭が下がります・・・
こんな遊び心がたっぷりの名所造りなんてお堅い公立の公園では中々出来難いとは思いますが・・・
スポンサーサイト



4Comments

くぅ  

新緑が美しく清々しいですね。
小舟での遊覧、良いなぁ~=*^-^*=にこっ♪

2019/06/27 (Thu) 15:36 | EDIT | REPLY |   
@我楽多

@我楽多  

Re: くぅさん・・・

和船での園内遊覧は桜の時期、新緑の時期、紅葉の時期、積雪の時期と四季で楽しますが、台湾や韓国、中国などの団体さんにチケットを抑えられていまだに乗れていません・・・
まぁ~空いている時期もありますが、そんな時期は観るべき物も少なく、人気も有りません・・・
そんな時期でも中々チケットが手に入りません・・・
倉敷みたいに何艘か船を増やして呉れれば良いんですが・・・

2019/06/27 (Thu) 16:03 | EDIT | REPLY |   

くぅ  

そうなんですかぁ~
恐るべし、アジアの観光客。
北海道も多いですよ。

2019/06/28 (Fri) 20:21 | EDIT | REPLY |   
@我楽多

@我楽多  

Re: くぅさん・・・

いやぁ~こんな地方都市になんか来る魅力が有るのか???
と思いましたが、意外と中国、韓国、台湾、ベトナム、タイなどの方がいらっしゃっているようです・・・
東京や大阪、北海道なんかの方がよほど魅力的だと思うんですが・・・
此方に来ている方は、そう言う所へは既に観光済みと言う事らしいです・・・

2019/06/29 (Sat) 14:39 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment