FC2ブログ

我楽多写楽

写真道楽の我楽多が日常の徒然を書いてみます・・・

クイックシューのアルカスイス互換化・・・しょの4

Posted by @我楽多 on   0 comments   0 trackback

台風12号で被害に逢われた方にはお見舞いを申し上げます・・・
異例の進路をとった台風12号ですが、讃岐にも警報が出ましたが、近い割に雨風もそれほどでもなく大きな被害も無かったようです・・・

防カビ剤
今年はとっくに梅雨が明けちゃいましたが、ドライボックスの防カビ剤を」取り換える時期が来ちゃいました・・・
そこで某キタムラへ防カビ剤を買いに行きますと、いつも買っている防カビ剤よりHAKUBAの防カビ剤がキャンペーン中で内容量が増量中で、1個の内容量が倍に成った上、通常4袋のところ1袋増量されて5袋に成って居ました・・・
こりゃぁ~買わない訳にはいかないでしょうという事でHAKUBAを選びました・・・
しかし防カビ剤を買ってレンズの中古を見ていましたら三脚の中古が目に入ってしまいました・・・
スリックのカーボンマスター914の下は、スリックエアリーL100と言う余りにも飛び過ぎのラインナップでしたから、914とエアリー100の間を埋める三脚が欲しかったんです・・・
スリックカーボンマスター914はD800用、エアリー100は旅行用としてE-M1やE-M1mark2用の三脚が欲しかった訳です・・・
実はジッツオエクスプローラG2220が有るんですが、持ち歩くにはもう少し軽い三脚が欲しい・・・
撮影の自由度はエクスプローラは最高なんですが、何しろ重い・・・

E545M
某キタムラで見つけたのはベルボンのE545Mと言う1代前の機種でした・・・
見てみると古い割には足のカーボンに瑕も無くきれいな状態でした・・・
ベルボンのHPでは「標準ズームから200mm/F2.8レンズまで対応する中小型カーボン4段三脚。カーボン脚とマグネシウム雲台により軽さ抜群。携帯性・安定性・機能性・レバーロックの操作性と4拍子揃った新定番」と紹介されています・・・
脚のみの販売でした・・・

付属品
付属品はケースとストーンバックです・・・
今までスリックの三脚ばかりで、ベルボンの三脚は初めてなんです・・・

センターポールフック
センターポール下にはフックが付いて居ました・・・
これならストーンバックは要らないんじゃぁ~無いでしょうかねぇ~・・・???

econtrolly雲台
さてさて初ベルボンの雲台は何いしようかと思い悩みましたが、ベルボンE545Mも矢張りアルカスイス互換にしたいので、激安の中華自由雲台を試そうかと思いました・・・
で、選んだのがecontrollと言う自由雲台で耐荷重は8Kg以上ですが、価格は僅か2266円と言う激安自由雲台です・・・

三脚座で
注文の翌日には到着しましたので、早速ベルボンE545Mに取り付けて耐荷重を見るためにD800に300mmF4を取り付けて三脚に乗せてみました・・・
最初は三脚座で乗せましたが、これは普通に乗り激安の中華製ですが中々期待させてくれる自由雲台でした・・・

ボディシューで
次にボディ側のクイックシューで乗せてみましたが、1分しない内にレンズがお辞儀をしてしまいました・・・
ん~僅か2266円と言う激安自由雲台ですが、耐荷重はそこそこの様ですねぇ~・・・
でもこの値段で自由雲台が手に入るという事は凄い事ですねぇ~・・・
econtrollと言うメーカーは結構評価が良かったんですが、私の様な無茶なテストはしなかった様ですねェ~・・・
自由雲台は雨で濡れることも有るでしょうし、汚れで滑ることも有るでしょうから結構厳しめのテストを行います・・・
そうして置かないとフィールドで慌てる事に成りかねませんからねぇ~・・・
しかし、自由雲台が思ったような耐荷重を出して呉れませんでしたから、違う自由雲台を探さないといけませんねぇ~・・・
中々面白かったので性懲りも無く激安中華製の自由運台を選んでみましょうかねぇ~・・・
中華製は何処まで精度を上げてきているんでしょうかねぇ~・・・???
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:https://garakutaphoto.blog.fc2.com/tb.php/1636-c9ae5742