FC2ブログ

我楽多写楽

写真道楽の我楽多が日常の徒然を書いてみます・・・

ゴールデンウィークの家族旅行・・・しょの9

Posted by @我楽多 on   2 comments   0 trackback

創麺屋
そろそろお腹が空いてきましたからお昼にしましょうか・・・
で、以前噂で美味しかったという創麺屋と言うお店で生素麺を食べることにしました・・・
小豆島に来て他の食事をすることはあまり考えていませんでした・・・
小豆島でないと食べられない生素麺を食べるために映画村へ来たようなものですし・・・
此処の生素麺は一寸素麺とは思えない腰の強さが売りなんです・・・
しかもおいしい素麺なんですよ!!!
手打ちうどんの腰なんて目じゃぁ~ない位強い腰の素麺を一度食べるとマジ!って思うくらい美味しいし乾麺の素麺がフニャフニャの素麺だと気が付きます・・・

創面屋店内
店内には大きな渋団扇が展示されていました・・・
うどんやそばもメニューに有るようですが、私たちのお目当ては生素麺一択でしたので生素麺大を注文しました・・・

生そうめん(冷)
生素麺大です・・・
出汁醤油は小豆島産のたる醸造醤油ベースですし素麺は作っても乾かさずに湯がいて水で絞めて出てきました・・・
薬味はネギとショウガだけですが、これで十分ですねぇ~・・・
この生素麺を一口食べるとその腰の強さにびっくりします・・・
先輩が「小豆島の映画村にある創麺屋で生素麺を食べておけ」と言われた訳が分かりました・・・
正にこれは小豆島でないと食べられない味です!!!

はしわり体験
店内では本物の素麺ではありませんが、素麺を伸ばした時に素麺同士がくっつくのを防ぐ箸分けが体験できます・・・
勿論素麺は本物ではなく素麺に見立てた糸なので誰でも簡単に失敗なく箸分けが体験できます・・・

教室内
お腹も大きくなったので、映画村の中を見て回ります・・・
教室の中には映画撮影に使った大きなカメラが一緒に展示されていました・・・
今やデジタルビデオカメラで録画してますが、昔は35ミリフイルムのカメラはこんなに大きかったんですねぇ~・・・
当然フイルム感度も低かったでしょうからカメラの向こうに有るでかい照明をつけて撮影していたんでしょうねぇ~・・・
カメラの上にはフイルムマガジンが付いていますが、このフイルムマガジンでどれだけの時間撮影できたのでしょうかねぇ~・・・???
カメラを載せている三脚も木製ですし、そばに置かれているオルガンと言い時代を感じさせてくれますねぇ~・・・
オルガンを弾いて見たかったんですが、触らないで下さいと書かれていましたので触れませんでした・・・
ん~昔のオルガンはどんな音色をしていたんでしょうかねぇ~???
スポンサーサイト

Comment

くぅ says... ""
「クタノメ」「池をかくすな」・・・つい読んでしまう。
でも、意味不明。≧(´▽`)≦アハハハ

素麺食べてみたいです。
2018.06.15 16:53 | URL | #Dv6DZoa6 [edit]
@我楽多 says... "Re: くぅさん・・・"
クタノメ?ノメクタ?私も何処からどう読むのか良く分かりませんでしたが、当時小学生だったであろう先輩方にお聞きすると・・・
ノに斜め棒を足してメ、
クに斜め棒を足してタ、と言うように
セットで教えたら覚えやすいという発想かららしいです。
合っているのかな???
素麺!美味しかったですよぉ~・・・
今までの素麺とは別次元の美味しさです!!!

2018.06.15 18:26 | URL | #kTvoSsVA [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:https://garakutaphoto.blog.fc2.com/tb.php/1616-48012c9d