我楽多写楽

写真道楽の我楽多が日常の徒然を書いてみます・・・

オリンパスE-M1markⅡ買っちゃた・・・しょの2

Posted by @我楽多 on   0 comments   0 trackback

予備電池
本体と一緒に買ったものは、恒例の予備電池です・・・
ミラーレスは電気を喰いますから必需品ですねぇ~・・・
なので必要になるのが予備電池です・・・
E-M1はBNLー1と言う電池からE-M1markⅡはBLH-1と言う電池に変わった仕舞、共用は出来ません・・・
純正以外の電池も考えましたが、E-M1markⅡは色んな電気的なギミックが満載されて居ますから、電源にはシビアでしょうし故障した時の保証とか諸々考えると値段を考えても純正の方が安心なので純正にしました・・・
リチウムイオン電池もモバイルバッテリーの発火とか社外品は結構事故が多発しているのがその理由です・・・
矢張りミラーレスは電気喰いですから純正電池の安心感は絶対です・・・
以前中華製のモバイルバッテリーが異常発熱し、使用を中止したことが有って発火はしませんでしたが、発売元に送りましたが以降何の連絡も有りませんでしたからねぇ~・・・
リチウムイオン電池は製造が非常に難しく異物混入などはもっての外ですが、異常発熱した電池を送っても何の返事も無いのは信用問題です・・・
と言いながら懲りずにアンカーのモバイルバッテリーを買って使って居ますが・・・

予備電池02
予備電池の中身はこんな感じです・・・
E-M1を買った時、レビューで予備電池の端子の絶縁カバーが付いて居ない事を指摘してしましたが、markⅡはこの点が改良され、安心して持ち歩けそうです・・・

SDカードUHS-2
更にSDカードUHS-2の64GBも買いました・・・
此れはスロット1用です・・・

SDカードUHS-1
もう1枚SDカードを買いました・・・
此方はUHS-1の64GBでスロット2用です・・・

<SDカードスロットル
カードスロットルは2スロットに成りました・・・
今迄JPGとRAWが同じカードに記録されるために、HDDに画像を移し替える時先にJPGを移し替えてからJPGを削除して、その後にRAWだけ纏めて移し替えて居ましたが、これで相当手間が減りそうです・・・


電池比較
E-M1markⅡを買った人が書かれて居る様に、電池が大きく成りました・・・
E-M1と比べると1・5倍くらいの大きさに成って居ますねぇ~・・・

電池比較02
電池の厚さも厚くなって2~3割厚く成って居るようです・・・
電池容量が大きく成ったので、安心して長秒撮影が出来そうです・・・
矢張りミラーレスは電池を喰いますから、電池は出来るだけ大きくして欲しい所ですが、其処は大きさとか重さとかの兼ね合いが有りますからむやみには大きく出来ませんが、余り大きさも重さも変えずにここまで大きくしてくれたのにはオリンパスに感謝です・・・
矢張り電池が有ってのデジカメですからねぇ~・・・
フイルムカメラの様に電池が無くても写せるなら良いんですが、デジカメはそうは行かないでしょうからねぇ~・・・
1眼レフのデジカメなら記録とレンズ駆動、バックモニターを写すために電力を使いますが、ミラーレスはその上にファインダーの描写やブースト、WiFiでスマホとの連動、最近では電子シャッターも動かして居ますし手振れ補正にも電力を使うでしょう・・・
ミラーレスにとっては省電力化は当然ですが、電力供給も安定して長く続ける必要性が高いんですよねぇ~・・・
でもミラーレスの進化はとどまるところを知らない感じさえしますねぇ~・・・
こりゃぁ~ニコンやキャノンもウカウカしていると時代に取り残されてしまいそう・・・
ニコンやキャノンにももっと頑張って良いカメラを出して欲しいなぁ~・・・
D800なんて余程の本気撮影でしか持ち出さなく成りましたからねぇ~・・・
最初はサブカメラにしようと思って居たマイクロフォーサーズですが、今はメインカメラに成りつつあります・・・
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:https://garakutaphoto.blog.fc2.com/tb.php/1567-e1b0d1c4