FC2ブログ

Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you.

19

四国村へ・・・しょの4

旧鍋島退息所
旧江崎灯台退息所の隣には旧鍋島燈台退息所が有ります・・・
旧江崎灯台退息所より相当大きな建物ですねぇ~・・・
鍋島燈台も明治時代に作られた洋式灯台なのでしょうか?旧江崎灯台退息所の建て方とよく似た建築様式ですねぇ~・・・
矢張り鍋島燈台退息所も江崎灯台退息所と同じような石造りの退息所ですし、西洋建築様式の退息所と言うのは共通して居ますねぇ~・・・
しかし江崎灯台退息所は割とこじんまりとした退息所ですから夫婦などの家族で灯台守をしていた事が伺えますが、鍋島燈台退息所は結構大きな退息所ですから、夫婦だけで灯台守をしていたとは思えない感じがします・・・
としたら独身の職員も一緒に生活して居たんでしょうかねぇ~・・・???
旧鍋島退息所02
此方も同じ鍋島燈台退息所ですが、先ほどの退息所より小ぶりな建物です・・・
此方は燈台所長などの建物なんでしょうかねぇ~???

旧鍋島退息所内
此方が1枚目の退息所内の様子です・・・
矢張り洋風のフローリングの部屋でアップライトピアノが置かれて居ます・・・
矢張り音楽が欠かせない様ですねぇ~・・・

旧鍋島退息所内02
↑と同じ退息所内ですが、此方は家族などが生活する部屋なんでしょうか?ピアノやオルガンなども置かれて居ます・・・
江崎灯台退息所と同様な鏡台?も置かれて居ます・・・

旧鍋島退息所02内
2枚目の退息所内です・・・
外見は洋風ですが、所内は和風の畳敷きに成って居ます・・・
矢張り生活する職員に合わせたんでしょうかねぇ~???

旧鍋島退息所内
此方も↑と同じ退息所内です・・・
矢張り和風の畳敷きに成って居ますが、建物内の建具も和風に成って居ますねぇ~・・・
生活して居る職員から和風が良いと言うリクエストでも有ったんでしょうかねぇ~???

旧鍋島燈台退息所説明
鍋島燈台退息所の説明板です・・・
矢張り江崎灯台退息所を設計した英国技師が設計していたんですねぇ~・・・
2枚目の退息所に関しての説明は無いようですねぇ~・・・
一応1枚目の退息所にも和室が有るようですが、2枚目の退息所は和室のみの内装です・・・
恐らくですが、2枚目の退息所は独身の燈台職員などが生活した退息所で、1枚目は燈台所長などが家族と生活した退息所で無いかと思います・・・
まぁ~住む人間も文明開化とは言え中々西洋スタイルの生活に馴染めず、体に馴染んでいる和風の生活をしたかったのかも知れませんねぇ~・・・
意外と当時の普通の人間はこう言う本格的な洋風生活には馴染めずストレスに成ったのかも知れませんねぇ~・・・
まぁ~体が和風の生活に馴染んでいますから、例えば畳み敷きなら床に座って話も出来ますし、寝転がったりする事も出来ますが洋風の床ではそう言ったことは夫々の家具が無いと出来ませんし、気楽にその場でとは行かないじれったさが有ります・・・
矢張り和風の方が気ままに生活が出来るでしょうし、狭い家屋で共同生活する場合は部屋の使い回しも出来て便利だったのでしょう・・・
スポンサーサイト



0Comments

Leave a comment