FC2ブログ

我楽多写楽

写真道楽の我楽多が日常の徒然を書いてみます・・・

富士見温泉閉店・・・

Posted by @我楽多 on   4 comments   0 trackback

富士見温泉02
坂出市に有る富士見温泉と言う最近では珍しく成った銭湯です・・・
昔はその辺に幾らでもあった銭湯ですが、最近では家にお風呂が有るのが当たり前のように成ってすっかり見無く成って仕舞いました・・・
子供の頃は我が家にもお風呂が有りませんでしたから、親と毎日の様に銭湯に通ったものです・・・
富士見温泉を見付けた時は、余りの珍しさで入ろうかとも思いましたが、仕事中でしたので諦めて湯冷めしてはいけないので少し暖かく成ったら入りに来ようと思って居ました・・・
一体中はどんな感じなんでしょうかねぇ~???
外観からは昭和感たっぷりでいかにも歴史から取り残された感じが堪りません・・・
きっと中も昭和チックな内装なんでしょうねぇ~・・・
浴室の壁には富士見温泉と言う位ですから定番の富士山の絵が描かれて居るんでしょうねぇ~・・・
この付近は、まだ古い家が沢山有りますからきっと風呂の無い家が多いんでしょうねぇ~・・・

煙突
富士見温泉を見付けるきっかけに成った煙突です・・・
最近はこの煙突さえ珍しく成りましたねぇ~・・・

富士見温泉04
先月富士見温泉の前を通りましたら、閉まって居ました・・・
きっと定休日なんだろうなぁ~と思って居ました・・・

富士見温泉05
ところが別の日に富士見温泉の前を通りますと、またもや閉まって居ます・・・
もうとっくに温泉が開く時間なんですが・・・???

富士見温泉07
よくよく見ますとこんな張り紙が貼られて居ました・・・
どうやら体調を壊して、後継ぎも無いので仕方なく廃業した様です・・・
最近はガラス屋さんや水道屋さん、薬屋さんや食堂などの町の小さなお店が後継ぎも無く経営者が高齢化して廃業するケースが多く成って居ますねぇ~・・・
親にしてみれば苦労が多くて将来が見通せない様な小さなお店は子供に跡を継がせたく無いんでしょうねぇ~・・・
しかし繁盛しているお店でも、息子などが既に別の職業に就いて居て跡を継ごうとしないために廃業しているお店も有ります・・・
少子高齢化の影響も有るのかも知れませんねぇ~・・・
何だか時代が変わったのか、お店も大きなショッピングモールとかチェーン店ばかりが出来て、昔ながらのお店のご主人と話をしながら買い物をすると言うスタイルは無く成って仕舞いましたねぇ~・・・
今はアマゾンなんかでポチしたり、大きなスパに行ったりするのが当たり前と言う事なんでしょうねぇ~・・
まぁ~かく言う私も同じなので文句は言えませんが・・・
もう直ぐ平成も終わりますし、昭和は遠く成りにけりと言うところなんでしょうか???
スポンサーサイト

Comment

くぅ says... ""
時代は変わっていくんですね。
昭和は遠くなりにけり・・・
次の年号、なんだろうね。
2018.02.09 21:55 | URL | #Dv6DZoa6 [edit]
つくも says... ""
銭湯!
いいですよねー我が家にもお風呂がなくて銭湯に行っていました。
といってもおむかえが銭湯で子供たちも、親達も仲良しでした。おじさんは銭湯の2代目で慶應出のインテリで、お風呂をたいていました。鉄銭湯っていう屋号です。
3代目は跡をつぎませんでした。
坂出にはそのまま続いていた銭湯があったのですね(^^)
富士見温泉さんはよく頑張ってらしたんですね。
あー懐かしい!
こうして写真に残すのってすばらしいことです。
ゆののれんも素敵だから、中にあるかもしれない富士山の絵がきになります。
よい写真を見せていただきありがとうございました♪
2018.02.10 08:55 | URL | #yftrNhoQ [edit]
@我楽多 says... "Re: つくもさん・・・"
昨日は朝早くから京都へ行く用事が有ってお返事が書けませんでした・・・
私が小さな頃住んで居た漁師町では、朝早く漁から帰ると魚の選別と市場へ運ぶのは一家総出の家族の役目で、祖父らは銭湯へ行って体を温めていました・・・
そんな風習も核家族化で今は無く成って、銭湯も無くなって・・・
まぁ~それだけ魚が捕れなくなったのが最大の原因ではないかと・・・

> こうして写真に残すのってすばらしいことです。
> ゆののれんも素敵だから、中にあるかもしれない富士山の絵がきになります。
何時か行こうとチャンスを待って居ましたが、行く前に廃業しちゃいましたからねぇ~・・・
中は一体どうなって居るのか?まぁ~私が小さい頃と同じ様な木造の内装で四角い箱型の衣類入れが壁に並んでいる様な・・・
床には木の床にバンブーラグ?みたいなものが敷いてあるのか?いまだに体重計は看貫みたいな分銅式なのか?牛乳の冷蔵庫は有るのか?などなど疑問だらけでした・・・
この謎は永遠に解けませんが、坂出にはもう一軒銭湯が有るそうですから、探してみたいと思います・・・
やはりこう言う昭和などのノスタルジックを記録するのは写真の役目だろうと思います・・・
2018.02.12 06:55 | URL | #kTvoSsVA [edit]
@我楽多 says... "Re: くぅさん・・・"
昨日は朝早くから京都へ行く用事が有ってお返事が書けませんでした・・・
また皆さんの所へもお伺いできませんでした・・・m(_ _)m
平成に成ってもう30年ですからねぇ~・・・
平成生まれの成人が出たって言うニュースももう10年もまえのことですし・・・
昭和の62年に比べると短い感じですが、昭和の時代からすると変化は少なかったような・・・

> 次の年号、なんだろうね。
何でしょうかねぇ~???
気に成りますが、良い響きの年号にしてほしいものです・・・
2018.02.12 06:58 | URL | #kTvoSsVA [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:https://garakutaphoto.blog.fc2.com/tb.php/1562-4d0ad294