FC2ブログ

Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you.

20

ジッツオオフセンターボール雲台メンテ・・・しょの1

本体
ジッツオのエクスプローラをメンテしましたので、その雲台のオフセンターボール雲台もメンテすることにしました・・・
脚もそうなんですが、雲台も10年程前にメンテをしたっきりです・・・
理由はエクスプローラの時に説明した通り、中盤のカメラを使わなくなった為なんです・・・
でもD800は来るは、オリンパスE-M1mark2でハイレゾショットを撮りたいと成るとエクスプローラの出番が来ちゃいますねぇ~・・・
確かにカーボン三脚は軽くて機動力抜群なんですが、エクスプローラの様に自由なアングルが取れる三脚は中々ありません・・・
なのでエクスプローラもメンテして使える状態にしておこうかと・・・
既にその気満々でアルカスイス互換のクランプを取り付けています・・・
で、オフセンターボール雲台は脚をメンテする時に外しましたので、早速メンテの準備なんですが、以前メンテした時は10年も前なので分解の仕方を忘れて居ました・・・
で、ヒントが有ればとネットでオフセンターボール雲台のメンテをしている記事は無いかと調べましたが、全くヒットしませんでした・・・
ならばと薄い記憶を頼りに雲台を彼方此方から眺めていると昔の記憶が微かに蘇ってきました・・・
で、頼りない記憶を頼りに分解を始めてみました・・・
メインダイヤルを外す
先ずはメインダイヤルを緩めて緩めていくと外れます・・・
確か此方からアプローチしたはずとメインダイヤルを外しました・・・

メインダイヤルの中
メインダイヤルを外すとこんなスナップリングが入って居ます・・・
実はこれが中々の頑固者でした・・・

メインダイヤル内
このスナップリングは、穴用なのでラジオペンチの先で絞ると取れるんですが、スナップリングのばねが強くて中々絞れず、外すのに相当苦労しました・・・
スナップリングは穴用と軸用が有って軸用は専用のスナップリングプライヤーで開かないと中々外せません・・・
でも穴用は握ると閉まるラジオペンチの先などでも絞って取る事が出来ます・・・
で、外すと↑の様に波打ったリング2枚とメインダイヤルを指示していたプラスティックの部品が取れます・・・

内子
でスナップリングで外したプレートを外した雲台の中はこんな状態です・・・
この内子がオフセンターのボールを抑えているんですが、ここから先の記憶が有りませんし分解する手掛かりが有りませんので今回はここまでにしておきます・・・
でもジッツオの雲台などは昔は当たり前の様に自分でメンテをしていましたから、私も当たり前の様に先輩から教えてもらいながら分解してメンテした物なんですが・・・
今や余りメンテをする人は居ないのか、それとも長く使えるジッツオなどの三脚は高価な事で敬遠されているのか、メンテ記事が無いのは寂しい事ですねぇ~・・・
ご存知の様に自由雲台などはカメラを乗せる雲台の下のボールが露出していますから、メンテしないと耐荷重が下がってしまいます・・・
なので時々メンテをして耐荷重が下がらないようにするんですが、そんなメンテ記事が無いという事はメンテはメーカー送りにしているんでしょうか???

スポンサーサイト



0Comments

Leave a comment