我楽多写楽

写真道楽の我楽多が日常の徒然を書いてみます・・・

マクロレンズ試写・・・しょの1

Posted by @我楽多 on   0 comments   0 trackback

サイズ比較
新しく手に入れたオリンパス60mmF2.8マクロです・・・
手持ちのレンズで焦点距離が良く似たニコンの105mmF4と比べてみました・・・
60mmF2,8は35mm換算120mmですから、60mmF2.8がやや望遠気味ですが、長さはほぼ互角と言ったところでしょうか・・・
ニコンはどうしてもリヤキャップが長く成りますからねぇ~・・・
しかし重さはニコン105mmF4が500gなのに対してオリンパス60mmF2.8は僅か185gと半分以下です・・・
この差は三脚などにも影響する差ですねぇ~・・・
しかもオリンパス60mmはF値が2.8ですが、ニコンはF値4何です・・・
ニコン105mmもレンズとしては同じニコンの105mmF2.5より軽いレンズなんですが・・・
マイクロフォーサーズとは言え此れだけ明るいレンズが、フルサイズのF4レンズより軽いのは驚きです・・・
こう言った所がマイクロフォーサーズのアドバンテージなんでしょうねぇ~・・・

サイズ比較上から
一寸手振れして居ますが、上から見た比較です・・・
ニコン105mmF4マクロと比べるとオリンパス60mmF2.8マクロは太さが2/3位でしょうか・・・???
この太さでF2.8を達成して居るのは驚きです・・・

サイズ比較03
次に比較するのはニコン55mmF2.8マクロとオリンパス30mmF3.5マクロです・・・
オリンパス30mmは35mm換算60mmですから、焦点距離が近い55mmとの比較です・・・
レンズの長さはほぼ同じくらいでしょうかねぇ~・・・
あっ!ニコンレンズの方はマウントアダプターが付いて居ます・・・

サイズ比較上から03
ニコン55mmF2.8マクロとオリンパス30mmF3.5マクロは見た目ほぼ同じ太さに見えますが、持つとオリンパスの方が相当細く感じます・・・
でもニコン55mmは径63.5mmX長さ62mmで重さは290g、対してオリンパス30mmF2.8は径57mmX長さ60mmで重さは128gです・・・
ん~どのマクロレンズもフルサイズと比べるとオリンパスの方が重さは1/2~1/3位は軽いと言う事に成りますねぇ~・・・

マクロ撮影
マクロ撮影はこんな感じでやりました・・・
まぁ~この状態だと犬の木彫りが低すぎるので小さな台に乗せての撮影に成りましたが・・・
マクロスライダーが有るとピントは勿論、撮影倍率の調整にも大いに助かります・・・

60mmF2・8
60mmF2.8マクロの8F2.8開放での写真です・・・
ピントは鼻先に合わせました・・・
もう眼は完全に被写界深度を外れて居ますねぇ~・・・

30mmF3・5
オリンパス30mmF3.5マクロの開放での写真です・・・
このレンズは、撮影倍率2.5倍でワーキングディスタンスが95mm(レンズ先端から14mm)と極端に短いのですが、ファインダーで像の大きさを60mmと揃えるために撮影距離を離しています・・・
矢張りピントは鼻先に合わせています・・・
同じ様に眼完全に被写界深度を外れています・・・
しかし何故かボケ方は60mmより余計に呆けて居る様に見えます・・・
ん~何故なんでしょうねぇ~???
普通は60mmの方がF2.8で、30mmの方はF3.5ですし、焦点距離やF値を考えても60mmの方が余計の呆けるはずなんですが・・・
まぁ~先に書いたように撮影距離はファインダーでの被写体の大きさをそろえる為に30mmは60mm並に離して撮って居ますからその距離の性でしょうか・・・???
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:https://garakutaphoto.blog.fc2.com/tb.php/1547-77839508