FC2ブログ

我楽多写楽

写真道楽の我楽多が日常の徒然を書いてみます・・・

アネロリュック・・・しょの1

Posted by @我楽多 on   2 comments   0 trackback

正面
実は軽量化と小型化で機動力を上げるためにカメラをマイクロフォーサーズに変えたんですが、カメラバック等も小型化&軽量化したいなぁ~って思って居ました・・・
そこで色々カメラバックを探していましたが、中々適当な物に出会えません・・・
しかし娘が遊びに来た時、子供達が小さい時に娘が使ていたリュックが有るから使う?って成って、送ってくれたのがこのリュックです・・・
このリュックは「アネロ」と言うメ-カーから出ているリュックで本来はママさんが子供たちが小さい時に哺乳瓶や紙おむつ、魔法ビンなどを持ち歩くためのリュックです・・・
特徴は上部の開け口にワイヤーが入っていて、ファスナーを開けると口がガバッと大きく開いて中身が良く分かって取り出しやすい事なんです・・・
両サイドには500mlのペットボトルが入るポケットが有ります・・・
また正面にはファスナーで開けるポケットが付いて居ます・・・

背面
背中側には背負いベルトが付いて居ますが、左側(画面右側)にファスナーが付いて居て、リュック中に直截エントリー出来ます・・・
ちょっとした物を取りたい時にわざわざメインの口を全開しなくても此処から中身を取る事が出来ます・・・

底にラッピングクロス
で、これにインナーケースを入れるかどうか悩みました・・・
ドンケのカメラバックを使っていた時は、レンズを少し厚目のレンズケースに入れて持ち運んでいましたから、アネロリュックもそんな感じで使うことにしました・・・
先ずは底に使っていないネオプレン製ラッピングクロスを2枚折にして入れました・・・

ラッパーM
次にイージーラッパーと言うラッピングクロスを買いました・・・
以前使ていたラッピングクロスは厚すぎて嵩張りましたし、ベルクロで止めますから思った処ではベルクロが無い時が有って止められませんので使わなくなっていました・・・

タグ
イージーラッパーのタグです・・・
このイージーラッパーは表と裏の生地を合わせるとベルクロみたいに何処でも止める事が出来ます・・・
しかもベルクロほどゴワゴワしませんし、結合力もベルクロほど強くありません・・・
しかし結合力が弱くても面積でそれを補ってくれます・・・
ゴム紐型は止めるのがゴム紐だけなので解け易くてバックの中でレンズが剥き出しに成る事も有ります・・・

レンズを包む
オリンパスの40-150mmF2.8のレンズを包みます・・・
イージーラッパーはMです・・・
模様の有る方を表にしますから、裏側を上にしてレンズを真ん中に置きます・・・

レンズを包む02
レンズの左右からイージーラッパーでレンズを包みます・・・
イージーラッパーを重ねると自然に裏と表でくっつきます・・・

レンズを包む03
次にレンズの前後のイージーラッパーを折り畳みます・・・
わざわざベルクロの所を探さなくても良いし、ゴムバンドを掛けても緩いと巻いた布が解けてしまいますが、イージーラッパーはそんな事をしなくても巻いたままの形を保持してくれます・・・
で、こんな感じでレンズを保護してからアネロリュックに入れていきます・・・
底に厚手のラッピングクロスを2つ折りにして入れtのは、リュックを下した時のレンズへの緩衝材です・・・
ネオプレンで出来ていますから多少の湿気も防いでくれますし・・・
小さなマクロレンズなどはイージーラッパーで巻くと大きくなりすぎますから、耐衝撃のレンズケースに入れてからリュックに入れます・・・
m4/3のレンズはフルサイズに比べて小さくて軽いので市販のカメラバックでは隙間が空くばかりで余り収納性が良いとは言えませんしカメラバック自体が重いので、こうした工夫で小型・軽量化すると機動力も上がります・・・
レンズケースもレンズを出して使っている時、結構嵩張りますがイージーラッパーは使わない時には小さく畳めて嵩張りません・・・
カメラ用品はフルサイズ主体のサイズで作られていますから、m4/3をメインカメラにすると用品関係でもサイズが合わ無いうえに重くて困ります・・・
ですからカメラ用品も工夫しないと無駄に大きく重くて嵩張ったバックなどを持ち歩くことに成りかねません・・・
スポンサーサイト

Comment

くぅ says... ""
良い色ですね。
わたしのは真っ黒のです。
我楽多さんのも合成皮革のですね。(^ー^)
2018.07.13 19:12 | URL | #Dv6DZoa6 [edit]
@我楽多 says... "Re: くぅさん・・・"
> 良い色ですね。
ん~私が選んだ色じゃぁ~有りませんが、娘に伝えておきます・・・(喜
中の色が明るい色でしたので、中のレンズとかが探し易いのが決め手でしょうか・・・???
娘に使い方をレクチャーして貰い何とか使いこなしています・・・
カメラバックは中も黒いのでレンズなどを探すのに困ります・・・
ですから最近は写真用品が結構カラフルに成って居ます・・・

2018.07.14 15:30 | URL | #kTvoSsVA [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:https://garakutaphoto.blog.fc2.com/tb.php/1628-28218871