FC2ブログ

我楽多写楽

写真道楽の我楽多が日常の徒然を書いてみます・・・

建国記念日に京都の神社参拝に・・・しょの3

Posted by @我楽多 on   2 comments   0 trackback

大原野神社狛鹿
大原野神社拝殿前には狛犬ならぬ狛鹿が居ます!!!
いやぁ~ビックリです!!!
ネットで調べますと「784年に桓武天皇が都を奈良から長岡京に遷したときに皇后の氏神、奈良の春日明神をここに分祀したのが起こりとされ、拝殿前には狛犬の代わりに春日大社の神様のお使いの鹿が両脇にいます・・・」・・・京都の神社お寺の動物図鑑より
と言う事らしいです・・・
京都の神社とお寺の境内にいる狛犬・狐・虎・猿・牛・馬・羊・烏・鯉・亀・龍・蛙・蟹・鼠・鳶・蝙蝠・栗鼠・兎・象・鯱・鰐などなどが神様のお使いとして狛〇にされて居るようです・・・京都の神社お寺の動物図鑑より
しかし牛や馬などは結構神社に祀られて居るようですが、蛙や蟹、蝙蝠などが神の使いとはそんな神社に行って見たい気もしますが・・・
一体何処にそんな神社やお寺が有るんだろう・・・???

大原野神社狛鹿02
反対側の狛鹿は雌のしかに成って居て左右で雌雄に成って居ました・・・
口はどちらも閉まって居て阿形・吽形では無いようですねぇ~・・・

大原野神社拝殿
日が差したと思うと雪が降ったりを繰り返して忙しく変化するお天気ですが、気温はそれほど下がって居る様には感じません・・・
此処を入ると拝殿前に成ります・・・

大原野神社拝殿内
大野原神社の拝殿に入って参拝をします・・・
この神社は、古くから政治・方除・知恵の神として、また良縁を授けて下さる女の守護神としての信仰が篤いそうです・・・

大原野神社本殿
大野原神社の本殿です・・・
御本殿の第一殿には建御賀豆智命(たけみかづちのみこと)が祀られています・・・

御神木
バスに帰る時に気が付きましたが、相当樹齢がいってそうな切り株が屋根の下に有り、注連縄が貼られて居ました・・・
最近の爆弾低気圧でも灯台が折れてしまったり、大木が倒れたりと被害が出て居ましたが、台風とか爆弾低気圧などの強風で
倒れちゃったんでしょうか???
出来れば根っこが生きていて何処からか芽を出して呉れれば木の更新が出来るんでしょうが・・・
まぁ~生あるものは何時かは滅びると言う諺の通りなんでしょうか???
ネットで探してみましたが、何の木だったのか全く出て来ませんでした・・・
相当な樹齢の木だったんでしょうが、折れて切り株だけに成ると記録も残らなくなるんでしょうかねぇ~・・・
悲しい物ですねぇ~・・・
スポンサーサイト

Comment

くぅ says... ""
雪に降られたんですね。
そちらでは珍しいんでしょ?
こちら今日も降りましたが・・・
早くお花が見たいです。
その前に庭の雪が解けて欲しい~(-_-;)
2018.03.20 16:16 | URL | #Dv6DZoa6 [edit]
@我楽多 says... "Re: くぅさん・・・"
京都は盆地なので結構降るみたいですねぇ~・・・
まぁ~2月11日ですから降っても不思議は有りませんが・・・
今日は高山で雪が降ったみたいで、冬に逆戻りした様な気温に成りました・・・

> 早くお花が見たいです。
此方は間もなく色んな花が咲き始めますが、四国でも高知ではもう桜が満開に成って居ます・・・
讃岐では未だ開花宣言もまだだと言うのに・・・

> その前に庭の雪が解けて欲しい~(-_-;)
氷が解けると何に成る???
春に成る!!!って言う名回答が有りましたが、雪が解けると春に成ると言うのは当たり前すぎですねぇ~・・・(笑
2018.03.20 18:15 | URL | #kTvoSsVA [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:https://garakutaphoto.blog.fc2.com/tb.php/1577-a5434cea