我楽多写楽

写真道楽の我楽多が日常の徒然を書いてみます・・・

オリンパス30mmF3.5マクロにフードを・・・

Posted by @我楽多 on   0 comments   0 trackback

フジツボフード
30mmF3.5マクロレンズの逆光耐性の弱さに溜まりかねて、ネットで色々フードを探しましたが、レンズ先端から14mmと言う最短撮影距離の為に良いフードが有りません・・・
出来れば最短撮影距離まででフードの長さを抑えたいと言う気持ちが有りましたし、フードが当たると最短撮影距離だと気が付きますし、レンズガード代わりにも成って一石二鳥ですからねぇ~・・・
で、探し当てたのがこのエツミのメタルインナーフード通称フジツボフードです・・・
価格は2000円以下ですし、長さも短いので大丈夫だろうとポチっとしました・・・
一応パナソニックのパンケーキレンズ20mmF1.7+プロテクトフィルターでもケラレ無い様ですから30mmなら大丈夫でしょう・・・
反対に画角が広いのでフード効果は若干下がるでしょうねぇ~・・・
まぁ~これで駄目なら何か他も探しましょうか・・・

フジツボフード装着
早速レンズに取り付けてみました・・・
心配して居た長さはプロテクターフィルター込みで16mm程でしたから、最短撮影距離を少し超えましたが、その付近に何とか収まりました・・・

キャップが付かない02
当たり前の事だったんですが、フードを付けたままだと先絞りの為、純正のキャップが付きません・・・
ん~少し考えるとフード注文前に判るはずなんですが、最初からフード付きを買っておけば手間が掛からずに良かったんですが・・・

フード内径測定
ネットで探しましたがフジツボフードの先端部の寸法は分かりませんでした・・・
早速フジツボフード先端の内径を測りましたところ37mmでした・・・

レンズキャップ
で、某キタムラへ行って汎用の37mmレンズキャップを買ってきました・・・
僅か300円少々でしたが、わざわざカメラ店へ行く時間が勿体ないですねぇ~・・・

レンズキャップ02
で、わざわざカメラ店まで行って買って買って来たレンズキャップです・・・
一応フジツボフードがエツミ製なのでエツミのレンズキャップにしました・・・(笑

フジツボフードにキャップ
早速フジツボフードに装着しました・・・
このレンズキャップにはキャップを外した時に無くさない様ゴム紐が付く様ループとゴム紐が付いて居るんですが、私は他のレンズキャップ同様レンズキャップを外すと直ぐにポケットに入れちゃいますからゴム紐をわざわざ付ける必要が無いので付けて居ません・・・
これで安心してフードを付けたままレンズを持ち出せます・・・
別段フジツボフードを付けているとプロテクトフィルターを付けて居ますからレンズキャップを付けなくても良いんですが、レンズキャップを付けていないとプロテクトフィルターに埃が付いてしまいます・・・
しかし気に成るのは、こんな短いフードでどれ位遮光性が有るのか分かりません・・・
又お天気が良い日に逆光で試すしか有りませんねぇ~・・・
果たしてどれ位の遮光性が有るのかな???
まぁ~完全逆光で画面に太陽を入れちゃうと遮光性も何もないんでしょうが・・・
太陽高度が高い時なら逆光でも十分遮光性は有ると思うんですが・・・
こればかりは実際に試してみる以外に確認の方法が有りませんねぇ~・・・
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:https://garakutaphoto.blog.fc2.com/tb.php/1561-700e0ff6