FC2ブログ

我楽多写楽

写真道楽の我楽多が日常の徒然を書いてみます・・・

ゴールデンウィークの家族旅行・・・しょの6

Posted by @我楽多 on   2 comments   0 trackback

ギリシャ風車03
コリコの前を通り過ぎて「ギリシャ風車」へやって来ました・・・
何だか見覚えが有る所だなぁ~って思って居ると、カミさんがテレビのコマーシャルで出て来た処だ!って教えて呉れました・・・
ん~青い空と青い海に白亜の「ギリシャ風車」が映えてまさに地中海ですねぇ~・・・
それにしてもこの風車は回って居ないんですねぇ~・・・
流石に此処はこの公園のメインに成って居る様で、沢山の人がやって来ています・・・
ゴールデンウィーク最中なので此処では人を入れずに撮る事は不可能の様です・・・
皆さん思い思いにこの景色を堪能しているようですねぇ~・・・
若い人ばかりかと思いきや年配の方も結構見かけます・・・
矢張り海外旅行気分を味わいに来たんでしょうかねぇ~・・・???
いやいや・・・夏なら海水浴も出来るでしょうし、中々良い所ですねぇ~・・・

魔女のほうき
ウロウロしているとこんな物を見付けてしまいました・・・
確か無料レンタルの魔女宅ほうきですよねぇ~・・・

魔女宅
どうして?って思って居ると、カミさんが指さしている方向を見ると、魔女宅ごっこをやっているグループでした・・・
ん~此処ならまさにインスタ映えする所でしょうねぇ~・・・
こんな所ならほうきを返さずに此処で魔女宅ごっこをやればよかったと一寸後悔です・・・

ギリシャ風車
まぁ~悔やんでもほうきは返して仕舞いましたから風車でも撮りましょうか・・・
青い空に映える白亜の風車は、ある意味インスタ映えするかも知れませんが、此れに魔女宅が有れば言う事なしでしょうねぇ~・・・

オリーブ発祥の地石碑
「ギリシャ風車」で地中海気分を堪能した後、「オリーブ発祥の地」へ行く事にしました・・・
安土桃山時代に日本にオリーブオイルとオリーブの実を持ち込んだのはキリスト教の宣教師だったそうです・・・
江戸時代の末期の1862年頃、医師の林洞海がフランスから輸入したオリーブの苗木を横須賀に植えたとされています・・・
1908年(明治41年)当時の農商務省がアメリカ産オリーブの試験栽培を開始。栽培地として指定されたのは香川・三重・鹿児島の3県で、その中で、香川県の小豆島のみが栽培に成功し、1911年(明治44年)には74㎏の実を収穫することができたそうです・・・
しかし栽培においては様々な苦労があり、台風による倒木や日本固有の害虫であるオリーブアナアキゾウムシの被害に悩ませられるなど、問題は多々あったそうです・・・
加工技術も情報源が海外にしかなく、自分たちで模索しなければならないことも多かったようです・・・
現在の主要産地は小豆島のほかに、岡山県の牛窓がありますが、小豆島が国内生産の9割以上を占めて居るそうです・・・
以上「オリーブの森」のHPより引用
しかし国内生産の9割以上と言ってもその生産量は少なく、出来上がった製品はすぐに販売が終って仕舞います・・・
現在ではオリーブオイルやオリーブの漬物などの製品は、小豆島の販売店やオリーブ農園からしか手に入り難い状態になって居るそうです・・・
スポンサーサイト

Comment

くぅ says... ""
行楽地でも、人を入れないで撮った方がいいの?
わたしは逆に人ばっかり追っかけてる~(´▽`*)アハハ
2018.05.17 15:25 | URL | #Dv6DZoa6 [edit]
@我楽多 says... "Re: くぅさん・・・"
どもです・・・
やっと回復基調に乗りましたが、まだ食事は未だ絶食中です・・・
どうやらお腹の腫れが有る様なのでそれが引くまで絶賛絶食中に成ります・・・
取り敢えず息子にPCを持って来て貰って、院内WiFiで繋いでいます・・・
こんな環境なのでブログの更新はボツボツに成りますが、続けたいと思います・・・
しかし最近は院内WiFiが出来て便利に成りましたねぇ~・・・

> 行楽地でも、人を入れないで撮った方がいいの?
風景ではね・・・

> わたしは逆に人ばっかり追っかけてる~(´▽`*)アハハ
それはそれで素晴らしい事ですよ!!!
2018.05.21 15:22 | URL | #kTvoSsVA [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:https://garakutaphoto.blog.fc2.com/tb.php/1603-3e0fcce4