FC2ブログ

Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you.

15

小鉄が旅立ちました・・・

小鉄小02
我が家の柴犬「小鉄」が旅立ちました・・・
朝、介護用の食事を作って食べさせに行くと冷たくなっていました・・・
18歳7ヶ月でした・・・
10月頃から大好きだった散歩を嫌がり初めそれでもよたよたと数百mを散歩させていました・・・
昼間は殆ど寝ていましたが、間もなく大好きな散歩も出来ない位動けなくなり寝たきりになってしまいました・・・
それからは老犬介護と言いますか、ウンチやシッコも自分では出来ないのでオムツを当て、食事も食べさせてやらないと食べられない様に成ってしまいました・・・
朝夕にドッグフードを食べさせ、おしめを交換、ウンチの始末、時々寝返りをさせたり・・・
体重もチャイより軽い4Kgまで下がり、思うように動けないのに動こうとして怪我をして獣医さんへ連れて行くことも・・・
先月から伏せ体勢が出来なくなり、足が自由にならない様なので獣医さんへ連れて行っても「高齢ですから」の一言で何の治療もなく薬も無く帰ってきました・・・
介護食
今月頃からドッグフードを食べなくなったので、介護用のドッグフードを買ってきて注射器のような器具で1時間位掛かって食事を与えていましたが、この2~3日はそれも食べなくなり寒天で固めたドッグフードを探していましたが、それを探し出す前に逝ってしまいました・・・
まぁ~18歳7ヶ月は人間で言えば100歳を超えているので、流石にもう寿命かと自分を納得させています・・・
他の犬では6歳や8歳位で介護が必要になるらしく、18歳7ヶ月は長生きしたと言えるでしょう・・・
寝たきりになった期間も短いので綺麗なままの旅立ちでした・・・
毎朝散歩で通る池のそばに了解を貰って埋葬しましたが、そばを通る度に「小鉄」を思い出します・・・

スポンサーサイト



6Comments

シュナイダー  

どうも。

小鉄君、以前私のブログておっしゃっていたワンちゃんですよね。
獣医さんに何度も連れて行ったり、ご飯に気を使われていて
小鉄君がとっても大事にされていたのがわかります。。。
亡くなってしまったのは、とても残念ですが
18歳と7カ月はとても長生きです。

私も老犬介護を2回経験したゆえ、その大変さと共に
居なくなってしまってから、何だかポッカリと穴があいたように
寂しく思う気持ちが痛いほどわかります・・・
しばらくお辛いでしょうが、どうか元気出して下さいませ。

我楽多さんの元で長生き出来た小鉄君は幸せだったと思いますよー。

2009/12/17 (Thu) 10:04 | EDIT | REPLY |   

我楽多  

Re:シュナイダーさん・・・

> 獣医さんに何度も連れて行ったり、ご飯に気を使われていて
> 小鉄君がとっても大事にされていたのがわかります。。。
> 亡くなってしまったのは、とても残念ですが
> 18歳と7カ月はとても長生きです。
頭良くて元気だったのでスキーに連れていったり、登山に行ったり、キャンプなども一緒に行きました・・・
長生きだっただけに思い出も多くて、今は一寸ナーバスになっています・・・

> 私も老犬介護を2回経験したゆえ、その大変さと共に
> 居なくなってしまってから、何だかポッカリと穴があいたように
> 寂しく思う気持ちが痛いほどわかります・・・
> しばらくお辛いでしょうが、どうか元気出して下さいませ。
有り難う御座います・・・
まるで家族が亡くなったみたいに寂しくて、先日まで食事や寝返りや病院通いで忙しかったのが、急に暇になってする事と言えばチャイの散歩位になってしまいました・・・
何か暇というのは自分を持て余してしまいます・・・

> 我楽多さんの元で長生き出来た小鉄君は幸せだったと思いますよー。
長生きして特に病気らしい病気もせず老衰で死んでくれたのが唯一の恩返しかと・・・
チャイも出来るだけ元気で長生きしてくれるよう世話してやらないと・・・

2009/12/17 (Thu) 11:35 | EDIT | REPLY |   

利根  

我楽多さん、小鉄君のこと色々と最後まで見ることが出来たんですね。
私は、昔家にいた犬の最後の方。もっと色々見てあげることができたはずだという気持が、今でも心の片隅に残っています。
このエントリーを読んでいると、我楽多さんがずっと大事に面倒を見られたんだなあと思います。だから私もシュナイダーさんがおっしゃられているように、小鉄君は我楽多さんのところで長生きできて幸せだったなあと思います。
小鉄君、どうぞ安らかに



2009/12/20 (Sun) 23:58 | EDIT | REPLY |   

@我楽多  

Re:利根さん・・・

> 我楽多さん、小鉄君のこと色々と最後まで見ることが出来たんですね。
> 私は、昔家にいた犬の最後の方。もっと色々見てあげることができたはずだという気持が、今でも心の片隅に残っています。
> このエントリーを読んでいると、我楽多さんがずっと大事に面倒を見られたんだなあと思います。だから私もシュナイダーさんがおっしゃられているように、小鉄君は我楽多さんのところで長生きできて幸せだったなあと思います。
ん~最後を看取ってやれなかった事が最大の悔やみでしょうか・・・
せめて私が居る時に亡くなってくれれば・・・と言うのは贅沢でしょうかねぇ~・・・

> 小鉄君、どうぞ安らかに
小鉄も喜んでくれていると思います・・・
大分落ち込んでいましたが、何とか元気も出てきています・・・
小鉄の画像をあまりUPせず話題にも出来なかったのは、白内障が来たり、痴呆が来たり運動障害が来たりして不愉快なこともあろうかと控えていました・・・
今は安らかに眠ってくれていることでしょう・・・
有り難うございました・・・

2009/12/21 (Mon) 06:54 | EDIT | REPLY |   

くぅ  

こんにちは~

こんにちは~

小鉄君・・18歳7ヶ月・・・
たくさんの思い出を残されたことでしょうね。
寂しくなられましたね。
我楽多さんだいじょうぶ?

今年も明日で終わり。
わたしの周りでは、小さないろいろなこともありましたが、
我楽多さんはじめ、たくさんの方とお知り合いになれました。

まもなくやってくる2010年。
どんな年になるか・・・
どうか元気を出されて良い年にしてくださいね。
それではまた2010年、我楽多さんの元気なエントリー&コメントを楽しみにしていますよ。

今年はありがとうございました。

2009/12/30 (Wed) 09:58 | EDIT | REPLY |   

我楽多  

Re:くぅさん・・・

> 小鉄君・・18歳7ヶ月・・・
> たくさんの思い出を残されたことでしょうね。
> 寂しくなられましたね。
> 我楽多さんだいじょうぶ?
長生きしてくれただけに、色々な思い出が沢山あって忘れることは出来ないでしょう・・・
登山・スキー・キャンプ・・・
いろんな処へ連れて行ってましたし・・・
家族が一人居なくなったようでした・・・
でも今は何とか立ち直っています・・・

> 今年も明日で終わり。
> わたしの周りでは、小さないろいろなこともありましたが、
> 我楽多さんはじめ、たくさんの方とお知り合いになれました。
>
> まもなくやってくる2010年。
> どんな年になるか・・・
> どうか元気を出されて良い年にしてくださいね。
> それではまた2010年、我楽多さんの元気なエントリー&コメントを楽しみにしていますよ。
此方こそくぅさん始め沢山の人と知り合えました・・・
2010年は私にとっても皆さんにとってもいい年であればと願うばかりです・・・

> 今年はありがとうございました。
此方こそ有り難うございました!!!

2009/12/30 (Wed) 15:06 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment