FC2ブログ

Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you.

15

鹿の井出水の桜・・・しょの2

出水の桜
鹿の井出水下流部の階段の所からサンフラワー通り方面の橋を写しています・・・
一番奥の橋の向こうはサンフラワー通りに成って居ます・・・
私が此処を見付けたのは数年前にサンフラワー通りを南に走って居て、妙に「さくらまつり」と言う幟が立って居て賑わっている所が有ったのでUターンして見つけたのが「鹿の井出水」でした・・・
その時には鹿の井出水と言う名前も分かりませんでしたが、同じ年の6月ごろ馬淵製麺所でうどんを食べた際に親父さんからこの場所は「鹿の井出水」と言う名前を教えてもらいました・・・
そこでネットで検索するとまるでミニ目黒川みたいな画像が有りましたので、翌年から撮影に行くようになりました・・・
鹿の井出水については、「保安三年(1122 年)、讃岐の国は大ひでりに見舞われ、飲み水にも事欠くようになりました。人々は何度も雨乞いをしましたが、一滴の雨も降らずに困り果てていました。そんなある日、居石(おりいし)神社に白髪、白髭の見慣れない老人が現れ、不思議そうにながめる村人たちの前で、突然一匹の鹿に姿を変えて走り出したので、村人たちが驚いてその後を追ったところ、鹿は桃の木のそばで立ち止まって前足で土を掘り、どこへともなく走り去りました。鹿が土を掘ったところから、こんこんと清水が湧いてきたので、村人たちは大喜びで喉を潤したという話が伝わっています。」
などと香川県農政水産部土地改良課のHPで紹介されています・・・
鯉
出水の中にはこんなにも沢山の鯉が泳いでいます・・・
鯉を飼う事で水質の悪化を防いでいるんでしょうかねぇ~???
随分と丸々と太って居ます・・・

下流部
花見のお客さんも沢山来ています・・・
特に子連れの女性が多いのでご近所の方なんでしょうかねぇ~???
子どもさんは気に入った所が有ると中々どいてくれませんから気長に待つしか有りません・・・

水面02
階段のある所から上流部を写しています・・・
日が落ちてライトアップが始まるとこの位置での撮影が始まりカメラマンが入れ替わり立ち代わり陣取りますから、中々どいて呉れなく成ります・・・

中央部
下流部の中央にある階段で水辺に降りられる処です・・・
太陽も相当傾いてきました、そろそろライトアップが始まりそうです・・・

カメラマン達
夕暮れともなるとカメラマンがたくさん集まり始めます・・・
でもインスタで人気が出て居るという割にはスマホなどで撮って居るカメラマンはほんの数人です・・・
不思議な感じがしますが、ネットに出ている鹿の井出水の画像を見ればどう見ても長秒撮影での画像ですから、スマホなどでの撮影は一寸無理でしょうからねぇ~・・・
女性が多い気がしますが、女性はレンズ交換式の小型ミラーレスカメラが、男性はデジタル1眼レフが多いようです・・・
しかしここもカメラマンに相当人気が出ているようですねぇ~・・・
矢張り数年先には超人気の場所に成って居そうですねぇ~・・・
でも来ているカメラマンの方は殆どが若い方ばかりで私のような年寄りはほんの数人しかいません・・・
「思い出桜」ではお年寄りのカメラマンが殆どでしたから、お年寄りは人気が出る前に写してしまっているんでしょうか???
私も負けずに今の内に出来るだけ「鹿の井出水」の魅力を写し撮っておこうと思います・・・
でも撮りきるまであまり人気が出ないでほしいなぁ~・・・
あまり人気が出ると花見客が沢山来すぎてスナップしか撮れ無く成ってしまいますからねぇ~・・・
まぁ~スマホや小型ミラーレスで撮影している女性などは殆どが桜を絡めて自撮りしている様なので、まだ鹿の井出水の魅力に気が付いて居ないようですねぇ~・・・
恐らくサンフラワー通りが直ぐ其処なので街中で桜が見られると言う事で、単にお花見に来ているだけなのかもしれませんねぇ~・・・
スポンサーサイト



2Comments

くぅ  

鯉を飼うと水が汚れるって言いますけどね。
たくさんの方がいらっしゃってますね。
カメラさんもたくさんですね。
ミラーレス活躍してますね。(^ー^)

2019/04/17 (Wed) 12:04 | EDIT | REPLY |   
@我楽多

@我楽多  

Re: タイトルなし

水清ければ魚住まずって言いますからねぇ~・・・
でも出水では鯉の糞などは流れて行ってしまいますし、苔などを食べてくれるので汚れが少なく成ると言われても居ます・・・
ですから数年前からすると鯉が相当大きく太って来て居ます・・・
ミラーレスは女性が沢山使っていました・・・
矢張り軽いし小型ですし、色が可愛いというのが選択理由なんでしょうか???
まぁ~鹿の井の出水で奇麗な写真を撮ろうとするとスローシャッターが切れる機種でないと難しいというのが持って来ている理由でしょうか???

2019/04/17 (Wed) 17:58 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment