FC2ブログ

Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you.

25

和太鼓集団「満天」第7回定期公演・・・しょの2

満天05
舞台が変わって最前列に中太鼓が3台、と小太鼓が5台に横笛が1本、それに何て言う名前だろう?お祭りなどでお囃子に使う鐘?みたいな物・・・
調べてみると「当たり鐘」とか「擦り鐘」とかいう鐘らしい・・・
ん~良く見掛けている割には名前が分かりませんでしたねぇ~・・・
しかし和楽器の横笛も色々種類が有るみたいで、単に横笛と言って済ませられるものでは無いようですが、暗い舞台の上でしかも小さな横笛の種類を見分けられるほど私は和楽器に詳しくは有りませんので、単に横笛と表現させていただきます・・・
しかし最前列の和太鼓は上体を斜めに起こした状態で太鼓を叩くんですが、まるで腹筋運動をしながら太鼓を叩くようなものですねぇ~・・・
以前にテレビでも見たことが有りますが、果たしてこの状態で太鼓を叩く意味が有るんでしょうかねぇ~???
まぁ~太鼓の演奏も一種のパフォーマンスと言えばそうとも言えますから、案外否定的にとらえるものではないとは思いますが・・・
しかしこの写真、一番右の人にピントを合わせて撮ろうとしたら真ん中の人にスポットライトが変わって、真ん中の人にはピンが来ていない失敗写真です・・・(汗
満天06
今度は太鼓を叩くメンバーが入れ替わって女性ばかりに成りました・・・
しかし女性でもこの状態で太鼓を叩くんですねぇ~結構お腹に来そうなスタイルですが、きっとポッコリお腹には効くでしょうねぇ~・・・

満天07
舞台が変わると何だか沖縄のエイサーの様な太鼓演奏に成りました・・・
エイサーと異なるのは横笛や擦り鐘、小太鼓などが一緒に演奏する事ですが、きっと沖縄のエイサーのスタイルを借りて独自の演奏スタイルにしているんでしょうねぇ~・・・

満天10
今度は何だか韓国の太鼓みたいなのが出て来て其の上に縦笛と横笛が加わって居ます・・・
後ろの太鼓は調べると韓国などで使われるチャングとかハンソリみたいな太鼓なんですが、衣装もアジア系の衣装に代わって居ますねぇ~・・・

満天11
更に横笛の人数が増えて衣装も皆さんアジア系の衣装で揃えていますねぇ~・・・
いやいやどんな舞台に成っていくんでしょうかねぇ~・・・

満天13
舞台が変わって大太鼓が1つと横笛、擦り鐘、それとチャンチキと呼ばれる小型のシンバルの様な和楽器に成りました・・・
しかしこれだけ暗いとISOを3000まで上げてもシャッター速度が足りないのか腕がブレていますねぇ~・・・
実は腕のブレよりもスポットライトが当たっていない他の人を撮ろうと思いISOを上げたんですが、大太鼓を叩く人のズボン?が白飛びしてしまいました・・・
いやいやこれだけ明暗差が有るとズボン?が白飛びしてしまうのは致し方ないと思いながら、それでも何とかデテールが残るようにISOを控えたんですが、舞台撮影は照明によって短い間に明るさが大きく変わりますから変更に大忙しに成ってしまいます・・・
しかも人物が動き回ると更にISOを揚げざるを得なくなりますから、結構D800ではきつく成りますねぇ~・・・
この画像も結構暗部にノイズが乗りましたからライトルームでノイズ処理をしました・・・
いやぁ~結構舞台撮影って難しいですねぇ~・・・
使ったレンズはAF-S70-200mmF4G ED VRですが、結構VRが効いて三脚が無くてもブレませんでした・・・
撮影は殆どマニュアルでしたが、これだけ明るさが目まぐるしく変わるなら絞り優先で撮っても良かったかと後で反省しています・・・
スポンサーサイト



0Comments

Leave a comment