FC2ブログ

Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you.

24

Nikonに続いてCanonもフルサイズミラレースカメラを発表・・・しょの2

EOS R比較
Sony、canon、Nikonの新型フルサイズミラーレスカメラです・・・
CanonもNikonもそれほど小型化には拘ってなくて使い便利が良さそうなのは好感が持てますねぇ~・・・
Sonyがボタンが集中しているのに比べ、canonやNikonはボタンの間隔が適度に開いていて操作はし易そうに見えますねぇ~・・・
特にグリップ部はcanonやNikonはSonyより長くてグリップし易そうです・・・
でもCanonがやや大柄で、次いでNikon、Sonyが一番小型ですが、その差は極僅かですねぇ~・・・
まぁ~NikonもCanonもレンズアダプターが発売されて旧来の自社レンズを使えるような配慮がされて居ます・・・
Sonyも最初は使えるレンズが殆ど無いので「クラシックレンズ母艦」などと言われて居ましたが、最近は使えるレンズも増えてきました・・・
この3機種の中でNikonが飛び抜けて高価なのがどうなんでしょうかねぇ~???
ニコ爺達も余りの高価さで、レンズやレンズアダプター等を考えると軽く100万円コースですからそう簡単には買い替えはしないでしょうねぇ~・・・
プロならともかくアマチュアの余裕がある方でもトータルすると右から左と言う様な金額では無いので直ぐに買い替えとはいかないでしょうねぇ~・・・
その点、Canonは画素数そこそこ、価格も手が届く価格で、従来のレンズもレンズアダプター経由で使えるので中々魅力的なカメラです・・・
しかし、ボディ内手振れ補正が搭載されて居ないのはCanonだけですねぇ~・・・
キャノ坊がEOSRに今一盛り上がりに欠けているのは、この手振れ補正がレンズにしか搭載されて居ないのが原因の様です・・・
Canonは商売上手と言いますか、ユーザーの気持ちが余り良く分かって居ない様ですねぇ~・・・
キャノ坊達もボディ内手振れ補正が付くまで様子見の人も多い様ですねぇ~・・・
28・70mmF2
矢張りSonyとは違ってフルサイズミラーレスに使える標準ズームレンズを出してきましたねぇ~・・・
しかもF2と言う明るさです・・・
でも手振れ補正は付いて居ない様です・・・

24・105mmF4
しかも標準ズームでは廉価版なんでしょうか?24-105mmF4も出してきました・・・
このレンズも手振れ補正は付いて居ない様です・・・

35mmF1・8macro
更に35mmF1.8のマクロまで出してきました・・・
でも肝心の手振れ補正は付いて居ない様です・・・
マクロで35mmとは言えF1.8ってとんでもなく明るいレンズを出してきましたねぇ~・・・
値段が怖いような・・・

マウントアダプター
Canonはレンズアダプターに力を入れてきましたねぇ~・・・
通常のレンズアダプターの他にコントロールリング付きとかドロップインフィルターが付くものなどですが、PLは兎も角可変NDフィルターって大丈夫なんでしょうかねぇ~???
可変NDフィルターって余り画質的に良くない物が多いようですが・・・

光学IS
手振れ防止はまずレンズ側のセンサーで感知して光学的に補正するようですねぇ~・・・
で、レンズで補正しきれなかった揺れは・・・

電子IS
ボディで電子的に矯正するようですが、これって矢張りレンズが高価に成る原因に成りはしないかと心配します・・・
NikonでもVR付きのレンズは高価ですし、VR付きのレンズは余り種類が出て居ませんし・・・
しかもCanonはボディ内手振れ補正が無くて、レンズ側での手振れ補正ですがEOSR用の手振れ補正付きのレンズはまだ出て居ない様です・・・
それを考えるとレンズ内で手振れを補正するには少々無理が有るのではないかと思ってしまいます・・・
Sonyもボディ内手振れ補正を採用していますが、公証5段もの補正は出来て居ない様ですし・・・
ならばCanonもそれほどの手振れ補正は出来ないのではないかと勘繰ってしまいます・・・

低輝度合奏EV-6
私が一番気になったのは、低輝度時のピント合わせです・・・
CanonではEV-6でAF可能と言っていますが、これはF1.2のレンズを使ってのことです・・・
F1.2以外のレンズならば矢張り他社同様EV-4でしか有りません・・・
まぁ~結構嘘では有りませんが、こういう点は何だかごまかしている様な気がします・・・
此処でPanasonicもフルサイズミラーレスカメラを出すと言う噂ですが、噂では来年早々に成りそうですねぇ~・・・
PanasonicはNikon・Canonや先行するソニーと対決して一定のシェアを取れる自信が有るんでしょうか???
クソニーは開発者が写真を撮る人に代わって欲しいし・・・
あの使い難さは、写真を撮って居ない人がカメラを開発している人でしょうねぇ~・・・
ハードとしては優れていますが、ソフト的には全くダメな点がSonyを選択する事を躊躇わせます・・・
しかし、いずれにしてもオリンパスのE-M1mark2に匹敵するようなフルサイズミラーレスカメラは暫くは無理でしょうねぇ~・・・
オリンパスには高感度ノイズや諧調などm4/3の欠点と言われている点をもっと改良したm4/3を出して対抗してほしい気がします・・・
出来る事ならハイレゾショットやライブブースターももっと改良して良くして欲しい気がします・・・
小さなセンサーだから出来る事をもっともっと追及して欲しいし、出来なかった事を出来る様にして気がします!!!
軽薄短小は正義なのかを追求して欲しいなぁ~・・・  
スポンサーサイト



0Comments

Leave a comment